• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 都城リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理学療法学科

専修学校/宮崎

ミヤコノジョウリハビリテーションガクイン

(仮称)2018年4月新設予定 (認可申請中)

理学療法学科(2018年4月設置予定(認可申請中))

募集人数:
40人 (4年制)

2018年4月設置。宮崎県初の理学療法士養成4年制専門学校です

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

初年度納入金:2018年度納入金 未定  (認可申請中のため、認可後に公表)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

宮崎県初の4年制の理学療法士養成専門学校。段階的により深く学びます
当学園は、昭和63年の設立以来、地域の人材を地域で育て、活かし、活性化を図るという「地育地活」を教育方針として掲げています。4年間の学びを通して、臨床に役立つ知識・技能の習得を深めることができ、段階的に学んでいきます。

カリキュラム

理学療法士の根幹となる専門基礎知識や専門科目を身に付けるカリキュラム
卒業要件は124単位。カリキュラムの特色として、理学療法士の根幹となる解剖学・生理学などの専門基礎科目を充実させています。また、専門科目においては、幅広い分野の教育に加え、演習・実習による講義を予定しています。

先生

各分野のエキスパートである優秀な教員を採用し、実践的な教育を目指します
学院長には理学療法士界の第一人者である吉元洋一氏(鹿児島大学名誉教授)を招聘し、開校時の専任教員(4名)は、全員が鹿児島大学大学院修了者であり、かつ医療現場において第一線で活躍している人材の採用を予定。各分野のエキスパートである優秀な人材を確保し、実践的な教育を目指します。

実習

宮崎、鹿児島の病院・クリニック、介護老人保健施設などで臨床実習を計画
臨床実習施設として、宮崎県内をはじめ、鹿児島県曽於市や鹿屋市の病院・クリニック、介護老人保健施設など54施設で実習生の受け入れを計画。充実した実習施設での学びが、将来、理学療法士としての仕事に活かされます。

卒業後

卒業後、理学療法士として活躍できる分野が充実
卒業後は、(1)医療分野(大学附属病院、総合病院、リハビリテーション病院ほか)、(2)福祉・行政分野(身体障害者養護施設、老人福祉施設、地方自治体ほか)、(3)スポーツ分野(トレーニングセンターほか)、(4)教育・研究分野(理学療法士養成校、大学ほか)など、幅広い分野で活躍が期待できます。

設立の背景

地域に貢献する質の高い理学療法士を育成
宮崎県には、これまで理学療法士養成校の4年制課程の学校がなく、より質の高い教育を受ける場合には、県外へ進学しなければいけない状況でした。そのため、宮崎県の医療・福祉・保健分野の発展に寄与できる質の高い理学療法士の人材育成を目標に、宮崎県内で初となる4年制養成校を設立することになりました。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国>

問い合わせ先・所在地・アクセス

都城市吉尾町77-8
TEL:0986-38-4811(都城コアカレッジ内 理学療法士養成施設開校準備室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮崎県都城市大岩田町5822-9 JR「都城」駅 下車 「都城駅前」バス停より宮崎交通 [30] 川原谷行 乗車15分 「大岩田」バス停下車スグ

地図

 

路線案内


都城リハビリテーション学院(専修学校/宮崎)