• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 昭和女子大学
  • 在校生レポート一覧
  • 坂井 みのりさん(国際学部 英語コミュニケーション学科/3年生)

私立大学/東京

ショウワジョシダイガク

昭和ボストンへの留学は、自分の視野を広げてくれるすばらしい体験です。人としても成長できる海外留学が、全員必須なのも学科の魅力のひとつです。

キャンパスライフレポート

英語を自由自在に使いこなし、世界に自分の考えを発信したい!

国際学部 英語コミュニケーション学科 3年生
坂井 みのりさん
  • 神奈川県 大船高校 卒
  • クラブ・サークル: English Speaking Society

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    図書館の洋書コーナー。読書は至福の時間

  • キャンパスライフPhoto

    昭和ボストンへの留学で生きた英語を修得

  • キャンパスライフPhoto

    留学時、老人ホームでボランティアにも挑戦

学校で学んでいること・学生生活

英語4技能のほか、英語学や英米文学、英語教育、米国事情などの多彩な分野を学んでいます。2年次には5ヵ月間昭和ボストン校での留学も経験しました。授業だけでなく、アメリカ人学生と交流できるサークルやボランティア活動、ミュージカル出演にも精力的に取り組み、異なる価値観や異文化に触れる貴重な体験をしました。

これから叶えたい夢・目標

自分の思いを、自分の言葉で、世界の人に向けて発信できる人になりたいです。そのために、英語をツールとして自在に使いこなし、世界に溢れる多くの情報に自由にアクセスし、より深い異文化コミュニケーションができるスキルを身につけることが目標です。そして、日本の文化についての理解も深めていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

英語を自分のものとして使いこなせるようになりたかったので、コミュニケーションを重点的に学べる学校を選びました。5つの主専攻があり専門性を養えることと、教職課程があることも魅力でした。

分野選びの視点・アドバイス

学習環境や制度、設備は大切だと思います。私の場合、少人数の英語のクラスと全員が留学するプログラム、他学部の授業を履修できる仕組み、洋書が揃っている図書館のおかげで、英語力が伸び、視野が広がりました。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 Speaking&Listening Grammar&Writing Speaking&Listening Grammar&Writing New England Studies
2限目 TOEIC Preparation Reading TOEIC Preparation Reading New England Studies
3限目 Discussion of American Issues New England Studies
4限目 Teaching Japanese Survey of American Film
5限目 Volunteering
6限目 Volunteering Volunteering

Grammar&Writingの授業では、テーマに合わせて英語で小論文を書いています。800語程度の文章ですが、自分の考えを論理的に組みたて、英語で表現することがとても楽しいです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

昭和女子大学(私立大学/東京)