• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知文教女子短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 川島沙彩(生活文化学科 食物栄養専攻/病院栄養士)

私立短期大学/愛知

アイチブンキョウジョシタンキダイガク

先輩の仕事紹介

食で病気の改善に関わることもできる。それが病院栄養士の喜びです。

病院栄養士
生活文化学科 食物栄養専攻/2017年
川島沙彩

この仕事の魅力・やりがい

現在、病院の厨房で調理員さんと一緒にメニューを考えたり食事を作ったりしています。入院・外来患者さんの健康状態を把握し、疾病にあわせた食事作りをしています。例えば嚥下障害のある患者さんには、やわらかいおかずやゼリーなどを作って提供します。入院生活に少しでも潤いをもってもらえるよう、行事食も年に数回作るんです。下膳するとき、お皿が空になっていたり、お礼の言葉がそえてあったりすると、この仕事をしていて良かったと心から思います。

学校で学んだこと・学生時代

文教女子はアットホームな雰囲気で先生との距離がとても近かったこと、学生同士のつながりも深かったこと、食物アレルギー教育に力を入れていること、そして寮費が安かったことでこの大学を選びました。在学中は稲沢市を盛り上げるボランティア活動に参加し、自ら進んで行動することや、社会人としての意識を高めることができました。

これからかなえたい夢・目標

管理栄養士免許を取得したいと思っています。助けを必要とされる方に、一人ひとりに合った栄養指導ができるスペシャリストを目指します。将来どんな現場に行っても必要とされる「食を通じてみんなを幸せにする」管理栄養士をめざして、志を高く持ちながら、国家試験に向けてがんばります。

川島沙彩

JA愛知厚生連 豊田厚生病院/生活文化学科 食物栄養専攻/2017年

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

愛知文教女子短期大学(私立短期大学/愛知)