• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 駒澤大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営学部
  • 市場戦略学科

私立大学/東京

コマザワダイガク

市場戦略学科

募集人数:
185人

経営学の専門知識をベースにしながら、実践的な問題解決能力を習得。明日の企業をリードする人材の輩出を目指します

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 消費生活アドバイザー

    企業・公共団体の消費者相談窓口

    消費者と企業のパイプ役。消費者のために買い物相談や助言をするとともに商品に対する問い合わせや苦情の受付窓口になる。また、アンケート調査を行い、消費者の要望を把握し、新商品づくりや販売戦略を提案するという仕事を通して、利用者の立場からみた商品の不充分な点を改善すべく社内に働きかける役割を担う。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 事業開発

    会社にそれまでなかった新たなビジネスを提案し、立ち上げる

    民間企業などで、その会社にそれまでなかった新たなビジネスプランを考え、立ち上げる仕事。事業の仕組みづくり、コストや売上げ・利益のシミュレーション、営業活動を担当する社員の組織づくりなど、会議などで社内の承認を取りつつ実現させていく。

  • 店舗開発・店舗プロデューサー

    新規出店のために、土地探しから店舗デザイン、施工に至るまで全てを執り行う

    新しく店や事務所を開く際、条件にかなう土地を探すことを始め、周辺の商業特性を調査したり、資金計算、用地交渉、店舗設計、設備手配、施工を管理するなどして開店までのサポートをする仕事。それぞれの専門家をコーディネートし進めていくケースが多い。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

初年度納入金:2017年度納入金 115万7000円 

学科の特長

学ぶ内容

現代の市場戦略に即した3つのコース
「市場創造コース」では、商品やサービスの企画・立案とその供給システムの設計・運用全体をコーディネートする人材を、そして「市場分析コース」では、商品やサービスの企画立案に必要な情報の分析や供給システムの設計・管理ができる人材を育成。また、起業に関する知識や実態を学ぶ「現代産業・起業コース」もあります

先生

市場に目を向け、ニーズを探る。企業が存続するには戦略的な対応が必要
「本学科では企業とその外側にある市場や消費者との関係を考え、敏感な感性によりマーケティング事象に興味や疑問を持ち、それを考察し答えを導く能力、さらに、それを他者へ伝えられるプレゼンテーション能力を養います。この力を養い、将来はマーケティングや広告関係への就職やベンチャーでの起業を目指して欲しいです」

ゼミ

少人数制のゼミによる親身な指導
学生がより密度の濃い時間を過ごせるよう、ゼミはできる限り少人数制を目指します。各専門のスペシャリストである教員陣の指導のもと、最先端かつ実践的な研究を行います

卒業後

さまざまな可能性を秘めている卒業後の進路
卒業後の進路は、マーケティング、広告、市場調査、ITビジネスなどへの就職のほか、起業という方向も考えられます。自分で問題を見つけ解決していけるような理論的思考力、新しい企業社会への知的好奇心がある方を募ることで、さまざまな就職先が期待できるでしょう

設立の背景

時代の変化が求められる3タイプの人材
商品やサービスの提供において、研究開発から資材や資金の調達、生産、マーケティング、流通までの一連のプロセスを総合的に捉えられる人材や、情報分析処理能力に長けた人材。そして、自ら企業を起こせる人材です。本学科では、資金調達や既存企業の動向などを、数年先まで見越して考える力が養えます
学校概要

全国からの学生が交わる都心のキャンパス。社会に活かせる人格を身につける。

渋谷駅から電車で7分。全学生が、4年間をワンキャンパスで学べる都市型の総合大学です。仏教の教えと禅のこころを建学の理念とし、長い歴史と伝統を礎に、高い人格を形成することを目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格

社会教育主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    みずほフィナンシャルグループ 、 三菱東京UFJ銀行 、 三井住友銀行 、 東京海上日動火災保険 、 JR東日本 、 全日本空輸 、 セブン-イレブン・ジャパン 、 ローソン 、 ファーストリテイリング 、 住友林業 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

経営学部全体の実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL 03-3418-9048

所在地 アクセス 地図・路線案内
駒沢キャンパス : 東京都世田谷区駒沢1-23-1 「駒沢大学」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

駒澤大学(私立大学/東京)