• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京成徳大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営学部
  • 経営学科

私立大学/東京・千葉

トウキョウセイトクダイガク

経営学科

募集人数:
140人

ファッションから心理学まで。リアルな経営現場の知識&スキルを修得し、幅広い業界で活躍するビジネスマンに!

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

初年度納入金:2018年度納入金 141万円  (内、入学手続時、89万7500円)

学科の特長

学ぶ内容

日本の産業、世界のビジネス分岐点である今こそ、“ナマ”の経営学を学習!
IT・ビジネスや英語の基礎を固め、会計・心理・マーケティング・経済・経営など経営学部としての基本を習得。その上で流行論などの新しい理論や産業構造の具体論、人材の採用・育成・勤務態様、日本型経営の見直しなどに取り組みます。著名な経営者による講話やインターンシップなど現場に触れる機会も数多く用意します。

カリキュラム

心理学を加味した経営学と基礎的なスキルを効率良く身につけ、社会で活きる力を磨きます
“社会で役立つ人間形成”を目指し、「基礎科目」でパソコン、語学、コミュニケーションを学び、社会人基礎力を養います。「専門基礎科目」「専門関連科目」では、ビジネスの軸となる経済・法律、会計、IT、心理学を修得。身につけたスキルは良い就職機会につながり、社会で活躍する原動力になります。
学生の将来の目的に合わせて専門性を高める、6つの履修モデル
個人の進路希望に合わせた6つの専門科目群(経営戦略・管理、会計学、マーケティング、ファッションビジネス、エンターテインメントビジネス、観光ビジネス)を用意。幅広く活躍することを目指す学生はそれぞれを組合せて学ぶこともできます。

授業

「なぜ儲かっているの?」ウワサの社長に直接質問。“ナマ”の経営から謎を解き明かします
生きた経営学を学ぶため有名テーマパークやアパレル企業など、実際の企業や社会を解説・分析することに重点を置き、様々なジャンルの経験と知識を持つ教授が指導を行います。また、有名企業の経営者による講義や、実際の企業で働く体験(インターンシップ)など、生きた経営に触れる機会も豊富です。

ゼミ

大学における学びの実感、国立大学並みの少人数ゼミで深く学びます
経営学部では、1年次生全員を対象にクラス編成。2年次後期からは専門性を深めるゼミがスタート。先生とのマンツーマンによる指導のもと、興味ある分野の知識・技術を着実に自分のものに。一人ひとりの個人の力を養成するために、親切ていねいな教育・指導が行われ、ゼミで蓄えた力は卒業論文として実を結びます。

施設・設備

都内と思えない静けさ、ゆったりした図書館、充実したIT環境
通学にはとても便利です。埼京線十条駅からゆっくり歩いて5分。都内とは思えない緑豊かで静かな環境にびっくり。広々、ゆったりした図書館は、勉強、調べもの、思索にぴったりです。一人ひとりが持つノートパソコンのために、無線LANのIT環境も整備されています。カフェテリアには美味しい食事や飲み物が用意されています。
学校概要

専門性と教養、共生力を活かし、“組織に貢献できる人”として幅広い業種で活躍できる

自分自身を知り、様々な考え方や文化について理解するよう努める、柔軟性のある人材を育成。高い専門性を身につけるための少人数教育と、幅広い教養やコミュニケーション能力等、社会で活きる力を磨きます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 税理士<国>

目標とする資格

    • 公認会計士<国> 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 販売士 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 国内旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 総合旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 宅地建物取引士<国> 、
    • 秘書技能検定 、
    • 日本漢字能力検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 95 %

( 就職者57名/就職希望者60名 )

主な就職先/内定先

    中央計装 、 日本住宅 、 丸井産業 、 ベネフィットジャパン 、 コムシス情報システム 、 日刊工業新聞社 、 日軽物流 、 はるやま商事 、 日産プリンス埼玉販売 、 区役所(葛飾区) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒114-0033 東京都北区十条台1-7-13
TEL03-3908-4566(入試広報課)
nyusi@tsu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京キャンパス(十条) : 東京都北区十条台1-7-13 JR埼京線「十条(東京都)」駅から徒歩 5分
JR京浜東北線「東十条」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


東京成徳大学(私立大学/東京・千葉)