• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 立教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 観光学部
  • 観光学科

私立大学/東京・埼玉

リッキョウダイガク

観光学科

募集人数:
195人 (増員)

伝統ある「立教の観光」。新しい観光産業の担い手と、地域振興のリーダーを育成する。

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 事業開発

    会社にそれまでなかった新たなビジネスを提案し、立ち上げる

    民間企業などで、その会社にそれまでなかった新たなビジネスプランを考え、立ち上げる仕事。事業の仕組みづくり、コストや売上げ・利益のシミュレーション、営業活動を担当する社員の組織づくりなど、会議などで社内の承認を取りつつ実現させていく。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 127万6000円  (入学金含む)

学科の特長

学ぶ内容

観光産業を改革できる新しい起業家や地域振興に寄与できる地域リーダーを育成
1946年の「ホテル講座」の発足にはじまる観光学部。「観光産業の経営」「観光による地域活性化」という2つの視点から、旅行業やホテル、航空会社などの経営や、観光・リゾート計画に関するプログラムに加え、新しい観光サービスを模索し、事業化する方策を探究する

カリキュラム

過疎や町おこしなど、いまの観光の問題点を現場で学ぶフィールド型学習
「フィールド型学習」という形式を取り入れ、過疎や地域振興など現在問題となっている部分を発見・検討することで、法律や観光論、産業論、あるいはマネジメントなどを学び、広い視野と実践的な知識を身につけていく

授業

学生が授業をつくる:「自由研究」
学生の自由な発想でつくられるユニークな授業が「自由研究」だ。毎年学生の自由なアイディアを募集し、それが正式の授業になる。内容は国際会議でのボランティアから起業計画までさまざま
地域や市場における観光産業の課題、解決策について考察:「旅行産業論」
市場の急激な変化を受けて抜本的な変革を余儀なくされている観光産業のうち、旅行業、鉄道、航空産業、宿泊産業などの経営の現状と課題について、現場の実態など事例を中心に紹介し、観光産業の今後の展望について講義する

ゼミ

リゾート開発の資料を分析し、観光地計画を立案する
実際の観光地計画を立案するために現代の観光現象の分析や過去のリゾート開発に関する資料の分析を通じて、開発理念や原則を導きだす方法を修得する。テーマ例:観光地やリゾートを舞台とする映画の研究、西欧の近代リゾートの導入過程を探る、観光地の成立と発展について、その要因を探る

制度

実業界トップの生の声から経営を学び、卒業生ネットワークを活かしたインターンシップも
経営のトップの生の声を聞き、経営の現実に触れるため、日本をリードする代表的な旅行会社やホテル企業のトップ経営者を特任教授として迎え、少人数の演習をはじめとした授業を展開。また、多くの人材を観光事業に送り出してきた実績から、インターンシップなどの授業では、その巨大なネットワークを活かした教育を展開する

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会調査士

社会教育主事任用資格 ほか

目標とする資格

    • 通訳案内士<国> 、
    • 国内旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 総合旅行業務取扱管理者<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.5 %

( 就職希望者321名 )

主な就職先/内定先

    JTBコーポレートセールス 、 JALスカイ 、 エイチ・アイ・エス 、 東日本旅客鉄道 、 JTB首都圏 、 三井住友銀行 、 全日本空輸 、 日本航空 、 日本経済新聞社 、 プリンスホテル ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※学部全体のデータです

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
TEL03-3985-2660

所在地 アクセス 地図・路線案内
新座キャンパス : 埼玉県新座市北野1-2-26 「志木」駅から徒歩 約15分
「志木」駅からバス 約10分 ※スクールバスも有
「新座」駅から徒歩 約25分
「新座」駅からバス 約10分 ※スクールバスも有

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

立教大学(私立大学/東京・埼玉)