• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福岡
  • 久留米工業大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

九州の私立大学で唯一!文部科学省も認めるAI教育プログラム

AI人材の育成とAI技術による地域課題の解決を目的とし、2020年4月にAI応用研究所を設立。地方創生のトップ人材・中核人材となりうるAI 技術者を輩出することを目標に、数理・データサイエンス・AI分野における『地域課題解決型AI教育プログラム(リテラシー・応用基礎レベル相当)』 をスタートさせました。この教育プログラムが、文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)MDASH Literacy+(プラス)」(有効期限:令和8年3月31日)に選定。それによりリテラシーレベル相当のAI概論、応用基礎レベル相当のAI活用演習をコア科目として位置付け、工学系大学として全学必修としています。学校の特長1

施設・設備が充実

航空宇宙の未来に誇れるインテリジェント・モビリティ研究所の開設など施設が充実

交通機械(ノリモノ)に関する革新的な研究成果を発信し、次世代を担う若者の好奇心を刺激します。農業機械や室内用の福祉車両などのノリモノも研究対象にし、農工連携や医工連携も強く推進しています。また、航空機や自動車などの最先端のモビリティ(ノリモノ)は、世の中にない新たな価値を創造する刺激的で魅力的な技術。日本の最先端技術を背負っているという誇りを強く感じながらモビリティの研究に携わることができます。さらに2019年3月に完成した「航空宇宙実習棟」(右写真)により充実した環境の中で学修できます。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

独自の奨学金制度をはじめ、学生寮やグループ校特別割引で経済的負担を軽減

大学進学で避けて通れないのが学費や生活費の問題。本学では、少しでも経済的負担を軽減するため、独自の奨学金制度を設けています。例えば、「新入生スカラシップ」では、学ぶ意欲をサポートするため、入学試験ごとに奨学金制度を設置。例えば、4年間の授業料について全額~1/4を免除するなど。キャンパス内にある学生寮は、室料・光熱水費・食費(2食)・そのほか経費も含めて年額58万円と低価格で入寮が可能です。また、グループ校の自動車学校では割引価格で自動車免許を取得可能。さらに久留米自動車工科大学校でもグループ校特別割引で受講できるので、多くの本学学生が各種建設機械の運転免許を取得しています。学校の特長3
久留米工業大学(私立大学/福岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT