• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福岡
  • 福岡工業大学
  • 学校の特長

私立大学/福岡

フクオカコウギョウダイガク

学費に特長・奨学金制度あり

計445名が免除対象!4年間の授業料全額免除など様々な独自の奨学制度

本学独自の制度として入試合格者の成績上位者を対象に4年間の授業料全額(118名)または半額免除(151名)、1年間の授業料半額免除(176名)の制度を用意。合計445名と、合格者約8名に1名の高い特待生比率を誇っています(2018年度入試実績)。経済的理由による独自奨学金や福岡工業大学同窓会育英金等もあります。学生課では奨学金取得をフォローするため、独立行政法人 日本学生支援機構奨学金申込説明会の開催(4月)、奨学金専用の掲示板設置、及び奨学金に関する質問や相談を随時実施。また、初年度納入金は全国の私立大(工・理工学部)で6番目に低額、学際系では1番目に低額となっています(2015年度大学ランキング/朝日新聞社刊)。学校の特長1

施設・設備が充実

様々な学びに対応する空間へ

付属図書館のリニューアルに続き、新棟が2016年11月に完成。主体的な学びや研究高度化の中核拠点として、一人静かに集中して課題や研究に没頭できる個人スペースはもちろん、学生同士で話をしながら自由に学び合うアクティブラーニングを推奨する開放的な空間づくりとなっています。また、「モノづくりセンター」は、誰でも自由に好きなモノづくりを楽しむことができる福工大自慢の施設です。ここは計画を立て、予算を出し、役割分担に沿ってモノづくりを行い、活動後は報告を行うというPDCAサイクルで運営されています。課外活動での本格的なモノづくりを通じ、社会に出て技術者として活躍するために必要な力を身につけることが可能です。学校の特長2

就職に強い

2018年3月卒業生の就職率は99.9%!

8年連続で高い数字をキープできるのは「就職日本一」を目指す福工大ならではの徹底的な就職サポートにあります。その中でも年4回以上学内で開催する「合同企業説明会」は、2017年度実績で年間約900社もの企業が大学に集結。学生数に対しこの企業数は全国でもトップクラス!「学外の就職セミナーとは異なり、他大学の学生がいないのでリラックスして臨める」と大好評です。就職課では専属の相談員が親身になって相談に応じ、学生の就職活動を全面的にバックアップしています。学校の特長3
福岡工業大学(私立大学/福岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る