• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 玉川大学
  • 学校の特長

キャンパスがきれい

8学部17学科、約7200人の学生がワンキャンパスで学ぶ玉川大学

緑あふれる「玉川の丘」。61万平方メートルという広大なキャンパスに8学部が集結し学んでいます。ラーニングコモンズや教育学術情報図書館を有するランドマーク「大学教育棟2014」をはじめ、英語学習環境に徹底的にこだわった空間「ELF Study Hall 2015」、優れた音響特性の音楽ホールを備えた「University Concert Hall 2016」など、多様な施設がキャンパス内に点在。農・工・芸術学部の3学部が融合する学びの拠点「STREAM Hall 2019」、ガラス・陶芸工房やケム・カー工房などが入る「Consilience Hall 2020」が完成し、充実した教育環境で「全人教育」の理念のもと、総合大学ならではの幅広い教養と深い専門知識を備えた「人」を育てます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

学びの質を充実させ、有意義な大学生活を送るための柔軟性あるカリキュラム

カリキュラムは全学部共通の「ユニバーシティ・スタンダード科目」と学科ごとの「学科科目(専門科目)」とで構成しています。「ユニバーシティ・スタンダード科目」は、教養教育と専門教育の連動を目指して構成された科目で、多角的に物事をとらえる視野を身につけます。「学科科目(専門科目)」は、段階的に学べるよう作られており、学生の興味や目標に合わせて履修していきます。また、所属以外の学部・学科の科目も規定内で履修できます。学校の特長2

きめ細かな少人数制

「少人数制」のメリットを最大限にいかすため、大学全体で学生をサポート

専任教員1人あたりの学生数は30人前後。学生生活をより有意義に送ることができるように、玉川大学では1クラスの学生数をできるだけ少人数におさえるとともに、各クラスに担任の教員をおき、履修指導はもとより、学生生活全般にわたってさまざまなアドバイスをしています。またクラス担任とともに、学生生活上の諸問題には学生主任・学生担当の教員や学生支援センター・学生相談室の職員が、PCをはじめとしたIT機器の操作方法やコンテンツ作成の相談などはITサポート・デスクの職員が、レポート課題やその他専門科目についての相談は学修支援サポートの教員がそれぞれサポートします。学校の特長3
玉川大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT