• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 日本社会事業大学
  • 学校の特長

私立大学/東京

ニホンシャカイジギョウダイガク

在校生・卒業生が魅力

同じ夢を目指す「仲間」がいるから頑張れる!在校生・卒業生の強い“絆”が自慢です

本学は1学年200人程度。「単科で少人数だからこそ、同じ夢を目指す仲間と福祉について、将来について語れる」と、学びの魅力を学生たちは語ります。サークル活動も盛んなため、ボランティア系、運動系、文化系など、3つ4つの掛け持ちは当たり前!オープンキャンパスのスタッフや各種イベントも、学生が自主的に運営。そのため、イベントなどでは学年・学科の枠を超え、学生同士が一致団結。また、サークル活動ではOBやOGとの交流も多く、社会で活躍する先輩から直接、就職・学校生活などのアドバイスを受けられます。サークルに実習、就職活動、国家試験対策等、在校生・卒業生の温かく大きな輪のなかで、みんなのびのびと目標を目指しています。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

国(厚生労働省)の委託による運営だから、学費が安い+奨学金制度も充実

国の委託を請けて設置された大学のため、本学では学生の経済的負担も大きく軽減されています。入学金や授業料は、文部科学省令に基づく国立大学法人の標準額相当となり、さらに、充実した奨学金制度も完備。「日本社会事業大学(学部)学内給費生制度」は、優秀ながら経済的な理由で学費納入が困難な学生が対象。奨学生は授業料+教育充実費の相当額、半額または4分の1の額の給付を受けることができます。また、高い修学意欲を持つ児童養護施設出身等の学生を支援する「チャレンジ支援奨学金」は、授業料+教育充実費の全額または半額を減免します。もちろん、独立行政法人 日本学生支援機構奨学金や地方公共団体・民間の奨学金も利用可能です。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

毎年大好評の社大祭をはじめ、学生主催で行われる各種イベントが盛りだくさん!

毎年秋のビッグイベント「社大祭」は、企画から運営にいたるまですべてを学生が実施します。2018年度の社大祭では「手話コーラスの発表」などを行い、地域の方々にも大好評でした。一人ひとりが自分にできることを考えながら一つの目標に向かって活動を進めていくので、成功したときの感動もひとしお!そのほかにも、オープンキャンパスやバザー、寮祭をはじめ、入学前に在学生と新入生が仲良くなれる「ちょ早」(ちょっと早めにお友達)、入学後すぐに行われる新入生対象イベント「オリフェス」など、学生主催のユニークなイベントが目白押しです。学校の特長3
日本社会事業大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る