• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 栃木
  • 宇都宮ビジネス電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営ビジネス科

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科

定員数:
30人

パソコンビジネス/オフィスビジネス/経理ビジネス/ホテル・ブライダル/4つのコースでビジネス界で活躍を目指す!

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 商品バイヤー

    売れる商品を発掘し販売量を予測。交渉力を発揮し有利に買い付ける

    会社やショップなどで商品の仕入れを専門に担当する人。売れ筋商品を発掘し、販売量を予測し、できるだけ安く仕入れられるよう交渉する。海外の商品を買い付ける場合は、英会話はもちろん貿易に関する専門知識、為替知識も必要になる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • ウェディングプランナー

    新郎・新婦の希望に合わせて幸せな結婚式をトータルプロデュース

    花嫁の衣装選びから、身の回りの世話、式場探しまで、お客様の要望に応じた結婚式を総合的にコーディネートする。結婚式を美しくコーディネートするセンスはもちろん、親身になって他人の世話ができる気配りやきめ細かさも必要。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • ブライダル法人営業

    多くのホテル利用客を集めるため旅行会社や一般企業を対象にセールス

    結婚式場やブライダル会社で、一般企業や旅行会社などを対象に営業活動を行う仕事。会社や所属する部門によって仕事内容は主に2つのタイプがある。1つは、一般企業が開催するセミナーや会議、パーティーなどを受注する仕事。内容や進行に関する提案や当日のサポートなども大切な役割だ。もう1つは、自社の結婚式プランの販売を委託している旅行会社などの販売代理店を対象とした営業。自社商品の説明をはじめ、さまざまなかたちで委託先の販売活動を支援するとともに、売り上げの管理なども行う。

初年度納入金:2022年度納入金 100万円  (教材費・検定料など諸経費別途。ほか、自由が丘産能短大通信教育課程併修の場合+27万円)
年限:2年制

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の学科の特長

経営ビジネス科の学ぶ内容

コンピュータ、事務、経理、接客、ビジネスマナー、コミュニケーション能力を身につける
パソコンビジネスでは事務技能習得とパソコン技術を駆使し各種ビジネスソフトの利用技術を。経理ビジネスでは経理事務に必要な簿記の知識、コンピュータ会計も学習。オフィスビジネスでは、秘書業務、簿記、パソコン、電話応対技術を学び、ホテル・ブライダルでは、両部門の専門知識やコミュニケーション技術も学ぶ。

経営ビジネス科の卒業後

取得した資格や技能を活かし、一般企業の事務職や経理事務、ホテルやブライダル業界で活躍
卒業生は、地元の優良企業(一部県外も含む)を中心に就職。一般企業では、経理事務や総務事務・受付業務、結婚式場では、ブライダル・コーディネーター、百貨店や量販店では、販売スタッフ、ホテルでは、フロント・ベル等で活躍している。身につけたビジネススキルや接客技術、マナー等は高い評価を受けている。

経営ビジネス科の資格

秘書技能検定や簿記検定をはじめ、パソコン各種検定と就職に役立つ幅広い資格取得を目指せる
各業界で役立つ実践的な資格を取得、就職も有利。[例]秘書検定、ビジネス文書技能検定、税務会計能力検定試験、計算実務能力検定試験、Excel(R)表計算処理技能認定試験、Accessビジネスデータベース技能認定、PowerPointプレゼンテーション技能認定、ブライダルコーディネート技能検定、ホテル実務技能認定試験等。

経営ビジネス科のクチコミ

地元就職に強い理由。その理由は『ビジ電(本校略称)』ならではのきめ細かな進路指導にある
「UBDC就職情報誌/2021年度220社掲載」の発刊や、県内有数の規模を誇る就職イベント「UBDC企業説明会」の開催と、より有利な就職活動を展開できるきめ細かなサポート体制が強み。本校卒業後10年間の再就職支援をサポートする「UBDC卒業生就職サポートセンター」も設置している。

経営ビジネス科の併修制度

Wスクール(自由が丘産能短大通信教育課程併修)で短大と専門学校の同時卒業ができる
本校の2年課程の各コースでは、専門分野の技術や資格取得を目指しながら、自由が丘産能短期大学通信教育課程の授業を選択履修することが可能。2年間で所定の62単位を取得することにより(併修修了)、専門学校卒業と同時に短期大学を卒業でき、卒業後は併設の大学Wスクール3年次編入も可能。

経営ビジネス科のイベント

在校生全員が参加し盛り上がる、楽しいイベントがいっぱい
姉妹校である宇都宮アート&スポーツ専門学校と合同で開催される両校あげてのスポーツ大会や、ホリプロのタレントが毎年たくさん参加し開催される楽しい学園祭(ユニオン祭)、高資格合格証書授与式など、行事も盛りだくさん!

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の募集コース・専攻一覧

  • パソコンビジネスコース

  • オフィスビジネスコース

  • 経理ビジネスコース

  • ホテル・ブライダルコース

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の学べる学問

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の目指せる仕事

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の資格 

経営ビジネス科の目標とする資格

    • 秘書検定 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • 法人税法能力検定 、
    • 所得税法能力検定 、
    • サービス接遇検定 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 日本語ワープロ検定試験

    計算実務能力検定試験(1~3級) 
    電卓オペレーション検定試験(1~3級) 
    小売業 計数能力検定初級
    中国語検定(HSK) ほか

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の就職率・卒業後の進路 

経営ビジネス科の主な就職先/内定先

    (株)ホンダロック、鴻池運輸(株)、向島流通サービス(株)、東京地下鉄(株)、西武鉄道(株)、(株)鬼怒川グランドホテル、ジローレストランシステム(株)、日星石油(株)、紫塚ゴルフ倶楽部、(株)福田屋百貨店、栃木日産自動車販売(株)、北関東綜合警備保障(株)、オギワラ税理士法人、税理士法人赤津総合会計、(株)TMCコーポレーション田島会計、内海公認会計士税理士事務所 ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

宇都宮ビジネス電子専門学校 経営ビジネス科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒320-8533 栃木県宇都宮市大寛1-1-1 (宇都宮の原宿・ユニオン通り西口側)
TEL 028-635-3211(事務局)
bijiden@ubdc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
ポスト・デラ・フィロソフィア館(4号館) : 栃木県宇都宮市大寛1-1-1(ユニオン通り西口側) 「JR宇都宮」駅西口から関東バスにて 約8分 13番乗場にて「作新学院駒生行 裁判所前下車 徒歩1分」 通学には、無料スクールバス有り(約6分)
「東武宇都宮」駅から西口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内


RECRUIT