• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 横浜高等教育専門学校

神奈川県認可/専修学校/神奈川

ヨコハマコウトウキョウイクセンモンガッコウ

2年間で実践力のある小学校教諭・養護教諭・幼稚園教諭・保育士を育てる専門学校

2年間で小学校教諭や養護教諭(保健室の先生)の免許が取れる数少ない専門学校です。また、幼稚園教諭の免許と保育士資格も、2年間でダブル取得できます。早く先生や保育士になりたいという人には最適の学校です。

横浜高等教育専門学校の特長

学校の特長1

実践力を身につけるための密度の高いカリキュラム、現場での体験を重視しています

2年間で教員採用試験を受けるには、短い期間に多くの科目を履修しなければなりませんが、そのために実践力が身につく密度の高いカリキュラムが組まれています。どの科目も採用試験の合格や資格取得、採用後の授業の実践という明確な目標に向かって講義や実習が進められるので、学生のモチベーションも高く、1回90分の授業も集中できる内容です。また、教育実習など小学校や幼稚園などの教育現場での体験も大切にしています。規定の教育実習に加え、児童科初等課程では小学校の公開日などを活かした観察実習を実施、児童科保育課程では系列2幼稚園等での実習があります。養護科では随時小中学校の保健室への訪問ができます。

学校の特長2

経験豊かな教師陣がきめ細かな授業を展開します

専門学校として50年を超える伝統を持つ本校では、専任教師はもとより各学校、幼稚園、保育所等で長期の教育歴を持つ講師や校長・園長経験者による総合的・実践的な指導のもとで、短期養成にもかかわらず有能で、現場で認められる教師・保育士を送り出しています。系列幼稚園の園長も講師として学生の指導に当たり、またすべての実習先に担当教員が訪問し、学生への指導や励ましを行います。教員採用試験に関しても、試験に精通した教師が一次試験から二次試験の論文・面接に至るまで個別指導を行います。就職・採用に向けてのきめ細かな熱意あるサポートと、学生たちの学ぶ意欲が学校の活気を生み出しています。

学校の特長3

少人数教育だからこそできる徹底した教員採用試験対策、就職指導

定められたカリキュラムの中だけでなく、学生の希望と必要に応じて、これまでの試験の問題を徹底的に分析した採用試験対策や模擬面接を行うなど、本校では少人数教育のメリットを十分に生かした受験対策を実施しています。その結果、毎年本校の公立学校教員採用試験の合格率は、小学校教諭・養護教諭とも高い水準を保っています。また、幼稚園や保育所等への就職については毎年、希望学生の全員が就職しています。(就職者数124名/2016年3月卒業生実績)

右へ
左へ
学校の特長1

実践力を身につけるための密度の高いカリキュラム、現場での体験を重視しています

2年間で教員採用試験を受けるには、短い期間に多くの科目を履修しなければなりませんが、そのために実践力が身につく密度の高いカリキュラムが組まれています。どの科目も採用試験の合格や資格取得、採用後の授業の実践という明確な目標に向かって講義や実習が進められるので、学生のモチベーションも高く、1回90分の授業も集中できる内容です。また、教育実習など小学校や幼稚園などの教育現場での体験も大切にしています。規定の教育実習に加え、児童科初等課程では小学校の公開日などを活かした観察実習を実施、児童科保育課程では系列2幼稚園等での実習があります。養護科では随時小中学校の保健室への訪問ができます。

学校の特長2

経験豊かな教師陣がきめ細かな授業を展開します

専門学校として50年を超える伝統を持つ本校では、専任教師はもとより各学校、幼稚園、保育所等で長期の教育歴を持つ講師や校長・園長経験者による総合的・実践的な指導のもとで、短期養成にもかかわらず有能で、現場で認められる教師・保育士を送り出しています。系列幼稚園の園長も講師として学生の指導に当たり、またすべての実習先に担当教員が訪問し、学生への指導や励ましを行います。教員採用試験に関しても、試験に精通した教師が一次試験から二次試験の論文・面接に至るまで個別指導を行います。就職・採用に向けてのきめ細かな熱意あるサポートと、学生たちの学ぶ意欲が学校の活気を生み出しています。

学校の特長3

少人数教育だからこそできる徹底した教員採用試験対策、就職指導

定められたカリキュラムの中だけでなく、学生の希望と必要に応じて、これまでの試験の問題を徹底的に分析した採用試験対策や模擬面接を行うなど、本校では少人数教育のメリットを十分に生かした受験対策を実施しています。その結果、毎年本校の公立学校教員採用試験の合格率は、小学校教諭・養護教諭とも高い水準を保っています。また、幼稚園や保育所等への就職については毎年、希望学生の全員が就職しています。(就職者数124名/2016年3月卒業生実績)

右へ
左へ
学校の特長1

実践力を身につけるための密度の高いカリキュラム、現場での体験を重視しています

2年間で教員採用試験を受けるには、短い期間に多くの科目を履修しなければなりませんが、そのために実践力が身につく密度の高いカリキュラムが組まれています。どの科目も採用試験の合格や資格取得、採用後の授業の実践という明確な目標に向かって講義や実習が進められるので、学生のモチベーションも高く、1回90分の授業も集中できる内容です。また、教育実習など小学校や幼稚園などの教育現場での体験も大切にしています。規定の教育実習に加え、児童科初等課程では小学校の公開日などを活かした観察実習を実施、児童科保育課程では系列2幼稚園等での実習があります。養護科では随時小中学校の保健室への訪問ができます。

学校の特長2

経験豊かな教師陣がきめ細かな授業を展開します

専門学校として50年を超える伝統を持つ本校では、専任教師はもとより各学校、幼稚園、保育所等で長期の教育歴を持つ講師や校長・園長経験者による総合的・実践的な指導のもとで、短期養成にもかかわらず有能で、現場で認められる教師・保育士を送り出しています。系列幼稚園の園長も講師として学生の指導に当たり、またすべての実習先に担当教員が訪問し、学生への指導や励ましを行います。教員採用試験に関しても、試験に精通した教師が一次試験から二次試験の論文・面接に至るまで個別指導を行います。就職・採用に向けてのきめ細かな熱意あるサポートと、学生たちの学ぶ意欲が学校の活気を生み出しています。

学校の特長3

少人数教育だからこそできる徹底した教員採用試験対策、就職指導

定められたカリキュラムの中だけでなく、学生の希望と必要に応じて、これまでの試験の問題を徹底的に分析した採用試験対策や模擬面接を行うなど、本校では少人数教育のメリットを十分に生かした受験対策を実施しています。その結果、毎年本校の公立学校教員採用試験の合格率は、小学校教諭・養護教諭とも高い水準を保っています。また、幼稚園や保育所等への就職については毎年、希望学生の全員が就職しています。(就職者数124名/2016年3月卒業生実績)

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

学校説明会開催。先輩に聞いてみよう!

【イベント概要】 2年間で小学校の先生、保健室の先生、幼稚園や保育園の先生の免許が取れる学校、それが…

続きを見る

横浜高等教育専門学校からのメッセージ

◆第5回入学試験 受験受付中◆
入試日:12月17日(日)出願締切日 12月15日(金)16:00まで
教師・保育士を目指したいと考えているみなさん、ぜひチャレンジしてください!
♪学校説明会♪を1月6日(土)(9:30~11:30)に行います。在校生に気軽に質問ができる交流会も行いますので、不安や疑問に思うことを何でも聞いてくださいね。※個別相談および電話相談も随時行っています。(個別相談は要予約)ぜひご利用ください !

(12/2更新)

横浜高等教育専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】授業料一括納入の場合、児童科初等課程(2免許状取得の場合)と児童科保育課程は133万円、児童科初等課程(1免許状取得の場合)は124万円、養護科は128万円となります。学費(授業料、実習費、教育充実費)は2期分納とすることもできます。

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

叶えられなかった夢を今こそ!

小学校・幼稚園・養護教諭の免許、保育士資格が、2年間という短期間で取得できます。全国から学生時代に免許、資格を取得していなかった方が集まり、採用試験合格や資格取得という明確な目標に向かって切磋琢磨しています。実践重視の密度の濃いカリキュラムで、現場で生かせる力を取得します。また、小学校や幼稚園などでの教育実習も、事前・事後指導を徹底し、安心して行うことができます。

就職・資格

就職支援

教員採用試験に向けた徹底指導と一人ひとりに合わせた就職支援

本校では理論と共に実践を重視した教育を展開し、卒業後すぐ現場で役に立つ人材を育成しています。児童科初等課程では小学校観察実習、幼稚園と小学校での教育実習を、児童科保育課程では児童福祉施設や幼稚園、保育園での実習を、養護科では病院での臨床実習や学校での養護実習を実施し、現場で必要とされる知識と実践力を身につけます。また、毎年横浜市教育委員会等による教員採用試験説明会(初等課程と養護科)を校内で実施し、採用試験の受験に備えます。さらに横浜市等の非常勤講師や臨時的任用教員の採用説明会を校内で実施し、希望者はその場で登録をします。保育課程は本校独自のネットワークで強力に就職を支援しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学係

〒222-0024 神奈川県横浜市港北区篠原台町36-37
TEL:045-421-8861 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市港北区篠原台町36-37 東急東横線「白楽」駅 徒歩 7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月11日 08:50 BLOG

    先日、本校で全学生を対象とした防災訓練を実施しました。 防災訓練当日は、授業中に非常放送が入り、学生はハンカチ […]

    http://www.kosen.ac.jp/archives/2602

  • 2017年12月08日 12:06 BLOG

    小学校教諭と養護教諭を目指す学生は、毎年夏に行われる教員採用試験に臨み合格者が卒業後、教師として巣立っています […]

    http://www.kosen.ac.jp/archives/2610

  • 2017年12月07日 08:00 BLOG

    こんにちは、高柳です。みなさんお元気にお過ごしですか? いよいよ今年度最後の発行となる『NEWSⅢ』の作成内容 […]

    http://www.kosen.ac.jp/archives/2596

  • 2017年12月04日 09:00 BLOG

    皆さん、こんにちは。横浜高等教育専門学校です。 本校では現在12月入試に向けた願書受付を行っていますが、出願締 […]

    http://www.kosen.ac.jp/archives/2582

  • 2017年12月02日 12:10 BLOG

    ●直近の入学試験日時です。皆さまのチャレンジをお待ちしています。  【本年度の入学試験の概要】 《第四回入試》 […]

    http://www.kosen.ac.jp/archives/574

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内セット
横浜高等教育専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる