• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • ファッション文化専門学校DOREME
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン造形学科

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科

定員数:
20人

専門技術や知識を持った縫製のプロフェッショナル、デザイン企画力のある優れたデザイナーを育成!

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • パタンナー

    型紙起こしから納品チェックまで

    デザイナーのデザイン画を基に、型紙に起こして立体化し、そのほか生地やボタンのサイズ指定、納品チェックなども行う仕事。専門的な技術、知識が必要な仕事で、人手不足気味。最近ではパターンメイキングはCADを使って行われるケースが多く、コンピュータの操作能力も求められるようになってきた。

  • テキスタイルデザイナー

    糸、染色、生地など素材づくりをする

    生地の織や、染のパターンをデザインする。言いかえれば、洋服やスカーフからじゅうたん、カーテンなどのインテリアまで用途はさまざまだが、それらに使われる素材をつくる仕事だ。現場は糸の考案、プリント染色デザイン、生地デザインとパートがいくつかに分かれている。

  • ソーイングスタッフ

    コレクションやサンプルまで縫製のスペシャリスト

    洋服や小物など、布地の縫製を専門に行う。技術力によっては、洋服襟、袖などのパーツ縫いを担当したり、コレクションや展示会へ出品するサンプル縫いを担当するなど、仕事内容をステップアップしていくことができる。縫製技術に加え、細やかさも必要。

  • ファッションデザイナー

    服だけではなくトータルデザインも

    春と秋に行われるファッション業界の発表会に備えて、デザイナーが企画・準備に入るのは半年から1年前。大きくはオートクチュールデザイナーと企業内デザイナーとに分かれる。つねに時代の先を読む感性が要求される。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

初年度納入金:2022年度納入金 83万円  (入学金、施設維持費、前・後期授業料 ※25万~30万円程別途年間諸経費、教材費などが必要)
年限:2年制

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の学科の特長

デザイン造形学科の学ぶ内容

ファッションの総合的な視野を持つプロフェッショナルへ!
1年次は服飾造形の基本技術やパターンメイキング、ファッション画、色彩学などの基礎知識を学習。先々必要になるであろうベースを学び、洋服を作り上げるテクニックを身につけ、ファッションを仕事にしていくうえで大切な土台をしっかり作っていきます。

デザイン造形学科のカリキュラム

服飾造形専攻は、美しい服作りのためのパターン製作と、デザイン感覚向上に特化
服作りの基礎技術から高度なオートクチュール技術まで総合的に学習。フィッティングからカッティング、シルエットメイキングまで造形の専門メソッドを習得します。また、平面裁断、立体裁断、グレーディング、CADなどでのパターン作りの他、全ての縫製、パターンの製作テクニックとデザイン感覚を身につけます。
デザイン専攻は、自分の表現したいものを具現化し、デザイン企画が高まるよう注力
服飾造形やパターンメイキングの学習を基本に、自分が想像したものをデザイン画に表現するテクニックやコンセプト作りなど、デザイン企画に力を入れた学習をメインにしています。併せてトレンドを取り入れたアパレル技術も習得。ステージ衣装やコスチュームなど、パフォーマンスを引き立てる方法も学びます。

デザイン造形学科の実習

専門職への自覚を深め、経験値を上げるための校外実習
より実践的な技能教育を行うために、地域団体や地場の企業と提携をして各学年・学科のカリキュラムに沿った豊富な校外実習プログラムを設けています。普段とは違う環境での学びは技術の向上はもちろんのこと、専門職へ対する自覚を深め、社会性の育成も目的としています。

デザイン造形学科の学生

ファッションでたくさんの人に喜んでもらえる仕事がしたい
服作りはとても奥が深く、生地によって変わる糸や針の太さ、製図での数ミリの違い、シルエットやドレープの違いを理解して作品に生かせた時の喜びは最高です!将来はデザイン性、機能性共に兼ね備えた子供服の制作や、ソーイング教室を開いて洋裁を教えるなど、たくさんの人に喜んでもらえる仕事をしたいです。

デザイン造形学科の卒業生

作り手の想いを「伝える」ファッションの伝道師を目指します
DOREMEでの学びは、自分は何が好きなのか、どんなことをしたいのか、再確認できた2年間でした。在学中はデザインから縫製までをトータルに学び、「作る」ことの楽しさを実感。卒業後の職種は販売職ですが、技術を学んだことで作り手側の思いを「伝える」ことのできる販売員になりたいです。

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科のオープンキャンパスに行こう

デザイン造形学科のOCストーリーズ

デザイン造形学科のイベント

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の募集コース・専攻一覧

  • 服飾造形専攻

  • デザイン専攻

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の学べる学問

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の目指せる仕事

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の資格 

デザイン造形学科の取得できる資格

  • 洋裁技術認定試験 、
  • パターンメーキング技術検定 、
  • 色彩検定(R)

フォーマルスペシャリスト検定

ファッション文化専門学校DOREME デザイン造形学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0824 宮城県仙台市青葉区支倉町1-33
TEL:022-222-5221
E-mail:doreme@hasekura.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区支倉町1-33 地下鉄南北線「勾当台公園」駅から徒歩 10分
地下鉄東西線「大町西公園」駅から徒歩10分
仙台駅からタクシーで10分
仙台駅より「定禅寺通経由交通局大学病院」行きバス 10分 「市民会館前」下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内


RECRUIT