• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 熊本総合医療リハビリテーション学院

熊本県認可/専修学校/熊本

クマモトソウゴウイリョウリハビリテーションガクイン

心豊かな医療人を目指す学生たちが、活気に満ちたキャンパスライフを展開中!

本学院は、医療、保健、福祉の分野で人々の健康とその人らしいくらしの実現に寄与する人材を育成しています。患者さんが健康で心豊かな生活ができるよう、手をさしのべる情熱を持った人を私たちは待ち望んでいます。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長

学校の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

学校の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

学校の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ
学校の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

学校の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

学校の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ
学校の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

学校の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

学校の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ

熊本総合医療リハビリテーション学院の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

義肢装具学科

石飛 光さん

高1からずっと目指していた念願の義肢装具学科。製作実習が楽しい!

学費(初年度納入金)

2017年度納入金●理学療法学科150万円 ●作業療法学科150万円 ●臨床工学学科145万円 ●義肢装具学科170万円 ●救急救命学科135万円(すべての学科入学金含む) ※新入生・在校生ともに授業料15万円免除の特待生制度や、経済的理由により修学が困難な学生を支援する授業料減免制度あり。また、本学院卒業生の子、あるいは本学院卒業生または在校生の兄弟姉妹については、入学金を半額免除

就職・資格

就職支援

学生一人ひとりの夢の実現を全力で応援!

本学院のサポート体制は、「1.学院主催就職説明会  2.個別面談による就職アドバイス  3.求人情報閲覧システムの設置  4.公務員試験対策(救急救命学科)」の4つが柱となります。本学院で開催する就職説明会のほか、個別面談などを通して、学生一人ひとりに対して、きめ細かな就職相談を行っています。各学科の講師がこれまでに培ってきた知識と臨床経験を活かして、本学院に寄せられる求人の中から、学生の希望や適性にあった進路(就職先)を導き出しています。卒業生は、病院やクリニックなどの医療機関、老人保健施設や福祉施設、医療機器メーカー、義肢装具製作所、消防機関などで活躍しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務部

〒861-8045 熊本市東区小山2-25-35
TEL:096-389-1133

所在地 アクセス 地図・路線案内
熊本県熊本市東区小山2丁目25-35 JR「光の森」駅からタクシー 約10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月20日 16:21 facebook

    義肢装具学科です。 昨日の2年生、下肢装具学の様子です。 一日中、石膏と戦って(戯れて?)おりました。 楽しい笑顔が出るのが何よりです。 しっかり修正してね〜。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1015651198576930

  • 2017年10月20日 16:21 facebook

    義肢装具学科です。 今日は3年生の下肢装具学の実習です。 プラスチック成形が終わりましたので、 金属加工に入りました。 3次元の立体に金属を沿わせて加工しますが、内側と外側の軸が、立った時に前から見て床に平行になること。真横からみて内側と外側の2本が平行になること。が条件になります。 意外と難しいんですよね〜。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1015652568576793

  • 2017年10月19日 16:19 facebook

    義肢装具学科です。 3年生の特殊装具学の授業です。 車椅子や座位保持装置について学ぶ授業です。 今日は採型に挑戦です。 ビーズバッグを用いて、バッグの中の空気を抜いて患者さんの体の形に固めていきます。 空気を抜きながらサポート部分を作ったり、姿勢を調整し、硬く変形しないようになったら、残った形にギプスを当てて型取りします。 いろんなやり方があるんです。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1015105898631460

  • 2017年10月19日 16:19 facebook

    義肢装具学科です。 1年生の基本工作論が進んでいます。 義足チームを覗いてみました。 膝下切断の方が装着する下腿義足を製作中です。 前期とは違うやり方で進めておりまして、 今日は金属部品の取り付けです。 所定の位置、角度に取り付けられるよう、足の部分を曲げて調整するのですが、これがまた時間掛かるんですよ。 教員のデモは簡単に見えますが、いざやってみるとなかなか合わないんです。 イライラしちゃうかもしれませんが、じっくりと考えながら取り組んで下さい。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1015106948631355

  • 2017年10月18日 19:19 facebook

    理学療法学科です。 本日は、PT・OT合同の就職説明会でした。各地より、約80施設から就職担当の方々にお越しいただきました。学生たちはこれからの就活に向け色々情報を収集していますが、一度に直接話を聞ける機会は多くはありません。皆、目を輝かせて一生懸命其々の施設概要や業務などについての説明に耳を傾けていました。素晴らしい出会いがあることを祈っております。学生たちを宜しくお願いします。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1014631935345523

請求できるパンフはこちら

無料
学院案内、学生募集要項、願書
有料
学科試験問題集
熊本総合医療リハビリテーション学院(専修学校/熊本)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる