• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 熊本総合医療リハビリテーション学院

熊本県認可/専修学校/熊本

クマモトソウゴウイリョウリハビリテーションガクイン

熊本総合医療リハビリテーション学院の風景

あつまれ!未来の医療人。熊リハから医療人への一歩を踏み出そう!

本学院は、医療、保健、福祉の分野で人々の健康とその人らしいくらしの実現に寄与する人材を育成しています。患者さんが健康で心豊かな生活ができるよう、手をさしのべる情熱を持った人を私たちは待ち望んでいます。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ
熊本総合医療リハビリテーション学院の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ
熊本総合医療リハビリテーション学院の特長1

知識と技術を専門的に習得。即戦力となる人材を育成する充実のカリキュラム

知識と技術を専門的に習得できる充実したカリキュラムのもと、豊かな人間性・たゆまぬ向上心・チーム協調性を兼ね備えた質の高い「高度医療専門士」と「医療専門士」を育成し、入学者全員の国家試験合格を目指した教育を行っています。さらに、病院等の医療施設の各専門分野において、多くの卒業生が指導的立場で活躍しているため、臨床実習では学院のOB、OGから直接的に指導を受けることができます。また、生徒の多感な心と身体を大切にする特別教育も実施しています。医療分野で将来活躍したいと思っている人は、学院と学院外双方で、安心して充実した最新の教育を受けることができます。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長2

就職へのフォロー体制も万全。臨床経験豊富な講師陣がしっかりサポート

近年、医療分野の高度化や専門化が進み、同時にチーム医療の重要性は高まる一方です。本学院では、専門知識や技術の習得はもちろん、コミュニケーション能力の向上にも力を入れており、「即戦力として活躍できる医療人の育成」を目指した教育を行っています。このような教育体制で育まれた学生は、多くの病院やクリニック、リハビリテーションセンター、介護老人保健施設、義肢装具製作所、消防機関から高い評価を得ており、医療人としてそれぞれの分野で活躍しています。求められる人材の育成から就職まで、一貫したフォロー体制で臨む実践的な教育の蓄積が、開校以来の高い就職実績を示しています。

熊本総合医療リハビリテーション学院の特長3

現場に即した施設・設備をはじめ、コミュニケーションの場も充実

現場に即した設備を備えた実習室、医学書をはじめ専門書や実用書を豊富に備えた図書室、各種催し物や部活動に利用される体育館のほかに、多彩なメニューを揃えたランチルームがあります。このような学びやすい環境の中で、医療人を目指す学生たちが充実したキャンパスライフを送っています。また通学面では、JR豊肥本線「光の森駅」「新水前寺駅」、熊本電鉄「御代志駅」、高速バス「松の本バス停」からスクールバスを運行しているほか、学生用駐車場も完備しており、学生それぞれのライフスタイルにあった通学方法を選択することができます。

右へ
左へ

熊本総合医療リハビリテーション学院の学部・学科・コース

熊本総合医療リハビリテーション学院の学費(初年度納入金)

2018年度納入金●理学療法学科150万円 ●作業療法学科150万円 ●臨床工学学科145万円 ●義肢装具学科170万円 ●救急救命学科135万円(すべての学科入学金含む) ※新入生・在校生ともに授業料15万円免除の特待生制度や、経済的理由により修学が困難な学生を支援する授業料減免制度あり。また、本学院卒業生の子、あるいは本学院卒業生または在校生の兄弟姉妹については、入学金の半額免除制度あり。

熊本総合医療リハビリテーション学院の就職・資格

就職支援

学生一人ひとりの夢の実現を全力で応援!

本学院のサポート体制は、「1.学院主催就職説明会  2.個別面談による就職アドバイス  3.求人情報閲覧システムの設置  4.公務員試験対策(救急救命学科)」の4つが柱となります。本学院で開催する就職説明会のほか、個別面談などを通して、学生一人ひとりに対して、きめ細かな就職相談を行っています。各学科の講師がこれまでに培ってきた知識と臨床経験を活かして、本学院に寄せられる求人の中から、学生の希望や適性にあった進路(就職先)を導き出しています。卒業生は、病院やクリニックなどの医療機関、老人保健施設や福祉施設、医療機器メーカー、義肢装具製作所、消防機関などで活躍しています。

熊本総合医療リハビリテーション学院の問い合わせ先・所在地・アクセス

事務部

〒861-8045 熊本市東区小山2-25-35
TEL:096-389-1133

所在地 アクセス 地図・路線案内
熊本県熊本市東区小山2丁目25-35 JR「光の森」駅からタクシー 約10分

地図

 

路線案内

熊本総合医療リハビリテーション学院のブログ・インフォ

  • 2019年02月16日 15:31 facebook

    救急救命学科です。 今日は熊本市で救命救急の研究会に参加しています。 少し難しいかもしれませんが、 復習にも、国家試験対策にも、将来展望にも! 有意義な時間となることでしょう。 卒業生の演題もありました。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1359182994223747

  • 2019年02月15日 09:58 facebook

    義肢装具学科です。 明日、明後日と白馬乗鞍温泉スキー場にて、 第5回全国障がい者スノーボード選手権大会が開催されます。 学院でサポートする選手とともに、 乗り込んで来ました。 スノーボード用義足を作り続けて来た 熊本県の藤嶋選手は、 唯一の5回連続出場選手です。 遠方からの参戦で頑張っております。 私は大会運営スタッフとして、 今日明日とコース設営などのお手伝い、 そして何と今年は大会MCを務める事になりました。 一般の方にも興味を持っていただけるように、 しっかりマイクでアピールしたいと思います。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1358274837647896

  • 2019年02月13日 11:35 facebook

    理学療法学科です。 本日は、医療職種説明会です。多くの高校生が、未来の医療従事者を、理学療法士を夢見て説明会に参加してます。ストレッチングの効果に驚き、筋力検査マシーンでは、友達同士で筋力を競ったり和気あいあいの中説明会は進行しています。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1356873241121389

  • 2019年02月12日 15:53 facebook

    2019年 熊リハ 桜リポート 河津桜がほころびました(^ ^) ソメイヨシノはまだまだ先ですが、 夕暮れの色合いと三日月が美しかったです。

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1356256361183077

  • 2019年02月04日 09:56 facebook

    義肢装具学科です。 昨日は、 公益社団法人日本義肢装具士協会 南日本支部セミナー が学院にて開催されました。 毎年2月の第1日曜日に開催されています。 110名ほどの参加があり、 そのうち60名がOGOBでした。 卒業生がたくさん参加してくれる、 母校を訪れてくれることは嬉しいことです。 久しぶりに教室の机に座って、 お弁当を食べてる人達もいました(笑)

    https://www.facebook.com/602737343201653/posts/1350227091786004

請求できるパンフはこちら

無料
学院案内、学生募集要項、願書
有料
学科試験問題集
熊本総合医療リハビリテーション学院(専修学校/熊本)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる