• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 電子工学科

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカデンシセンモンガッコウ

電子工学科

定員数:
80人

最先端の設備を生かし、実習を通して専門知識と技術を修得

学べる学問
  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。中でも、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究するのが通信工学です。その研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。1、2年次は、通信工学の基礎となる数学と電磁気学をしっかり学びます。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。多くの場合3年次に研究室に配属され、4年次には、卒業研究と発表を行います。卒業後は、IT系や通信事業を中心に、さまざまな道が開けています。今後、IoT化が進むことを考えると、活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • 無線通信士

    無線通信の特殊技術を修得した専門家

    陸上はもちろんのこと、飛行機や船舶には無線での通信連絡は不可欠なもの。陸上、海上、航空を問わず、無線通信の特殊技術は、国家試験などの資格試験に合格した者でなければならない専門の分野だ。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

初年度納入金:2018年度納入金 131万6000円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

電子コース
電子回路の基礎学習からマイコンの製作などの実習を通して、あらゆる電子機器の基本となる電子工学の基礎から応用までを学びます。身近な電子機器から自動車などのマイクロコンピュータ応用機器の回路設計、デザインに必要となる知識と技術を、実習を通して修得します。
ロボットコース
日本のロボット技術は世界で高く評価されていますが、どんな最先端のロボットでも動作させるのに最低限必要となる基礎技術が不可欠です。本校では、ロボット技術の基礎となるモータ制御の知識やマイコンのプログラミングの知識、機械工学などの基礎から技術を習得。2年次には、自分で設計したロボットを製作します。
家電サービスコース
エアコン、テレビ、冷蔵庫といった生活に欠かせない家電製品のサービス技術を学びます。たとえばエアコンでは取り付け、移設工事や冷媒の充填方法などを、配管のフレア加工から工事・検査まで、実習を通して修得していきます。
情報通信コース
携帯電話、インターネットなど多様化が進み、また情報伝達の高速化、大容量化が求められる情報通信の世界。その最新のデータ伝送やネットワーク技術を基礎から学習します。また施工技術の実際を知り、ネットワークエンジニアやIT技術者として即戦力となる人材を育成します。
オーディオコース
音響は「音」の一部であり、すべての音楽は音響技術によって支えられています。このコースでは、電子・電気回路の知識と音響技術を基礎から学び、音響機器製作、音響専門実習を通じて音響設備のプランニングなど、確かな技術力のあるサウンドエンジニアを育てます。

資格

工事担任者基礎科目免除などの特典
本校は経済産業・総務・厚生労働・国土交通・文部科学省指定/認定校になっています。そのため資格取得の特典も多数。無線従事者<国>(2級陸上特殊無線技士)は、無試験で取得することができます。資格取得に対する学生の意欲も高く、複数の資格を取得して卒業する学生が多くいます。

募集コース・専攻一覧

  • 電子コース

  • ロボットコース

  • 家電サービスコース

  • オーディオコース

  • 情報通信コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 無線従事者<国> (2級陸上特殊)

目標とする資格

    • 無線従事者<国> (1・2級陸上、1級陸上特殊) 、
    • 電気通信主任技術者<国> 、
    • 電気工事施工管理技士<国> (1・2級)

    電気通信工事担任者<国>(全種)
    電気工事担任者<国>(DD第1種)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)富士カーボン製作所 、 ムラテックメカトロニクス(株) 、 (株)マイスターエンジニアリング 、 松田電気工業(株) 、 (株)ダイアディックシステムズ ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒543-0043 大阪市天王寺区勝山4丁目5番6号
フリーダイヤル 0120-08-0304
info@kimura.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市天王寺区勝山4丁目5-6 「桃谷」駅から南へ徒歩 5分(400m)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪電子専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る