• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸医療福祉専門学校三田校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 義肢装具士科4年制

兵庫県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/兵庫

コウベイリョウフクシセンモンガッコウサンダコウ

義肢装具士科4年制

定員数:
30人

国際色豊かなカリキュラム!日本で唯一、世界最高水準の教育レベルの認定を受けた学校(2018年12月現在)

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 義肢装具士

    全国にたった5000人。義手・義足づくりの専門家

    義肢装具士は、病気や事故で手足を失った人や身体に障がいがある人のために、人工の手足や補助道具を製作する専門家です。義肢装具を製作するための専門知識や技術だけでなく、医学やリハビリテーションに関する知識、コミュニケーション能力も磨き続けることが必要な仕事です。義肢装具士になるには、専門の養成施設で学び、国家資格を取得しなければなりません。義肢装具士の養成施設は全国にわずか10校のみ(2017年5月現在)となっています。資格保有者も約5000名とまだまだ発展途上の業界ですが、義肢装具の技術発展は著しく、それらを扱うことのできる高度な知識をもった義肢装具士の需要は増加しています。海外やスポーツの現場など、活躍のフィールドも年々広がりつつあります。

初年度納入金:2019年度納入金 170万円  (その他諸費用が別途必要)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

医療と工学の基礎から、海外から招いた講師に学ぶ、最先端の応用技術まで、深く学ぶ
義肢装具士になるために必要な医療と工学の知識を基礎から学ぶほか、モノ作りの技術を身に付ける製作実習では、モデルユーザーのための義足製作も行います。世界最高水準の教育レベルであると国際義肢装具教会(ISPO)に認定を受けた日本で唯一の養成校として、海外の大学から講師を招く実習形式の特別講義も豊富です。

カリキュラム

義肢装具製作技術から、医療福祉現場で通用する幅広い知識まで学び、専門性の高い義肢装具士に
1年次は医学・工学の基礎や製作技術の基礎を実習で学び、2年次以降はモデルユーザーのための義肢装具製作を行います。3年次以降には車椅子などの福祉用具や整形靴技術など、専門知識も修得します。4年次には卒業研究にも取り組み、卒業時には大学卒業と同様に大学院入学資格も得られる「高度専門士」の称号が附与されます。

先生

業界で活躍する現役の義肢装具士から、海外での勤務経験を持つ専任教員まで、多彩な講師陣
国内外の第一線で活躍する義肢装具士を特別講師としてお招きし、その経験を直接聞き、学ぶことができるのも特長です。また、担任を務める専任教員には本校卒業生も多く、学生一人ひとりの学びをきめ細かくサポートしています。
  • point こんな先生・教授から学べます

    義肢装具士の勉強を通して「人間力」を培ってほしい!

    義肢装具士になるためには「技術の修得」も大切ですが、一番必要とされるのは「コミュニケーション力」なのだとか。実習の授業では、実際に患者さんの義足を作ります。どこがどう痛むかをお聞きし、微調整を繰り返します。最後にありがとうと言ってもらえた時の達成感が、また新たな原動力になる。そう…

    神戸医療福祉専門学校三田校の先生

実習

基礎の義肢装具製作から、筋電義手やスポーツ分野など最新分野まで学内・学外で実習
モデルユーザーのための義肢装具を製作する学内実習。義肢装具製作会社やリハビリセンター・病院での臨床実習。企業から講師を招いた最新の義肢技術を学ぶ学内実習など、豊富で多彩な実習を通して、現場で通用する知識と技術、提案力を身に付けます。

卒業後

多彩な知識・技術が身につく本校だから、幅広いフィールドでの活躍が可能
活躍のフィールドは広がっており、先進国では義肢装具や福祉用具、整形靴、医療研究分野でも義肢装具士が必要とされています。国家試験合格率は95.2%(2017年度受験者21名中20名合格)で、創立以来11年連続就職率は100%(2018年3月卒業生 就職希望者20名)。卒業後は、国内外で国際レベルの義肢装具士として活躍できます。

施設・設備

現場で使われている、最先端の設備で学ぶ!
最新の研究設備を完備!人の動きをコンピューターで分析し、義肢装具の効果を検証するシステム(特撮映画やゲームソフト開発と同様のシステム)や、筋肉から出る電気信号で電動モーターを動かし手を開閉する筋電義手などがあります。専門分野を深く研究できる施設・設備が整備されており、質の高い実習ができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 義肢装具士<国>

目標とする資格

    • 福祉用具専門相談員

    福祉用具プランナー(実務経験2年)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者20名中20名が就職 )

主な就職先/内定先

    川村義肢株式会社 、 株式会社近畿義肢製作所 、 有限会社大井 、 有限会社ピー・オー・テック 、 有限会社バイタルフス高知 、 株式会社田沢製作所 、 株式会社佐喜眞義肢 、 株式会社日本義肢製作所 、 有限会社原義肢製作所 、 株式会社中島義肢製作所 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒669-1313 兵庫県三田市福島501-85 
TEL:0120-511-294(フリーダイヤル)
E-mail:info@kmw.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県三田市福島501-85 JR福知山線(宝塚線)「新三田」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


神戸医療福祉専門学校三田校(専修学校/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る