• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 新潟医療福祉大学
  • 在校生レポート一覧
  • 加藤 大樹さん(リハビリテーション学部 義肢装具自立支援学科/3年)

私立大学/新潟

ニイガタイリョウフクシダイガク

キャンパスライフレポート

「誰かの役に立てる」ことが義肢装具士の一番の魅力だと思います

リハビリテーション学部 義肢装具自立支援学科 3年
加藤 大樹さん
  • 茨城県 水戸葵陵高校 卒
  • クラブ・サークル: VICON部

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    学生1人に対しての製作スペースが広く、実習環境が整っています。安全にも配慮されているのでとても安心です。

  • キャンパスライフPhoto

    VICON部に所属し、最新の3次元動作解析装置を使いながらヒトの動作メカニズムを研究しています。

  • キャンパスライフPhoto

    図書館には幅広い分野の蔵書がたくさんあります。

学校で学んでいること・学生生活

医学系や工学系、義肢・装具の製作適合や福祉用具に至るまで、総合的に学べるところが魅力です。2年生後期からは、膝より下が切断された方をお招きして、実際に義足を製作して歩いてもらうまでを実習しました。とても緊張しましたが、「誰かの役に立てる」ことが実感できました!

これから叶えたい夢・目標

本学科では「評価」、つまり、これまでベテランの勘と経験に頼っていた部分を、論理的にアプローチすることに力を入れています。将来はここで身につけた「評価」の力を活かして、その人に合った義肢装具を提供・フォローアップができるような義肢装具士になりたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

テレビで見た「義肢装具士」という仕事に興味を持ち、教育環境が充実しているこの大学を選びました。オープンキャンパスで感じた、在学生と先生の距離の近さや、明るい雰囲気も決め手でした。

分野選びの視点・アドバイス

保健・医療・福祉・スポーツ分野の総合大学なので、自身の専門だけでなく幅広い分野の勉強ができます。特に2年生後期の「チーム医療」を学ぶ授業では、他学科の学生とグループを組んで学べるので、視野が広がり、コミュニケーション能力が身につきます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 装具学III(上肢装具)
2限目 卒業研究計画 装具演習III(上肢装具実習)
3限目 装具演習III(上肢装具実習)
4限目 装具演習III(上肢装具実習)
5限目 装具演習III(上肢装具実習)
6限目

「義肢実習」や「装具実習」では義肢装具の知識・製作方法だけでなく、適合や歩行などの評価も学ぶことができとても面白いです。空き時間を利用してレポート作成や卒業研究、自主学習などの時間にあてています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

新潟医療福祉大学(私立大学/新潟)