• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 専門学校北海道自動車整備大学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中村 仁美さん(一級自動車整備学科/自動車整備士)

北海道認可/専修学校/国土交通大臣指定/北海道

センモンガッコウホッカイドウジドウシャセイビダイガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

女性ユーザーとの架け橋になる身近な整備士になるよう頑張ります。

先輩の仕事紹介

女性のお客様から身近な存在として頼りにされることにやりがいを感じます。

自動車整備士
一級自動車整備学科/2016年 卒
中村 仁美さん

この仕事の魅力・やりがい

私は自動車整備士として点検整備や分解整備を主に行っています。近年、軽自動車の人気上昇に伴い女性ユーザーが増えているので、女性整備士である私を身近に感じて頼りにしてくれることにとてもやりがいを感じます。接客したお客様が「ありがとう。また中村さんお願いね。」と言葉をかけてくれたときは本当に嬉しくて、頑張ろうという気持ちがこみ上げてきます!当社は女性ユーザーに喜んでもらう企画やサービスを提供する「女子改」という取り組みを行っていて、今後も、より親身なサービスを提供していけるよう心掛けたいと思っています。

学校で学んだこと・学生時代

札幌市内で唯一、「一級自動車整備士」を取得することができる学校です。両親と「一級自動車整備士」を絶対に取得すると約束したので、定期テストで1位になるなど誰にも負けないという強い気持ちで結果を出せたことが一番の思い出です。実習や学科で身に付いた知識や技術は今の仕事に直接活きており、在学中に取得した資格も役に立っています。「一級自動車整備士」取得までの道のりは簡単ではないけど、それは男女みんな同じことだと思います。同じ目標を持った仲間と切磋琢磨しながら学ぶことができた時間は今でも私の宝物です。

男性と比べると力は弱くても、技術力でカバーできます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校生の頃、女性整備士として女性ユーザーの架け橋となって働く、自動車整備士の姿に憧れて「一級自動車整備士」を取得できる学校を選択しました。オープンキャンパスに参加したときに興味を持ち、実習が豊富なところに惹かれました。4年生の時に2ヶ月間のインターンシップ実習を行い現場を経験することができたので、そのおかげで入社後に即戦力として活躍することができました。就職活動では女性整備士としての可能性を感じ、軽自動車の人気が高く、女性ユーザーも多いスズキを選びました。

女性整備士はきめ細やかで正確な作業に適しています。

分野選びの視点・アドバイス

自動車業界は力仕事が多く、女性には不利な仕事だと思われがちですが、女性にしかとれない行動や対応もたくさんあります。また、就職先によっては軽自動車が主になる会社もあるのでそれぞれのパーツがそれほど重たくないんです。女性整備士でも安心ですよ!様々な仕事・職種がありますが、私は好きなことを仕事にすることが一番だと思います。好きなこと、やってみたいことを全力で取り組めるのは今だけなので挑戦することをおすすめします。

車に詳しくない女性ユーザーに、同性の視点でわかりやすい説明ができます。

中村 仁美さん

株式会社スズキ自販北海道勤務/一級自動車整備学科/2016年 卒/一級自動車整備学科を卒業後、職場の雰囲気の良さに惹かれ現職に就職。軽自動車の人気が高く、女性ユーザーも多いため、数少ない女性自動車整備士としてお客様に寄り沿った働きを心がけている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校北海道自動車整備大学校(専修学校/北海道)