• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 日本工学院北海道専門学校

スペシャル学校情報

左へ
右へ

日本工学院北海道専門学校で学んでみませんか?

日本工学院北海道専門学校の風景

豊かな緑に囲まれたキャンパスと10学科の総合専門学校

IT・クリエイティブ・医療・観光・公務員・工業と多彩な分野の総合専門学校です。先進的かつ将来性のあるカリキュラムを実施。キャンパス型の充実した環境で、将来と向き合う学生生活を送ることができます。

日本工学院北海道専門学校はこんな学校です

施設・設備が充実

日本工学院北海道専門学校の特長1

豊富な分野と充実した環境

自然豊かな広大なキャンパスに幅広い分野を持つ総合専門学校です。それぞれの学科で先進性と将来性のあるカリキュラムを実施し、充実した設備・環境で学ぶことができます。また、本校ではさまざまな地域から学生が集まるため、課外活動やイベント、地域交流を通じて多様性や価値観を学び、社会性を豊かにする機会も充実しています。勉強に集中できることはもちろん、学生生活のすべてに多くの学びがあります。

寮などの学生サービスが充実

日本工学院北海道専門学校の特長2

快適なプライベートと充実したサービスの学生寮

学生寮はすべて一人部屋の個室です。食事をはじめとする生活の基本を大切にしており、安心してプライベートを過ごすことができます。また、寮内では交流イベントや教育と連携したサービスも充実しています。通学では、学生寮から出発する無料のスクールバスも運行しており、交通費を気にすることなく便利に通学することが可能です。一般的な都市部の一人暮らしなどと比べ、大きく生活費用を抑えることができます。

就職に強い

日本工学院北海道専門学校の特長3

企業説明会や業界セミナーを多数実施しています

就職・資格取得サポートも充実。学内で企業から直接情報を聞くことができる「業界研究セミナー」や「企業説明会」を実施し、就職支援体制も万全。就職希望調査に基づき、業界や職種の特徴、仕事内容や求められる人物像などとのマッチングを行います。また、採用試験対策から履歴書、志望動機、面接練習など、個別の悩みや心配事にきめ細かく対応するなど、手厚いバックアップ体制を整えています。資格も国家資格はもちろん、IT時代に生きるベンダー資格の取得対策も全面的にサポートしています。また、日本工学院独自の求人情報検索システム「J-Navi」により、道内および東京の姉妹校に集まる求人情報を共有できる、大きなメリットもあります。

日本工学院北海道専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
日本工学院北海道専門学校の学部学科、コース紹介

情報処理科

(定員数:60人)

ITの資格取得と開発スキルを両立した2コースから就職と大学編入をめざす

ITコース

クラウドデータベース専攻

ネットワーク・セキュリティ専攻

IoT・AI専攻

情報ビジネス専攻

xR専攻

ゲーム専攻

大学編入コース

CGデザイナー科

(定員数:20人)

作品制作中心のカリキュラムで基礎力から感受性、創造性を育み、ゲーム・アニメ・デザイン業界をめざす

イラスト専攻

3DCGアニメーション専攻

グラフィックデザイン専攻

医療事務科

(定員数:20人)

「患者さんのための医療」を求める時代のニーズに対応し、豊かな人間性を備えた医療事務系スタッフを育成する

医療事務専攻

調剤事務専攻

ドクターズクラーク専攻

ホテル科

(定員数:30人)

世界が認める観光ブランド「北海道・登別」で、観光のプロをめざす

公務員1年制学科

(定員数:30人)

短期集中の筆記試験対策・面接対策で公務員をめざす1年制

公務員2年制学科

(定員数:30人)

着実な筆記試験対策のカリキュラムと、面接試験対策で公務員をめざす2年制

公務員事務コース

警察官・消防士コース

建築学科

(定員数:50人)

「BIM」による先進性と実践的カリキュラムで将来性ある建築士をめざす

電気工学科

(定員数:40人)

これからの社会に不可欠な電気技術者を育成する

自動車整備科

(定員数:50人)

二級ガソリン自動車整備士<国>、二級ジーゼル自動車整備士<国>に加え二級二輪自動車整備士<国>の受験資格も取得

ITスペシャリスト科(4年制)

(定員数:20人)

最先端のITとマネジメントを兼ね備えたスペシャリストを育てる

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

日本工学院北海道専門学校の既卒者向け画像

道内屈指の学習環境と万全の就職・資格取得対策で夢をサポート!

広大な敷地を有するキャンパス内には、サーキット場をはじめ最新のデジタルマシンがそろうMCラボ、医療人として必要な臨床能力を習得するための実技実習室など充実した施設・設備が揃っています。また、就職・資格取得のためのカリキュラムも万全。学内に企業を呼んで情報を聞くことができる「業界研究セミナー」や、模擬試験で合格力を高める公務員対策講座のほか、多くの国家資格の認定校である学科カリキュラムも魅力です。

日本工学院北海道専門学校では、こんな先生・教授から学べます

日本工学院北海道専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

日本工学院北海道専門学校の就職・資格

学生一人ひとりに最適な就職・進路実現をサポート

毎年多くの企業が本校単独の業界セミナーや企業説明会を行っており、仕事で求められる適性を理解することができます。また、日本工学院独自の求人情報検索システム「J-Navi」を活用し、自宅などでもいつでもどこでも求人情報を確認できる環境です。この「J-Navi」は日本工学院専門学校や日本工学院八王子専門学校とも共有されているため、北海道以外の情報も確認することが可能です。本校では学生一人ひとりの希望や適性をもとに、しっかりとマッチングした就職を紹介し、卒業後も安心して社会人生活を過ごせるよう心がけています。

日本工学院北海道専門学校の就職についてもっと見る

日本工学院北海道専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本工学院北海道専門学校 : 北海道登別市札内町184-3 JR室蘭本線「幌別」駅からスクールバス 10分

地図

 

路線案内

日本工学院北海道専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

日本工学院北海道専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

2022年度納入金(予定)/情報処理科:123万3210円、CGデザイナー科:123万3210円、 医療事務科:111万3210円、ホテル科:123万3210円、公務員1年制学科:107万2700円、公務員2年制学科:103万5210円、建築学科:123万3210円、電気工学科:123万3210円、自動車整備科:123万3210円、ITスペシャリスト科(4年制):123万8170円
(その他、教科書・教材費などが別途必要)

すべて見る

日本工学院北海道専門学校の関連ニュース

日本工学院北海道専門学校に関する問い合わせ先

入学広報室

〒059-8601 北海道登別市札内町184-3
TEL:0120-666-965 (フリーダイヤル)

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内(願書含む)
日本工学院北海道専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT