• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 了徳寺学園医療専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 渡辺 傑さん(柔整科 午前部/1年生)

大学卒業後、ドイツのサッカーリーグでプレーしているうちに、選手のケアを仕事にしたいと思いました。今はU-12のコーチをしながら柔道整復師免許取得を目指しています

キャンパスライフレポート

セカンドキャリア・サポート制度を利用し、学費減免で入学

柔整科 午前部 1年生
渡辺 傑さん
  • 東京都 国士舘高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    圧迫や固定など、目的ごとの包帯法を学ぶ

  • キャンパスライフPhoto

    理論を学び、選手のケアや指導に活かしたい

  • キャンパスライフPhoto

    授業後はコーチとして子どもに教えています

学校で学んでいること・学生生活

幼稚園からサッカーをしていて、体の構造を考えたり、この痛みにはどうすればいいか、どんなテーピングやトレーニングがいいかを独学で実践してきました。今は日々の授業を通して、自分がやってきたことを理論的に考えられることが、とても面白いです。興味がある分野の勉強はどんどん吸収できると感じています。

これから叶えたい夢・目標

海外でサッカーをしていたとき、チームメイトにテーピングやマッサージを依頼されることも多く「これは自分の特技の一つなのでは」と考えるようになりました。そのため資格を取得し、トレーナーを目指しています。夢を叶えるための一番の近道は日々のチャレンジ。これが自分のモットーであり、今後も実践していきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

ユース時代からお世話になっていたトレーナーが了徳寺学園のOBだったこと、そして学校独自の「スポーツセカンドキャリア・サポート」制度で、学費の負担を減らして学業に集中できることがメリットだと感じました。

分野選びの視点・アドバイス

自分の好きなこと、やりたいことを追求することで、どんどん道が開けていくと感じています。また、これまでのスポーツ経験を評価してくれる了徳寺学園は魅力的だと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 物理療法学 柔道整復理論 柔整包帯実技 栄養学 生化学
2限目 解剖学 柔整基礎実技 生理学 柔道
3限目
4限目
5限目
6限目

授業後に、小・中学生対象のサッカークラブでU-12のヘッドコーチをしています。いずれはトレーナーとしてもサポートしたいです。※金曜2限目は通常は英語ですが、大学での単位認定で免除されています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

了徳寺学園医療専門学校(専修学校/東京)