• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 彰栄リハビリテーション専門学校

彰栄リハビリテーション専門学校からのメッセージ

2022年4月26日に更新されたメッセージです。

学校法人彰栄学園は2022年1月17日開催の理事会において、作業療法学科夜間部学生募集について2022年度をもって停止することにいたしました。
近年の社会状況の変化により入学希望者が減少し、理事会として作業療法士養成を昼間部に集中して永続的な運営をめざすことが望ましいとの結論に達したところです。
以上、ご理解くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
※作業療法学科昼間部は学生募集を継続します。

彰栄リハビリテーション専門学校で学んでみませんか?

彰栄リハビリテーション専門学校の風景

安い学費で学び、就職も安心。一生活躍できる作業療法士にチャレンジ♪

Shoeiだから、これだけできる!★学費が安心!総学費400万円★リハビリ分野だから就職に強い★学費の月払い制度が可能

彰栄リハビリテーション専門学校はこんな学校です

彰栄リハビリテーション専門学校は施設・設備が充実

彰栄リハビリテーション専門学校の特長1

ここで実践力を磨く!最新設備を完備した実習室が、学びをしっかりサポート!

お風呂・トイレ・台所を備えた日常動作訓練室では、生活に欠かせない場所での援助のポイントを実践的に学びます。また、在宅介護支援を想定し和室も完備。レクリエーション室では、人の関節の動き方や筋肉の柔軟性などの検査法を学び、学生が患者役も体験。患者様の視点を身につけます。手先の運動機能を回復させるために用いられるタイルモザイクや革細工、絵画などを実際に体験する織物・手工芸・絵画室や、全身を動かす作業療法を体得する木工・金工・陶工室も完備しています。

彰栄リハビリテーション専門学校は歴史や伝統がある

彰栄リハビリテーション専門学校の特長2

創立126年の彰栄学園が母体。福祉教育のノウハウを活かして「作業療法士」を育成!

本校の母体は、創立126年の歴史を誇る彰栄学園。保育者養成から始まり、近年では高齢者のための介護福祉士の養成も行っています。これらの実績を活かし、社会に貢献するため、2004年に作業療法士養成校である「彰栄リハビリテーション専門学校」を設立しました。本学園の根底に流れるキリスト教の教えにもとづく「愛と奉仕」の精神を持って、「こころ」を大切にした教育を実践。現代社会のニーズにしっかり対応できる作業療法士の育成を目指しています。

彰栄リハビリテーション専門学校はきめ細かな少人数制

彰栄リハビリテーション専門学校の特長3

1年次から国家試験合格を意識した指導を徹底して行います!

1年次の「総合統合演習」では、文章の読解力、国家試験に向けたノートの取り方、コミュニケーション力など、総合力を高める授業に取り組んでいます。最終学年の国家試験対策は、4名程度の少人数のグループ単位でお互いに教え合いながら理解を深めていく形をとります。最初に集中的に3日間の特別講師の国試セミナーで、国試勉強の取り組み方を学びます。11月から2月までの4か月間は、業者模擬試験と過去問を反映した本校独自の模擬試験を50回以上くりかえし行います。

彰栄リハビリテーション専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
彰栄リハビリテーション専門学校の学部学科、コース紹介

作業療法学科昼間部

(定員数:40人)

「愛と奉仕」の理念のもと、障がいを持つ人の機能回復を支えるリハビリテーション専門職「作業療法士」を育成する。

作業療法学科夜間部

(定員数:40人)

4年制の夜間部で、「愛と奉仕」の理念のもと、障がいを持つ人の機能回復を支える「作業療法士」を育成する。

彰栄リハビリテーション専門学校では社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

彰栄リハビリテーション専門学校の既卒者向け画像

充実のカリキュラムと安心の環境で、作業療法士を目指す!

彰栄リハビリテーション専門学校は「社会人・大学卒・短大卒」の方も入学可能な専門学校です。作業療法学科は、昼間部(3年制)を設置。授業はグループ学習を主として少人数制教育を行うことで、1年次から作業療法士国家試験合格を意識した指導を徹底しています。これから、ますますニーズが高まる作業療法士を目指しませんか。

彰栄リハビリテーション専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

彰栄リハビリテーション専門学校の就職・資格

彰栄リハビリテーション専門学校の卒業後の進路データ (2021年3月卒業生実績)

卒業者数51名
就職希望者数38名
就職者数38名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数1名
※障がい児関連施設、障がい者福祉施設、病院、福祉関連相談所、保健所、リハビリセンター、老人福祉施設などに、専門職として就職しています。

リハビリの分野だから就職に強い!福祉関係の就職に強いShoeiならさらに安心

入学時、短期実習、長期実習を終えてから、各学年ごとに担任が面談をして、就職希望分野を考えていきます。一貫して発達分野希望の人もいれば、実習に行くごとに、希望が変わっていく人もいます。具体的に就職活動を始めるのは最終学年で、早い人は実習中、じっくり型の人は国家試験終了後の3月に動きます。就職が決まるまで、また卒業してからの転職についてもサポートしています。

彰栄リハビリテーション専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、彰栄リハビリテーション専門学校のオープンキャンパスにいってみよう

彰栄リハビリテーション専門学校のOCストーリーズ

彰栄リハビリテーション専門学校のイベント

すべて見る
  • 入試説明会 卒業生スペシャルの詳細

    入試説明会 卒業生スペシャル

    卒業生を招き、作業療法士を目指した理由、学習・臨床実習、国家試験、仕事内容とやりがい等、皆さんの将来設計の参考となるよう計画いたしました。

  • 学校見学会の詳細

    学校見学会

    広報と在学生により詳しく説明いたします。

彰栄リハビリテーション専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都板橋区板橋1-42-15 「板橋」駅から西口を出て徒歩 5分
「下板橋」駅から徒歩 3分
「新板橋」駅からA3出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内

彰栄リハビリテーション専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

彰栄リハビリテーション専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2023年度納入金(予定)】作業療法学科昼間部 140万円
(※その他に、同窓会費、学友会費等が必要)

すべて見る

彰栄リハビリテーション専門学校に関する問い合わせ先

事務局

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-42-15
TEL:03-5943-0411

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内
彰栄リハビリテーション専門学校(専修学校/東京)

彰栄リハビリテーション専門学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT