• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本リハビリテーション専門学校

東京都認可/専修学校/東京

ニホンリハビリテーションセンモンガッコウ

日本リハビリテーション専門学校からのメッセージ

2024年1月26日に更新されたメッセージです。

理学療法士・作業療法士をめざす高1~2生の方必見!
★2月 オープンキャンパス★

志望学科が決まっている方にオススメ!
◎ 学科の詳細な説明が聞ける説明会
■ 理学療法学科説明会
■ 作業療法学科説明会
2/4(日)・2/18(日)・2/25(日)
【開催時間:10:00~11:30】

進路を考え始めたばかりの方にオススメ!
◎ 理学療法・作業療法の違いがわかる
■ 学校説明会
2/10(土)
【開催時間:13:00~14:00】

日本リハビリテーション専門学校で学んでみませんか?

日本リハビリテーション専門学校の風景

全学科で「高度専門士」の称号が得られる、即戦力の日リハ。

国の基準を上回る実習時間を確保し、実習先は全国各地。現役でリハビリ現場に出ている教員が、1人ひとりをサポートします。高田馬場駅から徒歩7分の好立地で、アットホームで通いやすい環境を整えています。

日本リハビリテーション専門学校はこんな学校です

日本リハビリテーション専門学校はインターンシップ・実習が充実

日本リハビリテーション専門学校の特長1

実習時間は1000時間以上!附属病院を持たないことで多様な地域・分野の実習を叶えます

作業療法学科では1035時間以上、理学療法学科では1170時間以上と、厚生労働省の基準を上回る時間をかけて実習を行います。実習先も、全国各地に400か所以上を確保。附属病院を持たない日リハだからこそ、多様な地域や分野、施設を実習先とし、自分の希望に合った実習を経験することができます。また、1年次の施設見学や2年次の解剖見学など早期からの実習教育に力を入れており、スタッフと患者様のかかわりや身体構造の具体的なイメージを早期につかむことで、モチベーションを高めることにもつなげています。

日本リハビリテーション専門学校は先生・教授・講師が魅力的

日本リハビリテーション専門学校の特長2

専任教員は現役のセラピスト!少人数制の面倒見の良さで、知識と技術を身に付けます

本校の専任教員は、全員が週に1回は現場で働いています。実際の現場で患者様と向き合い続けているからこそ、日々変化する医療現場に即した指導につながります。現場で活躍中の卒業生が協力してくださる実技演習授業(TA)もあり、幅広い分野に精通した卒業生から直接指導を受けることもできます。また、実技授業の多くを教員複数で行うので、一人ひとりに目が行き届く指導を行っています。少人数で授業が受けられるので、知識・技術がしっかり身に付きます。

日本リハビリテーション専門学校は学ぶ内容・カリキュラムが魅力

日本リハビリテーション専門学校の特長3

医学の勉強が初めてでも、即戦力として「自ら考える人材」に成長できるカリキュラム

自己学習した内容を発表してグループでディスカッションを行い、ひとつの答えを導く「問題解決型授業」(PBL)や、実際の治療現場と同じ条件のもとで模擬患者に対して問診や検査などを行って患者様への対応をチェックする「客観的臨床能力試験」(OSCE)など、医学部でも実施されている実践的な教育プログラムを取り入れています。臨床能力を高めるために必要な知識や技術の習得はもちろんのこと、情報収集能力や総合判断力などの育成にも重点を置き、「自ら考える人材」を育てます。

日本リハビリテーション専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
日本リハビリテーション専門学校の学部学科、コース紹介

作業療法学科(昼間部)

(定員数:35人)

作業療法学科昼間部では、現場を意識した演習授業や実習で患者様に「共感できる力」を育成します。

作業療法学科(夜間部)

(定員数:35人)

夜間部を専門に教育を行っている専任教員が、「圧倒的めんどうみ主義」できめ細かにサポートします。

理学療法学科(昼間部)

(定員数:80人)

臨床能力を高めるために必要な知識や技術の習得はもちろんのこと、「自ら考え行動できる」理学療法士を育成します。

理学療法学科(夜間部)

(定員数:40人)

多数の卒業生との学びで実践力を育み、一人ひとりの個性を尊重した医療現場が求める即戦力を育てます。

日本リハビリテーション専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

日本リハビリテーション専門学校の就職・資格

一人ひとりの就職活動をバックアップ!学生にとって満足度の高い就職実現をサポート

即戦力となる作業療法士・理学療法士を社会に送り出し続けたことで、医療業界から厚い信頼を獲得している日リハ。先進的なリハビリで有名なリハビリ専門病院、総合病院、大学病院、また求人が少数枠である小児病院や公務員など、多岐にわたる求人によって希望分野への選択肢が広がります。また、就職ガイダンスやWEBでの情報配信を実施し、教員も学生が安心して就職活動できるよう個別面談でサポート。学生一人ひとりの満足度が高い就職を支援します。

日本リハビリテーション専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、日本リハビリテーション専門学校のオープンキャンパスにいってみよう

日本リハビリテーション専門学校のOCストーリーズ

日本リハビリテーション専門学校のイベント

すべて見る
  • 平日夜間説明会 夜間部の授業が見学できる!の詳細

    平日夜間説明会 夜間部の授業が見学できる!

    夜間部の授業が見学できる平日夜の学校説明会 個別相談で不安や疑問が解消できます! 【場所】本校舎 【当日のスケジュール】 ■学校紹介  本校の教育理念、カリキュラムや夜間部の特徴などをお伝えします。 ■校舎見学+授業見学   本校舎・第二校舎・イセビル、日リハの3つの校舎をご案内。 ■入試入学相談   学費のこと、入試のこと、授業のこと、疑問や不安な全て解消してください。

  • 作業療法学科説明会の詳細

    作業療法学科説明会

    作業療法士を目指す方におすすめ! 作業療法のことがよくわかる。 作業療法を実際に体験してみませんか! ■作業療法学科を知ろう  作業療法士の詳しい紹介や日リハの特徴・本校の取り組み等についてお伝え致します。 ■作業療法を体験  学生スタッフと一緒に作業療法を体験してみよう! ■個別相談  気になっていることは個別相談で全部解決!  入試や学費等、疑問に思っていたことや不安を解消できます! 場所 本校舎 ※事前のご予約をお願いいたします。当日の飛び込み参加はご遠慮ください。 ※同伴の方は1名まででお願いいたします。お申込み多数の場合は、受付を早期に終了する場合があります。 ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

日本リハビリテーション専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区高田3-6-18 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

日本リハビリテーション専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

日本リハビリテーション専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

■2023年度納入金(参考) 昼間部(両学科)190万円 / 夜間部(両学科)170万円 ※実習費の別途徴収はありません。※有資格者支援金制度、夜間部就学支援金制度があります。

すべて見る

日本リハビリテーション専門学校に関する問い合わせ先

日本リハビリテーション専門学校

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18
TEL:03-5954-1165

請求できるパンフはこちら

無料
デジタルパンフレット
日本リハビリテーション専門学校(専修学校/東京)

日本リハビリテーション専門学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT