• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 相模女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 学芸学部
  • 日本語日本文学科

私立大学/神奈川

サガミジョシダイガク

日本語日本文学科

募集人数:
130人

ゆるやかなコースから構成。各時代、各分野の専門家のもとで、各自の興味に応じて学際的な個性を伸ばす。

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 図書館情報学

    IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

    図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 日本語教師

    外国人に日本語を教える

    外国人に日本語を教える専門教員。単に日本語を教えるだけではなく、一般教養や日本語教育に関する知識、日本の事情に関する知識、また教える相手の外国語および外国事情の知識なども求められる。語感の鋭さや、人柄などの適性も必要。

  • 校正者

    印刷物の制作過程で、誤字・脱字などの間違いをチェック

    新聞や書籍、雑誌など、印刷物をつくるときに原稿に誤字や脱字、事実誤認などの間違いや写真などの誤りがないかをチェックする。漢字やさまざまな表記上の決まりについての知識、文章の理解力なども求められる。また文章内容によっては、その分野の専門知識が求められる場合もある。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 134万5000円 

学科の特長

学ぶ内容

日本文学、日本語学、中国文学、書道、国語教育、図書館情報学など幅広い学び
日本の女子大学の中でも屈指の歴史を誇る日本語日本文学科では、上代から現代までの日本文学はもちろん中国文学や書道、国語教育、図書館情報学、映像、演劇、古典芸能など、幅広いジャンルを学ぶことができる。

カリキュラム

掘り下げる力と表現する技能を高める
「現代文化・文学」「伝統文化・文学」「出版編集・図書館」「国語・書道教育」「日本語教育」の5つのモデルコースから構成。複数のコース科目を選んで履修することもでき、個々の学生の興味・関心に即して学際的な個性を伸ばす。

先生

上代から現代の文学、中国文学、図書館情報学、書道、日本語、芸能文化を専門とする教員が指導
上代から近現代まで、各時代の日本文学の専任教員がいるほか、中国文学、図書館情報学、書道、日本語、芸能文化を専門とする専任教員がおり、日本文学という枠に限定せず、幅広い範囲から自分の興味に合った卒業研究テーマを選択することができる。ゼミナールは少人数のため、きめ細かな指導が受けられる。

学生

多文化学習活動にボランティアとして参加
多文化交流の場として、日本語を母語としない中高生に対する学習支援を行うCEMLA(セムラ:Center for Multicultural Learning & Activities)では、数名の学生がボランティアとして生徒を指導。生徒たちに日本語などを教え、共に学びあっている。

資格

図書館司書資格と高校・中学教員免許が取得可能。また日本語教師もめざすことができる
図書の整理、資料収集・分類のほか、コンピュータを使った図書管理などを行う司書などの資格取得が可能。さらに卒業時には高校教諭1種(国語・書道)、中学校教諭1種(国語)の資格取得が可能。日本語教育能力検定試験合格をめざす方のために、日本語を教える知識や方法を学ぶカリキュラムも用意。

クチコミ

普段何気なく使っている日本語。その表現方法を勉強できるから、就職活動にも役立つ
日本語日本文学科では「文章表現」の授業は必修。いろいろな言い回しがある日本語の文章表現方法を身に付けたり、「日本語学概論」では、ことばで自分の意見や気持ちを表現するための方法を学ぶ。こうした日々の授業の積み重ねが、就職活動時の履歴書作成や面接で自分を表現する訓練にもつながる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【書道】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 情報処理士

社会福祉主事(任用資格)

目標とする資格

    • 日本語教育能力検定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    青山商事株式会社 、 神奈川県教育委員会 、 川崎市教育委員会 、 株式会社木下の介護(木下グループ) 、 御殿場農業協同組合 、 湘南技術センター株式会社 、 医療法人社団成仁 、 学校法人東海大学付属第三高等学校 、 株式会社図書館流通センター 、 日本郵便株式会社(日本郵政グループ) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒252-0383 神奈川県相模原市南区文京2-1-1
フリーダイヤル0120-816-332

所在地 アクセス 地図・路線案内
相模女子大学 : 神奈川県相模原市南区文京2-1-1 「相模大野」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


相模女子大学(私立大学/神奈川)