• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 名城大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理工学部
  • 建築学科

私立大学/愛知

名城大学

メイジョウダイガク

建築学科

募集人数:
145人

建築学の基礎教育カリキュラムを編成し、一級建築士の大学別合格者数は毎年全国でも上位、中部地方でもトップクラス

学べる学問
  • 物理学

    ミクロからマクロまで、自然界の現象を観察し、真理を探る

    元素の成り立ちから宇宙まで、自然界の現象を観察し、法則を見出す。理論物理学、実験物理学、超高性能コンピュータを使った計算物理学などの分野がある。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

目指せる仕事
  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • 土木施工管理技士

    工事全体の計画、監督者

    トンネルやダム、橋梁建設工事前などに、土地の土質を調査して、工事に適した土木材料を選定し、地盤の強度を決める。さらに工事全体の計画を立て、監督業務や指導をする仕事。大きなプロジェクトでは、複数の管理技士が分担してあたることもある。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 建築設備士

    空調や電気など建物設備の設計と監理

    空調・換気・給排水衛生・電気・防災といった、建物設備の設計や工事監理を行う。ソーラーシステムなどの新技術や、コンピュータの普及で複雑になる設備にも対応し、建築士に適切なアドバイスをする。試験を受けるには、空調・衛生工事会社、ゼネコン、設計事務所などで実務経験を積む必要がある。

  • 店舗デザイナー

    購買意欲をかき立てる店舗の演出をする

    商品の仕入れから宣伝、店舗全体の企画・管理まで含めて、店舗の空間演出を担う仕事。展示スペースの図面のデッサン、小道具の効果やセットの作り方、空間構成・色彩バランス、商品の置き方、光の使い方などを考える。

  • 土木・建築工学技術者・研究者

    建造物の基本となる土木工事や建築工事などの安全性や効率などを考えた新しい施工技術の開発、研究を行う。

    さまざまな建造物の土台となるのが土木工事。また、道路建設のような建造物のない工事は、土木の仕事。それらの土木工事の計画から設計、施工、管理などのリーダーとして全体を把握し、現場がスムーズに動くように采配をふるうのが、土木工学技術者。一方、建築物の強度や耐震性など、安全面を重視した工法や建築工学に基づいた施工技術を考え、建築現場の管理をするのが建築工学技術者。これらの技術や工法などの研究を、大学や関連研究施設で行うのが土木・建築工学研究者だ。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 144万5000円 

学科の特長

学ぶ内容

建築の思考から、デザイン、建築分野まで"建物"の周辺学問も学ぶ
生活環境に必要とされる工学・技術・芸術の総合的な学問を体系づけ、魅力的かつ安全性・機能性・経済性を重視した快適な空間構築を学習。建築技術者や建築家として必要な基礎知識と高度な技術を修得し、社会に貢献する人材の育成を目指します。建築学領域は女性が社会で活躍できる分野で、本学科も20%以上が女子学生です。

授業

時代の要請に合わせて、CADによる設計教育を徹底
建築分野で求められるのは、考え方や感性、そして技術です。本学科では建築の基礎知識はもちろん、考え方やデザイン、そして時代の要請に合わせて3年次から配属されるゼミナールI・IIでは、CADによる設計教育を徹底。設計演習や実験・実習を交えながら、理論と実践の両面をトータルで学んでいきます。

先生

体験型の講義を通して、実践的な建築の力を育みます
高齢者福祉拠点の地域配置のあり方に関する論文(日本建築学会奨励賞)などがあり、今後の少子高齢化・人口減少社会を見据え建築計画の視点より提案する研究を実施。学生と共に住宅設計のプロジェクト、地域の小さな建築の改修プロジェクトに取り組むなど実践に即した体験型の講義を通じて学生を育てます。(生田京子先生)

実習

モノづくりの面白さを肌で感じる「実感教育」を重視
次世代の「モノづくり」を担う人材の育成を目指し、「見る・聞く・触れる・考えて面白い」実感教育を推進。実験や調査などを積極的に取り入れたカリキュラムを展開しています。工場や研究所など、最先端のモノづくり現場を見学するフィールドワークプログラムも多く導入し、モノづくりの精神と技術をしっかり学びます。

卒業生

建築設計を通して、表現力とコミュニケーション力を学びました
設計で大切なことはコンセプトづくり。個性を自由に表現できることは、とてもやりがいを感じられます。その一方、仲間と協力し、議論を重ねながら作品を創り上げることも不可欠なプロセスです。4年間で得た貴重な体験を、インテリアコーディネーター人生に生かしていきたいです。(井藤みなみさん/2012年卒)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【理科】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【理科】<国> (1種) 、
  • 学芸員<国>

すべて予定

受験資格が得られる資格

  • 二級建築士<国> 、
  • 一級建築士<国> (実務経験2年以上) 、
  • 消防設備士<国> (甲種) 、
  • 建築施工管理技士<国> (実務経験3年以上) 、
  • 土木施工管理技士<国> (1、2級(実務経験3年以上)) 、
  • 建設機械施工技士<国> (1、2級(実務経験3年以上))

労働安全(衛生)コンサルタント<国>(実務経験5年以上) 
コンクリート主任技士、コンクリート診断士

目標とする資格

    • 宅地建物取引士<国> 、
    • インテリアコーディネーター 、
    • 商業施設士 、
    • インテリアプランナー

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    清水建設 、 新日鐵住金 、 中部電力 、 デンソー 、 東海旅客鉄道 、 トヨタ自動車 、 富士ソフト 、 三菱重工業 、 国土交通省 中部地方整備局 、 愛知県教育委員会 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

理工学部全体

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口1-501
052-832-1151(代)
nyugaku@ccmails.meijo-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
天白キャンパス : 愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501 地下鉄「塩釜口」駅から1番出口を出て徒歩 4分

地図

 

路線案内


名城大学(私立大学/愛知)