• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本工学院北海道専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 自動車整備科

北海道認可/専修学校/北海道

ニホンコウガクインホッカイドウセンモンガッコウ

自動車整備科

募集人数:
80人

二級ガソリン自動車整備士<国>、二級ジーゼル自動車整備士<国>に加え二級二輪自動車整備士<国>の受験資格も取得

学べる学問
  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    実習・実験を中心に、精密機械や工作機械、ロボットなどの機械や装置を作るためのテクノロジーを研究する。材料、設計、制御、加工などの領域を学び、実習も多い。

  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

目指せる仕事
  • 自動車整備士

    自動車の整備、修理をする

    乗用車やバス、トラックなどさまざまな自動車を整備し、故障を修理する仕事。異常がある箇所や指定されたところのみを修理するのではなく、ほかの部分も一通りチェックし二次故障を防ぐ。

  • 自動車車体整備士

    高度な修理技術で車を元通りに

    事故などで損傷を受けた車の修理をする仕事。壊れた部品の交換や、外装の板金・塗装だけでなく、フレームのゆがみをコンピュータで計測し、元の位置まで戻すなど、高度な技術が必要だ。単に見た目だけでなく車の安全性も元通りにする。

  • 自動車セールスエンジニア

    カーライフ全般に詳しい販売員

    パンフレットを読めば分かるような情報だけでなく、技術的な知識を生かして顧客に十分な情報提供をし、販売につなげるのがセールスエンジニアの仕事だ。車の性能や構造だけでなく、保険や車検、整備や修理についても詳しく、カーライフ全般について適切なアドバイスをする。

  • カスタムメカニック

    カスタムパーツをその場で素速く取り付ける自動車・バイク専門のメカニック

    自動車やバイクのメンテナンス、機能拡張などを行う。車種とそれに適した部品に関する幅広い知識、溶接や機械加工、板金といった特殊技術が求められる仕事だ。また、取り付けるパーツや車の仕様に関するトレンドなども把握しておく必要がある。

  • 機械技術者・研究者

    機械製品や部品の設計から開発まで

    家電製品、通信機器、OA機器など、様々な機械製品の設計・開発をはじめ、製品に必要なパーツとなる部品の製作も手がける。設計用の製図を描いたり、部品の構造や形状・寸法、使用材料など全体の製作工程に関する知識や技術が必要となる。製造後も、改良ポイントの整備をはじめ、新しい技術の導入など常に進歩が求められる。

  • CAD技術者

    CADを使って正確な図面を作成する

    建築会社、自動車、家具など製図が必要な各種のメーカーで、CADを使った図面製作を担当する。設計者が描いたラフスケッチを正確な図面におこしたり、指示に従い図面の訂正をするなどの仕事が中心。

初年度納入金:2017年度納入金 123万3210円  (その他、教科書・教材費などが別途必要です)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

充実の施設と設備で、自動車に関する幅広い知識と技術を習得する
二級自動車整備士の資格取得をめざし、実践的な技術と知識を身につける。資格試験対策と並行して、豊富な実技時間・充実した実技内容により高い整備技術を身につけていく。1年次には自動車に関する基礎構造を中心に知識を身につけ、2年次は基礎をふまえ、知識と技術の専門性を高める

授業

多彩な実習で技術を習得し、メカニックに必要な能力を養う
自動車整備実習場には試験機器、整備機器をはじめ、多彩な実習車を導入した充実の環境を用意。自動車のハイテク化にも対応するため、実践中心の授業で確実に即戦力として活躍できるノウハウを習得するほか、パソコン能力を高める科目も用意しメカニックに必要な能力を高める

卒業後

さらに高度な一級自動車整備士をめざすなら
本校の姉妹校である日本工学院八王子専門学校(東京都八王子市)には一級自動車整備科(4年制)を設置。卒業後は同科への編入学も可能。故障診断から整備工場のマネジメントまでを含めた総合的スキルを持つ自動車整備のリーダーをめざす

資格

万全の二級自動車整備士資格取得サポート体制
就職に必須な二級自動車整備士資格の取得に向け万全の指導体制を整えている。認定校のため卒業と同時に実技試験免除で受験可能。一級自動車整備士講師陣による徹底した学科試験対策を行い、毎年多くの自動車整備士を輩出。2014年の国家試験合格率は、二級ガソリン94%(33名合格)、ジーゼル94%(33名合格)

施設・設備

自動車整備実習場と直結した全長1400mのサーキット場で整備した車のテスト走行が可能
全長1400mのサーキット場では実習場で整備した車のテスト走行や、免許取得に向けた運転練習が可能。また、MCラボやITラボといった道内屈指の高度なデジタル環境を整えているほか、スタディルーム(自習室)の設置、体育施設など各種施設も完備している
学生寮は入寮金・部屋代無料、朝夕2食の食事代と管理費で2万2千円~2万4千円とリーズナブル
本校の学生寮は、入寮金・部屋代無料、朝夕2食の食事代と管理費で2万2千円~2万4千円とリーズナブル。各寮とも駐車場を完備しているほか、学校まで無料スクールバスを運行している。またキャンパス内にも駐車場があるため、自宅からのマイカー通学にも対応している

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 二級ガソリン自動車整備士<国> (実技試験免除) 、
  • 二級ジーゼル自動車整備士<国> (実技試験免除) 、
  • 二級二輪自動車整備士<国> (実技試験免除) 、
  • 二級自動車シャシ整備士<国> (実技試験免除)

目標とする資格

    • ガス溶接技能講習<国> 、
    • 危険物取扱者<国> 、
    • 2次元CAD利用技術者試験 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    中古自動車査定士
    アーク溶接特別教育
    ディジタル技術検定
    低圧電気取扱特別教育

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    旭川トヨタ自動車 、 帯広日産自動車 、 札幌トヨタ自動車 、 札幌日産自動車 、 トヨタカローラ札幌 、 トヨタカローラ苫小牧 、 北海道スバル 、 北海道ブブ 、 南北海道三菱自動車販売 、 ホンダカーズ南北海道 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒059-8601 登別市札内町184-3
フリーダイヤル0120-666-965(携帯・PHSからでも可)
info@nkhs.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本工学院北海道専門学校 : 北海道登別市札内町184-3 JR室蘭本線「幌別」駅からスクールバス 10分

地図

 

路線案内


日本工学院北海道専門学校(専修学校/北海道)