• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 石川
  • 金沢学院大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

21年4月開設予定 時代のニーズに応える新学部が誕生「栄養学部」「スポーツ科学部」

現在、日本は超高齢社会を迎え、増加する生活習慣病の重症化予防や健康寿命のさらなる延伸といった「健やかで豊かな生活」の実現に貢献できる管理栄養士が強く求められています。一方、社会の多様化により、本学のスポーツ健康学科でスポーツを学ぶ学生たちの進路も、教員や公務員に加え、健康産業界、スポーツ産業界、アスリート、各種アスリート指導者などに広がりはじめています。本学では、これらのニーズに応えるため、人間健康学部の健康栄養学科とスポーツ健康学科をそれぞれ独立させ、「栄養学部(仮称)」「スポーツ科学部(仮称)」(両学部とも2021年設置予定・構想中)という2つの学部を誕生させることとしました。学校の特長1

資格取得に有利

教員輩出で高い実績!全学部学科で教員免許取得可能。「教職センター」が合格を後押し

全学部学科で教員免許が取得できます。これまでに、公立の中学・高校に多数の教員を輩出しており、北陸の私立大学で高い実績を誇ります。教員養成を目的に設置した「教職センター」では、教員養成特別講座や採用試験対策講座、小学校教員免許の取得を支援する資格認定試験対策講座を開講し、現役での採用試験合格を目指します。学校の特長2

就職に強い

1年次から段階的に実力養成。公務員・大手企業への就職を支援する「KGC講座」

行政職や保安職、大手企業を志望する学生に対して、入学から3 年次までに順次「基礎力養成」「実力養成」「実力完成」の3 講座を受講することで、就職試験や社会人として必要になる教養力を段階的に向上させる「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講。地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別のカリキュラムを設け、国家公務員や地方上級公務員、大手企業の採用試験に合格できる実力を養います。学校の特長3
金沢学院大学(私立大学/石川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る