• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 聖学院大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

心理と福祉両方学べる<心理福祉学科>&子どもにフォーカスする<児童学科>

心理福祉学科では、現代人の心の問題と現代社会の福祉的課題について学び、心理専門職やソーシャルワーカーを養成。学内資格取得対策講座は充実し、精神保健福祉士国家試験の現役合格者数は2019年度1名、社会福祉士国家試験では2019年度2名、2020年度2名の実績を残しています。公認心理師養成課程も加わり、併設の大学院では対応コースを開設しています。児童学科では特別支援教育と小学校での英語の教科化に伴った児童英語教育の導入など教育改革を進め、時代が求める保育士・幼稚園教諭・小学校教員・特別支援学校教員を養成します。2021年度教員採用選考試験では、小学校7名、特別支援学校1名、中学校(英語)1名の現役生が合格しました。学校の特長1

学外の人との交流が盛ん

ボランティア活動、小さな一歩が大きな自信を作ります ‐就職活動実践力UP‐

ボランティア活動が盛んな大学として、全国的に注目されており、平成30年度ボランティア功労者厚生労働大臣表彰を受賞しました。専任コーディネーターがガイド役としてボランティアとの出会いや体験を手厚くサポートします。 感染症拡大の影響により1年以上対面での活動ができない状況が続いていました。そのような中、本学では2020年の早い段階からオンラインでの活動を模索し、現在では多様な活動に発展するに至りました。対面活動の「代替え」ではなく、オンラインだからこその魅力や可能性を最大限活かした活動が展開されています。学校の特長2

キャンパスがきれい

都心からのアクセスも抜群なキャンパスは、グローバルに学べる環境

聖学院のキャンパスは、都心からのアクセスが良いのも特長です。緑豊かなキャンパスには、光あふれるラウンジがあるチャペル、オープンカフェ気分でランチを楽しめる学生食堂、静かな時間を過ごせるフリーラウンジなど、充実した4年間を過ごせる環境が整っています。さらに、留学生も多く学んでいるため、聖学院の日常には、国際交流や異文化交流の機会があふれています。ほど良い広さのアットホームキャンパスで、留学生と交流する各種イベントへの参加はもちろん、クラブやボランティアなどの活動、普段の授業の中で、母国がさまざまな学生と出会い、語らい、互いの違いへの理解を深めながら、学ぶことができます。学校の特長3
聖学院大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT