• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本獣医生命科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 応用生命科学部
  • 食品科学科

私立大学/東京

ニホンジュウイセイメイカガクダイガク

食品科学科

募集人数:
80人

「食」の安全・おいしさ・機能性を生み出す専門家を育成

学べる学問
  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 農学

    農業に関わる理論と技術を研究し、環境保全に寄与する

    人が生きる基本の「食」を支える分野。食料や資源の効率的な栽培・生産を研究する。生産方法、環境・生態系の修復、新種開発、農業ビジネスなど、研究は多岐にわたる。

目指せる仕事
  • 農業技術者・研究者

    効率的な農業経営のため、農機具や農薬、肥料、種などの開発・研究を行い、技術指導や生産相談にのる。

    農業技術者は、都道府県の農業試験場で増殖技術や肥料、環境に配慮した農薬の開発などで農家を支援する。また、地域の農業改良普及センターでは、農業技術者が農業改良普及員として活躍し、より農家と密着した作物栽培へのアドバイスを行ったり、農機具や経営の相談に乗ったりする。種苗会社や肥料、農薬、農機具などのメーカーでも、農業技術者がよりよい製品の開発などで活躍している。一方、農業研究者(農学研究者)は、バイオテクノロジーを活用した作物の改良や、土壌改良など、科学的な研究によって農業を支える。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 172万5000円  (入学金、授業料、実習費等含む)

学科の特長

カリキュラム

「食」にまつわる問題解決につながる5つの学び
学びの領域が5つに分かれ、食品学の領域では食品のおいしさと安全性、食品機能学の領域では食品の栄養と生体調節機能、食品生命科学の領域ではバイオテクノロジーなどの食品素材の生産に関する科学・技術、食品経済・経営学の領域では食品の流通と経済、食品加工貯蔵学の領域では食品の加工と貯蔵について深く学びます。(

研究室

乳・肉の加工、調理、貯蔵中に起こる成分変化のメカニズムを探る乳・肉利用学教室
乳・肉利用学教室では、良質な食品づくりを目的とし、乳・肉の加工、調理、貯蔵中に起こる成分変化のメカニズムについて研究しています。研究成果としては、低温で有効に働く酵素を乳酸菌から発見し、熟成期間を短縮することに成功しています。また、牛乳中の微量成分の新たな働きに関する応用研究も行っています。
食品のおいしさの秘密を化学の力で解明する食品化学教室
食品化学教室では、和牛肉のおいしさに重要な甘い香り(和牛香)を発見し、それに関わるラクトン(桃の甘い香りの素でもある)という化合物がどのように生じるか、また、イカ肉が真空調理(65℃長時間調理)で軟らかくなる原因であるイノシン酸(うま味調味料の素の一つ)の働きや詳しい機構などについて研究しています。
体内の細菌の働きを探る食品衛生学教室
我々が毎日摂取している食品が、さまざまな汚染や変質により健康被害を引きおこしています。食品衛生学教室では、食事と生活習慣病との関係に、私たちの腸内に存在する有用菌(ビフィズス菌など)や有害菌(大腸菌など)がどのように関わってくるのかについて研究しています。

卒業後

食のスペシャリストとして、食品系製造企業をはじめとした多彩なフィールドで活躍
食品製造企業で製造・営業・販売・品質管理・商品開発などの部署で活躍するほか、スーパーや百貨店での食品の仕入れや品質・衛生管理、外食産業では製造や営業に携わります。また、食品検査業、薬品製造業、地方公務員として保健所に勤務する卒業生や、更なる食のスペシャリストを目指して大学院に進学する卒業生もいます。

教育目標

「食」の安全・おいしさ・機能性を生み出すスペシャリストを育成
人間が生きる上で絶対に欠かせない「食」。近年、食品科学分野はバイオテクノロジーの応用や環境保全、健康維持などさまざまなテーマで注目されています。食品科学科は、食品の製造・加工・保存を科学し、おいしさ・安全性・機能性などに関する知識や技術を習得したスペシャリストを養成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【理科】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【理科】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【農業】<国> (一種) 、
  • 食品衛生監視員 、
  • 食品衛生管理者<国>

環境衛生監視員

受験資格が得られる資格

  • バイオ技術者認定試験

目標とする資格

    • フードコーディネーター 、
    • 食生活アドバイザー(R)

    バイオ技術者認定試験(上級) 
    食生活プランナー

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数75名 )

主な就職先/内定先

    ソントン食品工業、銀座コージーコーナー、三洲製菓 、 グレープストーン、宝酒造、不二家 、 なとり、ゴディバジャパン、モンテール 、 プリマハム、丸大食品、中村屋 、 東都水産、スターゼン、日本冷凍食品検査協会 、 イカリ消毒 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒180-8602東京都武蔵野市境南町1‐7‐1
TEL:0422-31-4151(入試広報センター)
kouhou@nvlu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本獣医生命科学大学 第一校舎 : 東京都武蔵野市境南町1-7-1 「武蔵境」駅南口から徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本獣医生命科学大学(私立大学/東京)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路