• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 北海学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部
  • 電子情報工学科

私立大学/北海道

ホッカイガクエンダイガク

電子情報工学科

定員数:
70人

電子工学(ハードウェア)と情報処理技術(ソフトウェア)の両方を基礎から応用まで幅広く学ぶ

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。中でも、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究するのが通信工学です。その研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。1、2年次は、通信工学の基礎となる数学と電磁気学をしっかり学びます。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。多くの場合3年次に研究室に配属され、4年次には、卒業研究と発表を行います。卒業後は、IT系や通信事業を中心に、さまざまな道が開けています。今後、IoT化が進むことを考えると、活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

初年度納入金:2020年度納入金 155万2000円 

学科の特長

学ぶ内容

技術の変化に柔軟に対応し、新しい技術を生み出す知識や能力を身につけた人材に
ロボットや人工知能への社会的関心が高まりつつある現代。高齢者や障がい者を支援する技術や、ヒューマンフレンドリなロボット開発など社会的な要求に応えるために必要なハードウェア・ソフトウェアの知識はもちろん、外界の情報を取得するセンシング技術や、ビッグデータを解析する技術なども学びます。

カリキュラム

系列に分類された専門教育で電子工学・情報工学の基礎から応用までを修得
専門教育のカリキュラムは、『基礎数物系』『応用数物系』『電子系』『情報系』『応用系』の5つの系統から構成されています。講義と並行して電気回路を用いた実験やプログラミングの実習を行い、実践力を養います。このカリキュラムで4年間を通して電子工学・情報工学の基礎から応用までを身につけます。
現代の技術者に欠かせない地球環境を理解するための科目、社会や福祉貢献するための科目も用意
地球環境を理解するための科目や、社会・福祉に貢献する技術者が備えるべき倫理を学ぶ科目も設置。4年次には各研究室に配属され、学んできたことの集大成として卒業研究に取り組みます。与えられた課題を設定する能力、論理的な記述や的確なプレゼンテーションによる情報発信能力を養います。

卒業後

システム開発や回路・機器の設計など多様な分野で活躍
多くの卒業生が情報・通信システムの開発・保守管理、集積回路・電子機器の設計、各種プログラム開発など専門知識を活かして活躍。公務員では電子工学の知識を活かして地方自治体の電気関係職に、卒業時に陸上・海上特殊無線技士資格を取得して警察・消防・自衛隊などの進路もあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【数学】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

・第一級陸上特殊無線技士
・第二級海上特殊無線技士

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • システム監査技術者試験<国> 、
    • ネットワークスペシャリスト試験<国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    北海道教員 、 日本コンピュータ開発 、 北海電気工事 、 札幌市役所(電気) 、 国家公務員一般職(総務省) 、 北海道電力 、 ジャパンテクニカルソフトウェア 、 NTT東日本-北海道 、 エヌ・ティ・ティ・システム開発 、 北海道開発局 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒062-8605 北海道札幌市豊平区旭町4-1-40
011-841-1161(入試部入試課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
札幌山鼻キャンパス : 北海道札幌市中央区南26条西11-1-1 「札幌」駅からじょうてつバスで19分 「北海学園大工学部前」下車 徒歩 1分
「西11丁目」駅からじょうてつバスで10分 「北海学園大工学部前」下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

北海学園大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る