• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 徳島
  • 四国大学短期大学部
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジネス・コミュニケーション科

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科

定員数:
80人

多彩なフィールドワークを通じて、徳島の魅力を知り、発信できる力を養います。

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

初年度納入金:2023年度納入金 120万2000円  (入学金20万円含む。別途、研修部費・委託徴収金(前期合計1万9000円、後期合計1万5000円)必要)

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の学科の特長

ビジネス・コミュニケーション科の学ぶ内容

ふたつのステージで夢の実現をサポート
午前はキャリアデザイン、IT教育、ビジネスマナーなど社会人基礎力を養成します。午後は各コースに対応した検定対策や合格までの計画的、効果的なカリキュラムでキャリアアップを目指します。

ビジネス・コミュニケーション科のカリキュラム

医療事務コース
医療事務の分野で最大規模の医療事務技能審査試験の合格を目指します。
公務員コース
1年次から公務員試験にチャレンジします。そのため、前期の午後はすべて公務員試験対策の授業にあて、集中した指導を行います。
ビジネス実務コース
ファイナンシャルプランニング、簿記、MOSなど国家試験や各種検定試験の合格を目指し、経理・総務・一般事務など、企業等の事務関係全般で活躍できる人材となることを目標とします。
長期履修コース
個人の学習スタイルに応じて柔軟な履修計画をたてることができ、2年間分の学費を3年間で分割納入できるコースです。

ビジネス・コミュニケーション科のクチコミ

「地域創生人材育成奨学金制度」
ビジネス・コミュニケーション科の合格者で公務員を目指し、CCP(キャリア養成プログラム)を受講する者のうち10名程度を別途実施する選考試験(筆記試験と面接)により選考し、年間40万円を給付します。

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の募集学科・コース一覧

  • 医療事務コース

  • 公務員コース

  • ビジネスキャリアコース

  • 長期履修コース

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の学べる学問

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の目指せる仕事

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の資格 

ビジネス・コミュニケーション科の目標とする資格

    • ファイナンシャル・プランニング技能士<国> 、
    • メディカルクラーク(R) (医療事務技能審査試験) 、
    • 日商PC検定試験 ((文書作成/データ活用)2級) 、
    • 知的財産管理技能検定<国> (3級) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 秘書検定 、
    • 日商簿記検定試験

    調剤報酬請求事務技能検定、FP技能検定3級

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の就職率・卒業後の進路 

ビジネス・コミュニケーション科の主な就職先/内定先

    民間病院、(株)阿波銀行、海上自衛隊、アパホテル(株)、日本フネン(株) ほか

※ 2021年3月卒業生実績

四国大学短期大学部 ビジネス・コミュニケーション科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒771-1192 徳島市応神町古川字戎子野123-1
TEL:0120-65-9906(広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
徳島県徳島市応神町古川字戎子野123-1 「徳島」駅から四国大学交流プラザ スクールバス 10分
「徳島」駅から鳴門方面行バス 四国大学前下車 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

四国大学短期大学部(私立短期大学/徳島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT