• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 拓殖大学北海道短期大学

私立短期大学/北海道

タクショクダイガクホッカイドウタンキダイガク

全ての学生に感動と成長の体験を。「農業」「ビジネス」「保育」を学び、未来を拓く!

50周年を迎えた拓殖短大で学ぶのは、「農業」・「ビジネス」・「保育」の3学問。実践的な知識や技術と豊かな人間性を兼ね備えた、広く社会の発展に貢献できる有為な人材を育成します。

拓殖大学北海道短期大学の特長

学校の特長1

一人ひとりの目標に応じた充実のカリキュラムを実現。実践授業や実習が多いのも特徴

農学ビジネス学科の地域振興ビジネスコースは4年制大学編入を基本とし、拓殖大学学長推薦編入枠を確保、全国に推薦編入提携を結ぶ大学があります。環境農学コースでは、農業生産を柱に「農業・食・環境」に関わるカリキュラムを用意。基礎力とともに実践授業で農業技術を身につけ、農業生産に直接携わる人材や、農協・農業機械・食関連産業など幅広い「農」に関わるプロを育てます。保育学科の造形表現コースではおもちゃづくりや手遊びなど、子どもと遊ぶための実践授業を展開。身体表現コースではダンス、歌唱、舞台制作などを学習し、子どもの心をひきつける表現力を身につけ、幼児音楽教育コースでは「リトミック」音楽教育法を学びます。

学校の特長2

オープンキャンパスでは拓殖短大の名物先生に出会え、経験や感動を共有できる

保育学科の山田先生は、人間性豊かな幼稚園教諭の育成を目指す拓殖短大の名物先生。ギター片手に、全身で喜怒哀楽を表現する先生の授業は、楽しいだけでなく、知らないうちに自分を表現することへの自信が養われると評判です。オープンキャンパスでは、笑いに包まれる山田先生の模擬授業も体験できます。先生の熱いパフォーマンスを通して、入学後のキャンパスライフへの期待がふくらみます。

学校の特長3

専任スタッフによるきめ細かな就職指導により、個々の希望に沿った就職を実現!

本学では保育士(国)、幼稚園教諭2種免許状(国)など多くの資格を取得できることから、「保育学科」の卒業生の多くが保育園、幼稚園、福祉施設に就職しています。また「環境農学コース」では農業後継者の育成のほか、農協や農業機械メーカーなど、農業関連の団体や企業への就職も力強くサポート。就職指導室には専任スタッフが常駐しており、勤務地や勤務条件なども考慮し、一人ひとりの志望に沿った就職指導を行っています。なお、「地域振興ビジネスコース」では4年制大学への編入だけでなく、就職対策講座・ガイダンス等の就職サポートにも力を注いでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

一人ひとりの目標に応じた充実のカリキュラムを実現。実践授業や実習が多いのも特徴

農学ビジネス学科の地域振興ビジネスコースは4年制大学編入を基本とし、拓殖大学学長推薦編入枠を確保、全国に推薦編入提携を結ぶ大学があります。環境農学コースでは、農業生産を柱に「農業・食・環境」に関わるカリキュラムを用意。基礎力とともに実践授業で農業技術を身につけ、農業生産に直接携わる人材や、農協・農業機械・食関連産業など幅広い「農」に関わるプロを育てます。保育学科の造形表現コースではおもちゃづくりや手遊びなど、子どもと遊ぶための実践授業を展開。身体表現コースではダンス、歌唱、舞台制作などを学習し、子どもの心をひきつける表現力を身につけ、幼児音楽教育コースでは「リトミック」音楽教育法を学びます。

学校の特長2

オープンキャンパスでは拓殖短大の名物先生に出会え、経験や感動を共有できる

保育学科の山田先生は、人間性豊かな幼稚園教諭の育成を目指す拓殖短大の名物先生。ギター片手に、全身で喜怒哀楽を表現する先生の授業は、楽しいだけでなく、知らないうちに自分を表現することへの自信が養われると評判です。オープンキャンパスでは、笑いに包まれる山田先生の模擬授業も体験できます。先生の熱いパフォーマンスを通して、入学後のキャンパスライフへの期待がふくらみます。

学校の特長3

専任スタッフによるきめ細かな就職指導により、個々の希望に沿った就職を実現!

本学では保育士(国)、幼稚園教諭2種免許状(国)など多くの資格を取得できることから、「保育学科」の卒業生の多くが保育園、幼稚園、福祉施設に就職しています。また「環境農学コース」では農業後継者の育成のほか、農協や農業機械メーカーなど、農業関連の団体や企業への就職も力強くサポート。就職指導室には専任スタッフが常駐しており、勤務地や勤務条件なども考慮し、一人ひとりの志望に沿った就職指導を行っています。なお、「地域振興ビジネスコース」では4年制大学への編入だけでなく、就職対策講座・ガイダンス等の就職サポートにも力を注いでいます。

右へ
左へ
学校の特長1

一人ひとりの目標に応じた充実のカリキュラムを実現。実践授業や実習が多いのも特徴

農学ビジネス学科の地域振興ビジネスコースは4年制大学編入を基本とし、拓殖大学学長推薦編入枠を確保、全国に推薦編入提携を結ぶ大学があります。環境農学コースでは、農業生産を柱に「農業・食・環境」に関わるカリキュラムを用意。基礎力とともに実践授業で農業技術を身につけ、農業生産に直接携わる人材や、農協・農業機械・食関連産業など幅広い「農」に関わるプロを育てます。保育学科の造形表現コースではおもちゃづくりや手遊びなど、子どもと遊ぶための実践授業を展開。身体表現コースではダンス、歌唱、舞台制作などを学習し、子どもの心をひきつける表現力を身につけ、幼児音楽教育コースでは「リトミック」音楽教育法を学びます。

学校の特長2

オープンキャンパスでは拓殖短大の名物先生に出会え、経験や感動を共有できる

保育学科の山田先生は、人間性豊かな幼稚園教諭の育成を目指す拓殖短大の名物先生。ギター片手に、全身で喜怒哀楽を表現する先生の授業は、楽しいだけでなく、知らないうちに自分を表現することへの自信が養われると評判です。オープンキャンパスでは、笑いに包まれる山田先生の模擬授業も体験できます。先生の熱いパフォーマンスを通して、入学後のキャンパスライフへの期待がふくらみます。

学校の特長3

専任スタッフによるきめ細かな就職指導により、個々の希望に沿った就職を実現!

本学では保育士(国)、幼稚園教諭2種免許状(国)など多くの資格を取得できることから、「保育学科」の卒業生の多くが保育園、幼稚園、福祉施設に就職しています。また「環境農学コース」では農業後継者の育成のほか、農協や農業機械メーカーなど、農業関連の団体や企業への就職も力強くサポート。就職指導室には専任スタッフが常駐しており、勤務地や勤務条件なども考慮し、一人ひとりの志望に沿った就職指導を行っています。なお、「地域振興ビジネスコース」では4年制大学への編入だけでなく、就職対策講座・ガイダンス等の就職サポートにも力を注いでいます。

右へ
左へ

拓殖大学北海道短期大学の学部・学科・コース

環境農学コース

地域振興ビジネスコース

造形表現コース

身体表現コース

幼児音楽教育コース

学費(初年度納入金)

2018年度納入金【農学ビジネス学科】120万9600円、【保育学科】115万9600円
(入学金を含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数112名
就職者数112名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数48名
専門スタッフや教職員による履歴書作成指導・個別面接指導など細かいサポートを実施。学生のやる気を引き出し、農業・幼稚園・保育園・施設と専門職における就職率の割合をUP。進学希望者にも小論文対策や面接・専門科目対策を実施し、国立大学合格など編入学の実績があります。

就職支援

一人ひとりの夢や希望の業界・企業への就職を全力でサポート!4年制大学への編入の道も

就職指導室には専任のスタッフが常駐しており、環境農学コースでは1年次より就職指導説明会を実施。職業適性検査、小論文や作文、面接など、個別指導を中心とした就職支援を行っています。また、キャンパスの4分の1を実習農場に充て、野菜や花の温室も完備。本格的に農業を学習する環境が整備されています。地域振興ビジネスコースでは本学独自の情報収集に加え、東京の拓殖大学就職部との連携により豊富な情報を提供。本州企業へのUターンもバックアップしており、希望業界への就職を全力でサポートしています。保育学科は就職活動・面接指導強化月間を設け、勤務地や職種など希望に沿った個別指導を実施。4年制大学編入の支援も行っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

拓殖大学北海道短期大学入試係

〒074-8585 北海道深川市メム4558
TEL:0164-23-4111

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道深川市メム4558 JR「深川」駅から空知中央バス 西高前下車 15分
JR「深川」駅から無料通学バス 10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月11日 05:05 facebook

    <ニュース>「第51回農業セミナー」を開催しました(12月6日) #拓殖大学北海道短期大学 #農業 https://www.takushoku-hc.ac.jp/news/news-kankyo-arg/30344/

    https://www.facebook.com/355586214588298/posts/1285191638294413

  • 2017年12月09日 15:39 facebook

    12月8日(金)午前に野菜実習と花卉実習合同で比布町にある北海道立総合研究機構上川農業試験場で冬野菜の栽培試験の視察を行いました。地域技術グループの担当者から講堂で説明を受けた後、試験ハウスの見学を行いました。   http://www.takushoku-hc.ac.jp/news/news-kankyo-arg/30337/

    https://www.facebook.com/355586214588298/posts/1284026345077609

  • 2017年12月07日 17:14 facebook

    社会人学生が保育学科でも学んでいます。 http://www.takushoku-hc.ac.jp/news/news-nursery/30320/

    https://www.facebook.com/355586214588298/posts/1282513558562221

  • 2017年12月06日 16:46 facebook

    造形表現の実践を学びました! 今回は,造形表現の講義として 認定こども園妹背牛保育所 吉澤 美玖先生 をお招きしました。山田英吉先生の2回の講義を受け,現場の実際を紹介いただくという企画です。 吉澤先生はお勤めになって三年目,今回の講義をきっかけにご自身の実践を振り返ったとのお話がありました。なんと!図画工作や美術は得意ではなかったとのことですが,勤務してからは苦手だった造形表現の活動が多かったと言われていました。多様な子どもたちの実態をとらえ,最初は誰で楽しめる活動を行い,先生との人間関係を構築するなかで「活動のねらい」を意識することが大事だと強調されていました。印象に残ったのが「まねる」大切さです。その一環で鉄棒する姿を描くお題では,学生たちもみるみる改善していきました。 う~む,いつも講義で同じことを言っているのですが,学生の様子は真剣そのもの…。教室後ろで傍聴していた先生方から「私たちの講義って,理屈っぽいのかな~」とため息がもれていました(笑)。最後は,園で子どもたちが作ったものを紹介され,あっという間の80分でした。 吉澤先生,ありがとうございました!ますますのご活躍をお祈りいたします。 https://www.takushoku-hc.ac.jp/news/30306/

    https://www.facebook.com/355586214588298/posts/1281777441969166

  • 2017年12月04日 18:53 facebook

    「卒業制作発表会」は地域振興ビジネスコースの学生の学習やこれまでの地域活動などをゼミを通して卒業論文にまとめます。 下記の日程で、2017年度 地域振興ビジネスコース「卒業制作発表会」を開催します。口頭発表形式とポスター発表形式で全学生が成果を発表をします。みなさまのご来場をお待ちしています。 日時:2017年12月22日(金)9:10~17:20 場所:拓殖大学北海道短期大学 101教室 参観・入退場自由/申込不要です プログラム・詳細について 当日のプログラムや詳細等については下記のFacebookページをご覧下さい(facebookに登録していなくてもご覧いただけます) ■ 拓殖大学北海道短期大学「卒業制作発表会」 お問い合わせ この記事に関する詳細は次の宛先までお問い合わせ下さい。 農学ビジネス学科 地域振興ビジネスコース 庄内 Phone: 0164-23-4111(代表) https://www.takushoku-hc.ac.jp/news/news-local-biz/30303/

    https://www.facebook.com/355586214588298/posts/1280448158768761

拓殖大学北海道短期大学(私立短期大学/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる