• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 藤華医療技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法学科

大分県認可/専修学校/大分

トウカイリョウギジュツセンモンガッコウ

作業療法学科

募集人数:
30人

深い思いやりの心をもって、人と向きあう誇り高き仕事を自分の手に!

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2017年度納入金 141万円  (※全学科入学金26万円を含みます ※後援会費、同窓会入会費、図書費、冷暖房費は別途必要です)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

医療現場は元より、地域で活躍できる作業療法士を育成
少子高齢化社会による人口減少、医療費や介護保険料の増大などの多くの問題に対応すべく、地域包括ケアシステムの整備が進んでいます。この中で作業療法に寄せられる期待は大きく、このような現状を見据えて本校では、医療に関する知識・技術のみならず、「生活」に対し援助できる作業療法士の育成に力を注いでいます。

カリキュラム

多くの経験を通して実践力を強化
教室での座学だけでなく、実技演習や「基礎作業学」という授業で多くのことを「経験」してもらっています。経験を通した学びが実践力につながり、対象者の個別性を考慮した作業療法の提供につながると信じているからです。併せて1年次から履修段階に応じた実習を行い、実践力を強化していきます。

授業

基礎力を強化し“真のプロ”を育成
作業療法の対象は子供から高齢者まで幅広く、身体のみならず心に障がいを負われた方も対象となります。そこで座学では「基礎基本・原理原則」を重要視するとともに、障がい児童の就労施設や地域ケア会議などの見学を通して幅広い視点を養い、「真のプロ」の育成に力を注いでいます。

卒業生

ひとりひとりの患者さんと心が通じ合った瞬間の感動を
本校では国家試験の合格を目指して一所懸命に取り組みました。クラスのまとまりもよく、みんなで合格しようと教えあったことが思い出されます。 職場で一番うれしいことは患者さんと気持ちが通じ合ったときです。いかに心を通わせるかを念頭に仕事に励んでいます。(小池 礼華さん 諏訪の杜病院勤務 2015年卒業)

資格

国家試験対策も就職指導も万全
国家試験合格に向けた対策とサポートは万全です。毎年、全国平均を上回る高い合格率を誇っています。また、専任教員が大分県作業療法協会に所属しており、卒業後も気軽に相談できる環境にあります。平成27年度作業療法士合格率100%(合格者数26名)

施設・設備

安心の学生寮(TOKA寮)を完備
TOKA寮は女子専用の寮で、本校から歩いて10分のところにあります。全室個室でバス・トイレ・冷暖房完備(全70室)です。食事は朝・夕の2食つき、寮監寮母さんが常駐していますので安心した生活がおくれます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    帰巌会みえ病院 、 天心堂へつぎ病院 、 大分記念病院 、 豊後大野市民病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

病院 /診療所 /老人施設/障害者施設 など、県内・県外に就職

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒879-7125 大分県豊後大野市三重町内田4000-1
0974-22-3434

所在地 アクセス 地図・路線案内
リハビリ学館(2009年4月から移転) : 大分県豊後大野市三重町内田2706-1 「三重町」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

藤華医療技術専門学校(専修学校/大分)