• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神戸動植物環境専門学校

兵庫県認可/専修学校/兵庫

コウベドウショクブツカンキョウセンモンガッコウ

就職に強い!動物業界で働く夢をかなえる専門学校!!

トリマー、動物看護師、ドッグトレーナー、ペットショップスタッフ、動物園・水族館飼育員、ドルフィントレーナー、自然環境調査員など動物や環境のスペシャリストを目指します。

神戸動植物環境専門学校の特長

学校の特長1

4つのコースと8つのゼミで動物や環境について幅広く、深く学んで、夢を実現しよう!

1年次前期はコース別基礎学習で幅広く動物や自然への知識を学び、後期には専門ゼミの準備としてプレゼミを受講。この時期から専門学習を始めることも、複数のプレゼミを経験することも可能です。進路をじっくり考えたうえで2年次には、「トリミング」「トレーニング」「ショップ」「動物看護師」「動物福祉」「動物園」「水族館」「野生生物」から専門ゼミを選択。就職を見据えたゼミ別応用学習を通じて、専門性の高い技術を習得します。また動物病院やペットサロン、動物園、水族館などでのインターンシップで実際の仕事をしながら実践力を身に付けます。なお、本校は社団法人日本動物園水族館協会の維持会員となっています。

学校の特長2

学内11のフロアには充実の設備を完備。ペンギンなどたくさんの動物たちも飼育中!!

地下1階、地上10階建ての校舎には、1フロアを利用したトリミングルーム、動物病院を再現し実際にオペを行う手術実習室や動物看護実習室、関西最大級の室内ドッグトレーニングルームなど現場レベルの最新施設がずらり。さらに、地下フロアは、2mを超える大水槽や300本以上の水槽が並ぶアクアリウム実習スペースとマリンガーデン、ケープペンギンのいるペンギン舎があり、まるで水族館のよう。このほか屋外小動物飼育棟をはじめ、ハ虫類飼育ルーム、ネコの実習室なども設置。90種130個体を超える小動物、鳥類、ハ虫類を飼育管理しており現場に即した実習が可能です。また、学生たちが製作したミンククジラ骨格標本も展示しています。

学校の特長3

トリマー、獣医師、動物看護師、水族館飼育員などの経験豊富な先生に学べます。

ドッグスクールを運営しているドッグインストラクターの高山美佐先生、人と動物と自然との絆を子どもたちに伝える活動(JHABSヒューマン・アニマル・ネイチャーボンド教育)のマスターインストラクターである荻野直美先生、本校卒業生でペットショップでの経験豊富な高松麻弥先生、水族館でウミガメやマナティ、魚類などの飼育や解説に携わってきた谷洋平先生、王子動物園ふれあい広場の担当を兼務していた鈴木涼太先生、環境省のもとで自然環境保護に取り組んでいた上野淳一先生など、動物や自然に関するスペシャリストの先生が実践的な授業を展開します。。

右へ
左へ
学校の特長1

4つのコースと8つのゼミで動物や環境について幅広く、深く学んで、夢を実現しよう!

1年次前期はコース別基礎学習で幅広く動物や自然への知識を学び、後期には専門ゼミの準備としてプレゼミを受講。この時期から専門学習を始めることも、複数のプレゼミを経験することも可能です。進路をじっくり考えたうえで2年次には、「トリミング」「トレーニング」「ショップ」「動物看護師」「動物福祉」「動物園」「水族館」「野生生物」から専門ゼミを選択。就職を見据えたゼミ別応用学習を通じて、専門性の高い技術を習得します。また動物病院やペットサロン、動物園、水族館などでのインターンシップで実際の仕事をしながら実践力を身に付けます。なお、本校は社団法人日本動物園水族館協会の維持会員となっています。

学校の特長2

学内11のフロアには充実の設備を完備。ペンギンなどたくさんの動物たちも飼育中!!

地下1階、地上10階建ての校舎には、1フロアを利用したトリミングルーム、動物病院を再現し実際にオペを行う手術実習室や動物看護実習室、関西最大級の室内ドッグトレーニングルームなど現場レベルの最新施設がずらり。さらに、地下フロアは、2mを超える大水槽や300本以上の水槽が並ぶアクアリウム実習スペースとマリンガーデン、ケープペンギンのいるペンギン舎があり、まるで水族館のよう。このほか屋外小動物飼育棟をはじめ、ハ虫類飼育ルーム、ネコの実習室なども設置。90種130個体を超える小動物、鳥類、ハ虫類を飼育管理しており現場に即した実習が可能です。また、学生たちが製作したミンククジラ骨格標本も展示しています。

学校の特長3

トリマー、獣医師、動物看護師、水族館飼育員などの経験豊富な先生に学べます。

ドッグスクールを運営しているドッグインストラクターの高山美佐先生、人と動物と自然との絆を子どもたちに伝える活動(JHABSヒューマン・アニマル・ネイチャーボンド教育)のマスターインストラクターである荻野直美先生、本校卒業生でペットショップでの経験豊富な高松麻弥先生、水族館でウミガメやマナティ、魚類などの飼育や解説に携わってきた谷洋平先生、王子動物園ふれあい広場の担当を兼務していた鈴木涼太先生、環境省のもとで自然環境保護に取り組んでいた上野淳一先生など、動物や自然に関するスペシャリストの先生が実践的な授業を展開します。。

右へ
左へ
学校の特長1

4つのコースと8つのゼミで動物や環境について幅広く、深く学んで、夢を実現しよう!

1年次前期はコース別基礎学習で幅広く動物や自然への知識を学び、後期には専門ゼミの準備としてプレゼミを受講。この時期から専門学習を始めることも、複数のプレゼミを経験することも可能です。進路をじっくり考えたうえで2年次には、「トリミング」「トレーニング」「ショップ」「動物看護師」「動物福祉」「動物園」「水族館」「野生生物」から専門ゼミを選択。就職を見据えたゼミ別応用学習を通じて、専門性の高い技術を習得します。また動物病院やペットサロン、動物園、水族館などでのインターンシップで実際の仕事をしながら実践力を身に付けます。なお、本校は社団法人日本動物園水族館協会の維持会員となっています。

学校の特長2

学内11のフロアには充実の設備を完備。ペンギンなどたくさんの動物たちも飼育中!!

地下1階、地上10階建ての校舎には、1フロアを利用したトリミングルーム、動物病院を再現し実際にオペを行う手術実習室や動物看護実習室、関西最大級の室内ドッグトレーニングルームなど現場レベルの最新施設がずらり。さらに、地下フロアは、2mを超える大水槽や300本以上の水槽が並ぶアクアリウム実習スペースとマリンガーデン、ケープペンギンのいるペンギン舎があり、まるで水族館のよう。このほか屋外小動物飼育棟をはじめ、ハ虫類飼育ルーム、ネコの実習室なども設置。90種130個体を超える小動物、鳥類、ハ虫類を飼育管理しており現場に即した実習が可能です。また、学生たちが製作したミンククジラ骨格標本も展示しています。

学校の特長3

トリマー、獣医師、動物看護師、水族館飼育員などの経験豊富な先生に学べます。

ドッグスクールを運営しているドッグインストラクターの高山美佐先生、人と動物と自然との絆を子どもたちに伝える活動(JHABSヒューマン・アニマル・ネイチャーボンド教育)のマスターインストラクターである荻野直美先生、本校卒業生でペットショップでの経験豊富な高松麻弥先生、水族館でウミガメやマナティ、魚類などの飼育や解説に携わってきた谷洋平先生、王子動物園ふれあい広場の担当を兼務していた鈴木涼太先生、環境省のもとで自然環境保護に取り組んでいた上野淳一先生など、動物や自然に関するスペシャリストの先生が実践的な授業を展開します。。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

【I:野生生物調査員★体験】野生生物や自然環境を守る仕事!

【イベント概要】 野生生物や自然環境を守るために、自分は何ができるだろう? その気持ちを将来の仕事に…

続きを見る

詳細を見る

【H:動物園飼育スタッフ★体験】飼育スタッフになるには♪

【イベント概要】 大好きな動物たちの飼育や世話をしたいという人はぜひ参加してみて。飼育スタッフのお仕…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

神戸動植物環境専門学校の学部・学科・コース

ドッグスペシャリストコース
  • トリミングゼミ

  • トレーニングゼミ

  • ショップゼミ

  • 動物看護師ゼミ

  • 動物福祉ゼミ

スモールアニマルコース
  • ショップゼミ

  • 動物看護師ゼミ

  • 動物福祉ゼミ

  • 動物園ゼミ

  • 野生生物ゼミ

アクアスペシャリストコース
  • ショップゼミ

  • 水族館ゼミ

  • 動物園ゼミ

  • 野生生物ゼミ

ワイルドアニマルコース
  • ショップゼミ

  • 水族館ゼミ

  • 動物園ゼミ

  • 野生生物ゼミ

卒業後のキャリア

詳細を見る

ペットショップスタッフ

久谷 恵璃さん

お客様が「あ、可愛い」と相性の合う小動物を見つけて喜ばれると、うれししい!

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

生命科学科スモールアニマルコース

山崎 絵美莉さん

ペットショップスタッフとして動物の魅力や正しい飼育法を伝えたい。

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】125万円(入学金含む)
(20万~35万円の諸費用別途。※授業料最大全額免除の特待生制度、各種奨学金制度あり。)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

動物や自然とふれ合う仕事で、本当の“自分”を再発見しよう!

「あの時はあきらめたけど、やっぱり大好きな動物や自然とふれ合う仕事がしたい」と考えているあなた、今からでも遅くはありません。神戸動植物環境専門学校では、動物や自然とふれ合う仕事が目指せる4コースを設置。1年次前期はコース別で幅広く専門知識を学び、後期はプレゼミを受講。2年次には選択した専門ゼミで職種直結の知識・技術を習得し、動物園や水族館などでのインターンシップや学外実習で実践力を養います。

就職・資格

就職支援

受け入れ先数627件! 在学中に仕事の現場が体験できるインターンシップ制度で夢の実現を強力にバックアップ。

入学後の早期からさまざまな就職指導をスタート。自分の将来像や目標を定めることから始めて、模擬面接、マナー講座、履歴書の書き方など、具体的な就職活動のやり方まで段階的にサポートしていきます。また在学中に動物病院、ペットサロン、水族館や動物園などでの仕事を体験できるインターンシップ制度を導入。「目指している仕事はどんな職場?」「この仕事は自分に向いているの?」「具体的な仕事内容は?」といった疑問を解消するとともに、実際の仕事を体験することでプロに求められる実践力も身に付つきます。インターンシップ受け入れ先は700カ所以上(2016年度)に及び、この制度を利用した多くの学生がインターンシップ先に就職しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談室

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中1-16
TEL:0120-651-814 (フリーダイヤル・携帯OK)

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市東灘区向洋町中1-16 六甲ライナー「アイランドセンター」駅から北東へ 徒歩 2分
JR「三ノ宮」駅からサブローバス 約18分 六甲アイランド(神戸ベイシェラトンホテル)下車 北へ徒歩 1分
阪急「神戸三宮(阪急・神戸高速)」駅からサブローバス 約18分 六甲アイランド(神戸ベイシェラトンホテル)下車 北へ徒歩 1分
阪神「神戸三宮(阪神)」駅からサブローバス 約18分 六甲アイランド(神戸ベイシェラトンホテル)下車 北へ徒歩 1分
阪急「岡本(兵庫県)」駅から六甲アイランド直通バス 約20分 P&G本社前下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月17日 18:16 facebook

    『海の手祭』のご案内! Kapの学園祭の時期になりましたよ! 今年は10/28(土)の一日限り 10:00〜16:00で入退場自由⭐️ 各ゼミごとの催し物は健在✨ 高校生、卒業生、みなさんぜひぜひ遊びに来てね☀️ #神戸動植物環境専門学校 #学園祭 #拡散希望

    https://www.facebook.com/483360165075720/posts/1426588150752912

  • 2017年10月14日 19:16 BLOG

    みなさん、こんばんは!学校行事の情報発信ナビゲーター、入学相談室の橋本です!! さあ、ひさびさ登場の橋本がお伝えする、今回の学校行事はこれだ↓ ↓ ↓ ↓ ♡動物看護師ゼミ 研修旅行♡ まず... 続きを読む

    http://www.kap.ac.jp/blog/aht/trips/

  • 2017年10月14日 19:16 BLOG

     皆さん、こんにちは(。・ω・)ノ゙入学相談室の佐野です! 10/12に1年生アクアスペシャリストコースが京都水族館へ、10/13に2年生水族館ゼミが須磨海浜水族園へ校外学習へ行ってきましたヽ(*゚▽... 続きを読む

    http://www.kap.ac.jp/blog/%e6%a0%a1%e5%a4%96%e5%ad%a6%e7%bf%92%ef%bc%81%e3%80%80%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%e3%83%bb%e9%a0%88%e7%a3%a8%e6%b0%b4%e6%97%8f%e5%9c%92/

  • 2017年10月13日 21:17 BLOG

    みなさんお久しぶりですm(__)mモデル犬担当の赤阪です!後期の授業も始まりましたので、定期的にモデル犬紹介出来ればと思います(^-^)今回ご紹介するのはフレンチブルドッグのふく君です(*^ー^)ノ♪ &nbs... 続きを読む

    http://www.kap.ac.jp/blog/%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e7%8a%ac%e7%b4%b9%e4%bb%8b10-%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%83%e3%82%b0-%e3%81%b5%e3%81%8f%e3%81%8f%e3%82%93%e3%81%ae%e3%82%b7/

  • 2017年10月13日 15:16 BLOG

    みなさん、こんにちは!第11海目を担当する一年のハナガサクラゲ好きの『なかにー』とミズクラゲ好きの『前D』です(*´꒳`*)今回紹介するのは タコクラゲ です! 前Dくんが実習で頑張ってくれたので譲っ... 続きを読む

    http://www.kap.ac.jp/blog/jellyfish11

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット一式
神戸動植物環境専門学校(専修学校/兵庫)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる