• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都伝統工芸大学校

京都府認可/専修学校/京都

キョウトデントウコウゲイダイガッコウ

京都伝統工芸大学校の風景

工芸技術と新しい感性を身につける!一流の匠が授ける最高峰のものづくり教育

日本が世界に誇る伝統工芸の技を本校オリジナルの「実習を中心としたカリキュラム」のもとで学べる学校。一流の匠を講師に初心者でもデッサンや道具の使い方をはじめ伝統工芸を基礎から学び確かな技術を習得します。

京都伝統工芸大学校の特長

京都伝統工芸大学校の特長1

国内有数の設備がそろうビッグキャンパス。学外に作品発表の場も

伝統工芸と現代のデザイン教育を融合した新しいものづくり教育を展開し、在学中に工芸士資格や4年制では大学卒業資格(学士号)が取得可能な本校。キャンパス総面積は約30万平方メートルのビッグスケールで、学生寮の完備や電動ろくろ一人一台設置の陶芸実習室、各工芸専用実習室など、設備も国内有数の規模を誇ります。また、京阪神からスクールバスを運行し、利便性も高いのが特長。さらに、学外の施設である「京都伝統工芸館」は本校の付属施設であり、毎年「卒業・修了制作展」を開催するなど、学生作品・卒業生作品の展示や伝統工芸の制作実演を常時実施。学生たちの在学中や卒業後の活動をバックアップしています。

京都伝統工芸大学校の特長2

全国各地の工房やメーカーで伝統工芸の後継者やものづくりのプロとして活躍

社会に求められる技術を徹底して身につける教育システムと、充実した就職サポートで学生の希望する就職を強力にバックアップ。卒業後の進路は、職人や作家、デザイナー、ものづくりインストラクターなど本校で身につけた技術を活かせる分野が大半です。工芸・ものづくり分野への就職率は毎年90%以上であり、2018年3月卒業生の就職率は93.8%(就職希望者100名)を達成しました。本校も開校24年を迎え、卒業生が各地の伝統工芸の担い手として活躍していることで本校へのニーズはますます高まっています。進路指導室では多彩なネットワークにより、全国の工芸産地の工房、メーカーなどの紹介や斡旋を実施。Uターン就職の希望にも応えていきます。

京都伝統工芸大学校の特長3

海外の学校との技術交流や在学中に自分の作品を出展できるチャンスも

本校の母体である二本松学院は、2011年秋、フランスでは最高峰であるパリの「エコール・ブール国立工芸学校」と提携し、交換留学を実施。2018年度は「エコール・カモンド」とも提携し交流を深めています。他にも2002年よりイタリアとの技術交流や海外研修を実施しており、毎年、イタリアで開催される展示会に学生作品30点を出展。2013年には、世界的に有名な国際家具見本市である「ミラノ サローネ」にイタリアの4大学の作品と共に招待作品として出展されました。海外のレベルの高い技術やデザインが学べる海外交流を通じて、あなたの技と感性を海外で試す数々のチャンスを用意しています。

右へ
左へ
京都伝統工芸大学校の特長1

国内有数の設備がそろうビッグキャンパス。学外に作品発表の場も

伝統工芸と現代のデザイン教育を融合した新しいものづくり教育を展開し、在学中に工芸士資格や4年制では大学卒業資格(学士号)が取得可能な本校。キャンパス総面積は約30万平方メートルのビッグスケールで、学生寮の完備や電動ろくろ一人一台設置の陶芸実習室、各工芸専用実習室など、設備も国内有数の規模を誇ります。また、京阪神からスクールバスを運行し、利便性も高いのが特長。さらに、学外の施設である「京都伝統工芸館」は本校の付属施設であり、毎年「卒業・修了制作展」を開催するなど、学生作品・卒業生作品の展示や伝統工芸の制作実演を常時実施。学生たちの在学中や卒業後の活動をバックアップしています。

京都伝統工芸大学校の特長2

全国各地の工房やメーカーで伝統工芸の後継者やものづくりのプロとして活躍

社会に求められる技術を徹底して身につける教育システムと、充実した就職サポートで学生の希望する就職を強力にバックアップ。卒業後の進路は、職人や作家、デザイナー、ものづくりインストラクターなど本校で身につけた技術を活かせる分野が大半です。工芸・ものづくり分野への就職率は毎年90%以上であり、2018年3月卒業生の就職率は93.8%(就職希望者100名)を達成しました。本校も開校24年を迎え、卒業生が各地の伝統工芸の担い手として活躍していることで本校へのニーズはますます高まっています。進路指導室では多彩なネットワークにより、全国の工芸産地の工房、メーカーなどの紹介や斡旋を実施。Uターン就職の希望にも応えていきます。

京都伝統工芸大学校の特長3

海外の学校との技術交流や在学中に自分の作品を出展できるチャンスも

本校の母体である二本松学院は、2011年秋、フランスでは最高峰であるパリの「エコール・ブール国立工芸学校」と提携し、交換留学を実施。2018年度は「エコール・カモンド」とも提携し交流を深めています。他にも2002年よりイタリアとの技術交流や海外研修を実施しており、毎年、イタリアで開催される展示会に学生作品30点を出展。2013年には、世界的に有名な国際家具見本市である「ミラノ サローネ」にイタリアの4大学の作品と共に招待作品として出展されました。海外のレベルの高い技術やデザインが学べる海外交流を通じて、あなたの技と感性を海外で試す数々のチャンスを用意しています。

右へ
左へ
京都伝統工芸大学校の特長1

国内有数の設備がそろうビッグキャンパス。学外に作品発表の場も

伝統工芸と現代のデザイン教育を融合した新しいものづくり教育を展開し、在学中に工芸士資格や4年制では大学卒業資格(学士号)が取得可能な本校。キャンパス総面積は約30万平方メートルのビッグスケールで、学生寮の完備や電動ろくろ一人一台設置の陶芸実習室、各工芸専用実習室など、設備も国内有数の規模を誇ります。また、京阪神からスクールバスを運行し、利便性も高いのが特長。さらに、学外の施設である「京都伝統工芸館」は本校の付属施設であり、毎年「卒業・修了制作展」を開催するなど、学生作品・卒業生作品の展示や伝統工芸の制作実演を常時実施。学生たちの在学中や卒業後の活動をバックアップしています。

京都伝統工芸大学校の特長2

全国各地の工房やメーカーで伝統工芸の後継者やものづくりのプロとして活躍

社会に求められる技術を徹底して身につける教育システムと、充実した就職サポートで学生の希望する就職を強力にバックアップ。卒業後の進路は、職人や作家、デザイナー、ものづくりインストラクターなど本校で身につけた技術を活かせる分野が大半です。工芸・ものづくり分野への就職率は毎年90%以上であり、2018年3月卒業生の就職率は93.8%(就職希望者100名)を達成しました。本校も開校24年を迎え、卒業生が各地の伝統工芸の担い手として活躍していることで本校へのニーズはますます高まっています。進路指導室では多彩なネットワークにより、全国の工芸産地の工房、メーカーなどの紹介や斡旋を実施。Uターン就職の希望にも応えていきます。

京都伝統工芸大学校の特長3

海外の学校との技術交流や在学中に自分の作品を出展できるチャンスも

本校の母体である二本松学院は、2011年秋、フランスでは最高峰であるパリの「エコール・ブール国立工芸学校」と提携し、交換留学を実施。2018年度は「エコール・カモンド」とも提携し交流を深めています。他にも2002年よりイタリアとの技術交流や海外研修を実施しており、毎年、イタリアで開催される展示会に学生作品30点を出展。2013年には、世界的に有名な国際家具見本市である「ミラノ サローネ」にイタリアの4大学の作品と共に招待作品として出展されました。海外のレベルの高い技術やデザインが学べる海外交流を通じて、あなたの技と感性を海外で試す数々のチャンスを用意しています。

右へ
左へ

京都伝統工芸大学校の学部・学科・コース

工芸クリエイターコース
  • 陶芸専攻

  • 木彫刻専攻

  • 仏像彫刻専攻

  • 木工芸専攻

  • 漆工芸専攻

  • 蒔絵専攻

  • 金属工芸専攻

  • 竹工芸専攻

  • 石彫刻専攻

  • 和紙工芸専攻

  • 京手描友禅専攻

京都伝統工芸大学校のオープンキャンパスに行こう

イベント

すべて見る
工芸体験キャンパス2018 仏像彫刻の詳細

工芸体験キャンパス2018 仏像彫刻

【イベント概要】 つくることを学びたい、将来の職業にしたい、というあなた。まずは、「工芸体験キャンパ…

続きを見る

工芸体験キャンパス2018 木彫刻の詳細

工芸体験キャンパス2018 木彫刻

【イベント概要】 つくることを学びたい、将来の職業にしたい、というあなた。まずは、「工芸体験キャンパ…

続きを見る

京都伝統工芸大学校の学費(初年度納入金)

2019年度納入金 121万8000円~131万8000円 入学金・委託徴収金等含む ※教材費等別途

京都伝統工芸大学校の就職・資格

就職支援

実践を重視した授業やインターンシップの充実などで就職までをフルサポート

就職活動を始める学生一人ひとりにきめ細かなサポートを実施しています。進路指導室では、面接のマナーからお礼の手紙の書き方など、就職活動に関するすべてをバックアップ。全国各地の企業や工房とのネットワークを活かして紹介を行っており、Uターン就職の希望にも応えます。年に数回の就職ガイダンスを行うほか、学生一人一人との個別面談(年2回)も実施しています。また、カリキュラムの中にインターンシップ(ものづくり関係)を導入しており、春休みや夏休みを利用して参加することも可能。学校内では知ることのできないプロの現場や仕事の流れなどを体験することにより、就職活動にも活かせるはずです。

京都伝統工芸大学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

進学サポート室

〒622-0041 京都府南丹市園部町二本松1-1
TEL:0771-63-1752

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府南丹市園部町二本松1-1 「園部」駅から西出口を出て徒歩 1分
「千里中央」駅からスクールバス 50分
「川西池田」駅からスクールバス 60分
「淀」駅からスクールバス 45分
「西山天王山」駅からスクールバス 30分

地図

 

路線案内

京都伝統工芸大学校のブログ・インフォ

  • 2019年03月13日 15:34 facebook

    【平成30年度 卒業式・授賞式を挙行しました】 3月13日(水)、平成30年度の卒業式が行われました。 まず「第23回卒業・修了制作展」の授賞式が行われ、 近畿経済産業局長賞や京都府知事賞などの受賞者に賞状が授与されました。 つづいて卒業式では、厳かな雰囲気のもと関係機関各位よりご挨拶を賜り、卒業生の代表として漆工芸専攻の安達尚史くんが卒業証書を授与されました。 在校生送辞は蒔絵専攻の石関華さん、卒業生謝辞は和紙工芸専攻の二宮伽弥さんが務めました 式典後は謝恩会が開催され、先生や同級生と楽しいひと時を過ごしました。 卒業生は今後、それぞれの進路で活躍されることでしょう。 卒業生の皆さん本当におめでとうございます! http://www.task.ac.jp/news/1805

    https://www.facebook.com/184268288377655/posts/1354018508069288

  • 2019年03月13日 08:59 facebook

    3月11日、「起きあがりこぼし京都展」のオープニングセレモニーが京都伝統工芸館で行われ、ご来賓の京都市副市長 村上圭子様、宗教学者の山折哲雄様はじめ、 多くの方にお集まりいただきました。 式は「東日本大震災から8年、亡くなられた方々の御供養や、被災された方々の復興を願って、清水寺、成就院住職の大西英玄和尚様の追善供養に始まり、 地震が起きた14時46分には黙祷を捧げました。 次に、広島市の被爆バイオリンでの演奏が行われ、とても感慨深い式典となりました。 式の最後には、フランスで活躍するファッションデザイナーで、この特別展の呼びかけをされた高田賢三さんのメッセージをおひろめいただきました。 【起きあがりこぼし展とは】 福島県会津地方に古くから伝わる郷土玩具「起きあがりこぼし」は、どんな困難に出会っても、何度倒れても、また必ず起き上がるという、 東北人の七転び八起きの「不屈の精神」をその愛らしい姿で現しています。 「起きあがりこぼし」絵付けプロジェクトは、日本を代表するデザイナー高田賢三さんの発案で始まりました。 伝統的な会津の職人さん手作りの張り子の起きあがりこぼしに、世界中の日本とつながりのある方々、 世界で活躍される日本人の方々に一日も早い震災復興の願いをこめて絵付けをしてもらうというものです。 2013年3月11日のリヨン市庁舎での東日本大震災二周年記念式典での展示をはじめ、その後スペイン、フランス、イタリアの複数都市、 キエフ市でのワークショップの開催などを経て、2017年3月11日からチェルノブイリ博物館、広島、去年は明治大学、長崎にて展示されました。 昨年の広島、今年の長崎での展示に続いて、今回は全部で約300点の作品が展示され、京都の伝統工芸作家の方や文化人、そして TASK の学生が30点ほどを制作いたしました。 http://www.task.ac.jp/special/okiagari2019/

    https://www.facebook.com/184268288377655/posts/1353839284753877

  • 2019年03月11日 15:14 facebook

    【仏像彫刻専攻】薬師如来坐像を奉納いたしました 3月10日(日)、仏像彫刻専攻の先生方をはじめ、TASKの学校関係者・制作に携わった学生たち立会いのもと、 薬師如来坐像・日光菩薩・月光菩薩の三体を、長野県上田市の曹洞宗龍顔寺へ奉納いたしました。 (これは龍顔寺境内にある『不動の池』から引き揚げられた樹齢300年の御神木から、TASKの学生たちが仏像を彫り出して、元の寺に祀るというプロジェクトです。※詳しい経緯は、ホームページの「池の水ぜんぶ抜く」プロジェクトにてご覧頂けます。 http://www.task.ac.jp/special/ryuganji2018/  ) 当日は天気も良く、学生たちが薬師如来坐像を担いで境内へ運び入れました。 このように龍顔寺様とのご縁に恵まれ、薬師如来坐像を制作する機会をいただけたことは、 学生にとっても非常に貴重で有意義なものとなりました。 ありがとうございました! http://www.task.ac.jp/news/1789

    https://www.facebook.com/184268288377655/posts/1352581131546359

  • 2019年03月08日 18:26 facebook

    【陶芸専攻】窯出しを行いました 2/26から行っていました陶芸専攻の穴窯実習ですが、 3/8に窯出しを行いました。 今回は4回目ということもあって窯自体が慣れてきました。 また学生たちのノウハウも生かされたようで、 過去最高の約100時間の焼成と、 最高1280℃まで温度を上昇させることに成功しました! 窯出し当日は、前日までの雨があがり、順調に作業を進めることができました。 工藤先生は「今回は窯の状態も良く、学生たちの経験も生かされて、過去最高の出来であった」とおっしゃっていました。 早くも次回の窯焚きが楽しみですね! http://www.task.ac.jp/news/1779

    https://www.facebook.com/184268288377655/posts/1350451435092662

  • 2019年03月06日 11:23 facebook

    3月6日(水)・7日(木)と竹工芸専攻の油抜き実習が行われています。 火を扱う実習なので、石彫刻専攻の実習場を借りています。 大変珍しい作業で、普段目にすることはあまりありません。 このような実習が体験できるのもTASKならではです。 本校の演習林で伐採した竹を2か月間干して水抜きし、 それを炭火で炙って油抜きします。 さらにここから3週間程度天日干しに。 本来ならばここから4~5年寝かすようですが、 TASKでは新年度の実習から使用するかも、とのことです。 http://www.task.ac.jp/news/1768

    https://www.facebook.com/184268288377655/posts/1348714318599707

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内資料(学校案内、募集要項、願書など)
京都伝統工芸大学校(専修学校/京都)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 京都芸術デザイン専門学校

    芸術と歴史の町 「京都」でデザインを学ぶ。あなたの「夢」と「仕事」をつなげる。

  • 大阪芸術大学

    「実践」を通して身に付けた「アートの力」で、社会に貢献できる人材に!

  • 京都建築大学校

    大学卒業資格と在学中に建築士・インテリアプランナーを取得!さらに就職保証も!

  • 大阪デザイナー専門学校

    入学者の7割が初心者。ゼロから学んでプロを目指そう!! ODCで業界デビューの夢実現!!

  • 京都建築専門学校

    伝統美あふれる京都のまちなかで感性を磨く。建築の基礎と伝統を学び、成長する!

  • 京都美術工芸大学

    建築と美術工芸の両分野を融合させた学びで次世代のクリエイターを育成する

  • 神戸電子専門学校

    IT、Web、ゲーム、デザイン、アニメ、声優、サウンド、建築、インテリア。就職に強い

  • 修成建設専門学校

    109年の実績、3万6千人超の卒業生。だから圧倒的な業界連携力、進路決定率99.1%

  • 京都精華大学

    芸大を超えた表現の総合大。グローバルで多様性溢れる教育が自分らしく生きる力を育む

  • 大阪モード学園

    希望者就職率100%!ゼロからプロにする。『完全就職保証制度』はモードの自信の証明

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる