• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪女学院大学

私立大学/大阪

オオサカジョガクインダイガク

大阪女学院大学の風景

英語“を”学ぶのではなく、英語“で”学べる。+韓国語・中国語で自分の世界を広げる

専門分野を英語“で”学ぶ大学。徹底した少人数制の授業で、自分の考えを発信する機会が豊富。言葉を通じて世界を広げ、自分らしい「未来」を発見し、その実現に向けて専門性と英語力、+1の語学力を身につけます。

大阪女学院大学の特長

大阪女学院大学の特長1

「英語教育×教養×専門分野」に、タブレットPCも駆使。韓国語や中国語併修もできる

自己への気づきを深め、地球的課題について英語「で」学びながら高度な英語運用力を養い、「コミュニケーション」「国際協力」「ビジネス」といった専門領域についての知識と見識を広げ、深めていく4年間。国際社会の課題を題材にした内容豊かな授業で「読む・聴く・話す・書く」英語の4技能を同時に養い、PBL(Project-based Learning)の手法を徹底したアクティブラーニングによって、自ら考え、発信し、対話する力がつきます。授業や個別学習でも、独自開発の教材が入った一人1台のタブレットPCを活用しています。また、「English+1」として、英語+中国語、英語+韓国語、本格的に併修できるプログラムがあります。

大阪女学院大学の特長2

少人数制・習熟度別、かつ「英語で学ぶ」学習システムにより、英語運用力アップ

英語科目は25人程度の少人数制で、学生と先生の距離が近く、質問がしやすい授業です。受け身ではなくアクティブな参加型の授業は、プレゼンテーションやディスカッションなど自分の考えを発表するチャンスも豊富。英語運用力とともに研究調査力、論理的思考力、対話力、発信力も高められます。英語習熟度別クラス編成で、無理なく学べます。学習上で困ったことや行き詰まった時などのサポート体制も充実。また、アドバイザーの教員と充分に話し合い、各自の目標や到達レベルに応じて科目を選択できるベンチマークシステムを導入。一人ひとりの英語習熟度や学びの展開に寄り添いチャレンジを応援するカリキュラムです。

大阪女学院大学の特長3

セメスタ留学や海外フィールドスタディ、海外Cabin Attendant実習などを実施

セメスタ留学では、海外の協定大学で正規課程の専門科目を学び、現地の学生と一緒に英語で授業を受けて単位を取得します。留学先は、英語圏をはじめ、韓国、台湾、香港などアジアも人気。アジアの大学でも授業は英語で行われ、さらに現地の言語も学べるのが魅力です。海外フィールドスタディは主に国際協力分野で実施され、ミャンマーなどを訪れます。現地のNPO・NGO団体の活動に触れ、教室では学べない現場を体感します。海外インターンシップでは、英語で電話応対をしたり、接客したり、書類を作成したりなど、留学とは一味違った体験ができます。「海外Cabin Attendant実習」は、CAをめざすための実践的な研修を受けます。

右へ
左へ
大阪女学院大学の特長1

「英語教育×教養×専門分野」に、タブレットPCも駆使。韓国語や中国語併修もできる

自己への気づきを深め、地球的課題について英語「で」学びながら高度な英語運用力を養い、「コミュニケーション」「国際協力」「ビジネス」といった専門領域についての知識と見識を広げ、深めていく4年間。国際社会の課題を題材にした内容豊かな授業で「読む・聴く・話す・書く」英語の4技能を同時に養い、PBL(Project-based Learning)の手法を徹底したアクティブラーニングによって、自ら考え、発信し、対話する力がつきます。授業や個別学習でも、独自開発の教材が入った一人1台のタブレットPCを活用しています。また、「English+1」として、英語+中国語、英語+韓国語、本格的に併修できるプログラムがあります。

大阪女学院大学の特長2

少人数制・習熟度別、かつ「英語で学ぶ」学習システムにより、英語運用力アップ

英語科目は25人程度の少人数制で、学生と先生の距離が近く、質問がしやすい授業です。受け身ではなくアクティブな参加型の授業は、プレゼンテーションやディスカッションなど自分の考えを発表するチャンスも豊富。英語運用力とともに研究調査力、論理的思考力、対話力、発信力も高められます。英語習熟度別クラス編成で、無理なく学べます。学習上で困ったことや行き詰まった時などのサポート体制も充実。また、アドバイザーの教員と充分に話し合い、各自の目標や到達レベルに応じて科目を選択できるベンチマークシステムを導入。一人ひとりの英語習熟度や学びの展開に寄り添いチャレンジを応援するカリキュラムです。

大阪女学院大学の特長3

セメスタ留学や海外フィールドスタディ、海外Cabin Attendant実習などを実施

セメスタ留学では、海外の協定大学で正規課程の専門科目を学び、現地の学生と一緒に英語で授業を受けて単位を取得します。留学先は、英語圏をはじめ、韓国、台湾、香港などアジアも人気。アジアの大学でも授業は英語で行われ、さらに現地の言語も学べるのが魅力です。海外フィールドスタディは主に国際協力分野で実施され、ミャンマーなどを訪れます。現地のNPO・NGO団体の活動に触れ、教室では学べない現場を体感します。海外インターンシップでは、英語で電話応対をしたり、接客したり、書類を作成したりなど、留学とは一味違った体験ができます。「海外Cabin Attendant実習」は、CAをめざすための実践的な研修を受けます。

右へ
左へ
大阪女学院大学の特長1

「英語教育×教養×専門分野」に、タブレットPCも駆使。韓国語や中国語併修もできる

自己への気づきを深め、地球的課題について英語「で」学びながら高度な英語運用力を養い、「コミュニケーション」「国際協力」「ビジネス」といった専門領域についての知識と見識を広げ、深めていく4年間。国際社会の課題を題材にした内容豊かな授業で「読む・聴く・話す・書く」英語の4技能を同時に養い、PBL(Project-based Learning)の手法を徹底したアクティブラーニングによって、自ら考え、発信し、対話する力がつきます。授業や個別学習でも、独自開発の教材が入った一人1台のタブレットPCを活用しています。また、「English+1」として、英語+中国語、英語+韓国語、本格的に併修できるプログラムがあります。

大阪女学院大学の特長2

少人数制・習熟度別、かつ「英語で学ぶ」学習システムにより、英語運用力アップ

英語科目は25人程度の少人数制で、学生と先生の距離が近く、質問がしやすい授業です。受け身ではなくアクティブな参加型の授業は、プレゼンテーションやディスカッションなど自分の考えを発表するチャンスも豊富。英語運用力とともに研究調査力、論理的思考力、対話力、発信力も高められます。英語習熟度別クラス編成で、無理なく学べます。学習上で困ったことや行き詰まった時などのサポート体制も充実。また、アドバイザーの教員と充分に話し合い、各自の目標や到達レベルに応じて科目を選択できるベンチマークシステムを導入。一人ひとりの英語習熟度や学びの展開に寄り添いチャレンジを応援するカリキュラムです。

大阪女学院大学の特長3

セメスタ留学や海外フィールドスタディ、海外Cabin Attendant実習などを実施

セメスタ留学では、海外の協定大学で正規課程の専門科目を学び、現地の学生と一緒に英語で授業を受けて単位を取得します。留学先は、英語圏をはじめ、韓国、台湾、香港などアジアも人気。アジアの大学でも授業は英語で行われ、さらに現地の言語も学べるのが魅力です。海外フィールドスタディは主に国際協力分野で実施され、ミャンマーなどを訪れます。現地のNPO・NGO団体の活動に触れ、教室では学べない現場を体感します。海外インターンシップでは、英語で電話応対をしたり、接客したり、書類を作成したりなど、留学とは一味違った体験ができます。「海外Cabin Attendant実習」は、CAをめざすための実践的な研修を受けます。

右へ
左へ

大阪女学院大学の学部・学科・コース

大阪女学院大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

【注意】昨年度の情報の可能性がありますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

大阪女学院大学の学費(初年度納入金)

2020年度納入金 入学金10万円、授業料110万円、施設設備費30万円 計150万円

大阪女学院大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

就職希望者数114名
就職者数112名
就職率98.2%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

独自の教育システムと就職支援を展開。卒業生は各方面から高い評価を受けています

国際社会の課題や各専門分野を英語で学び、高度な英語運用力と将来めざすキャリアにつながる専門性を培います。さらに、自分を見つめ直す「自己の発見」プログラムなどの独自の教育により、主体的な思考力や発信力、リーダーシップ、チームワーク力を身につけた学生は幅広い分野で高く評価されています。少規模校ならではのきめ細かなサポート体制で、面談回数は一人あたり10回以上。卒業後も、決定まで支援を続けます。業界セミナーやOGセミナーなど様々なガイダンス、社会で活躍中のOGによるキャリアアドバイザー制なども展開しているほか「エアライン基礎講座」を開講し航空業界への就職も強力に支援しています。

大阪女学院大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションセンター

〒540-0004 大阪府大阪市中央区玉造2-26-54
TEL:06-6761-9369

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市中央区玉造2-26-54 JR大阪環状線「玉造」駅から西へ約700m 徒歩8分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「玉造」駅から西へ約300m 徒歩4分

地図

 

路線案内

大阪女学院大学のブログ・インフォ

  • 2019年07月20日 08:58 facebook

    7月21日(日) #オープンキャンパス を実施します。 夏休み最初の大学選び、大阪女学院でお会いできますように。みなさまのお越しをお待ちしています。 スケジュール等はこちらをご覧ください。 http://www.oj-navi.net/open-campus #大学 #短大 #英語 #国際 #通訳 #CA

    https://www.facebook.com/217855461680289/posts/1657242687741552

  • 2019年07月15日 11:13 facebook

    7月14日(日) #オープンキャンパス を実施しました。お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。 お一人おひとりとゆっくりとお話できましたでしょうか? 次回は7月21日(日)です。 お越しをお待ちしています。 詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.oj-navi.net/open-campus

    https://www.facebook.com/217855461680289/posts/1652873471511807

  • 2019年07月10日 14:27 facebook

    先日行われましたG20大阪サミットへの参加のため、国連女性機関(UN Women)事務局長のプムズィレ・ムランボ=ヌクカ氏が来阪された機会に、6月29日(土)クレオ大阪中央で「ムランボ=ヌクカさんを囲む会」(主催:一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会・国連ウィメン日本協会大阪)行われ、短期大学・大学の学生さんとともに5名で参加を致しました。ジェンダー問題や女性支援の活動に取り組む市民団体のリレースピーチが行われ、その中で事務局長から、家庭内のジェンダー不平等と世代間の格差についての話や、更なる平等化への必要性についてのコメントもありました。私は、現在大学院において、家庭内暴力の研究を進めています。今回の会を通して、家庭は愛情の場所である一方、衝突や不平等、更には暴力を引き起こす様々な要因があることを再認識しました。また家庭内の暴力を無くしていくため、被害者への支援は勿論ですが、加害者へのサポートの必要性、暴力によって辱められた人々に対しての救済など、私たちが主体的に関わることについて考える時となりました。 レポート:大阪女学院大学大学院 博士後期課程1年 陸さん

    https://www.facebook.com/217855461680289/posts/1648605511938603

  • 2019年07月06日 17:21 facebook

    本日、WGS(Wilmina Global Supporters)の学生たちが国際交流イベントを学内で開催しました。今回は大阪名物のたこやき作りと七夕体験の二本立てのイベントでした。留学生たちは各国の言語で短冊に願いを書いていたのが印象的でした。それぞれの願いがどうか叶いますように! 留学生支援室×国際交流センター

    https://www.facebook.com/217855461680289/posts/1645127752286379

  • 2019年07月05日 14:47 facebook

    先日行われましたG20大阪サミットで学生通訳ボランティアとして、本学の学生が活躍されました。以下、体験した学生からのレポートです。 -----四月からボランティアに向けての練習を開始し、本番に至るまで様々な知識を得ることが出来ました。今まで日本という国に興味がなければ、何か日本について詳しく学ぶことも自らしてこなかった為、改めて自国を知るという観点からもこのボランティアに参加したことは、とてもいい機会になりました。また通訳がご専門の本学教員が毎週一緒に練習して下さったおかげでとても心強いものがありました。同じ意味の単語であってもニュアンスによって使い分けたり、伝統工芸品の名前の由来など丁寧に教えてくださりました。通訳担当が茶道のブースと分かってからは、本格的に大学にあるお茶室で先生と練習をしました。今までお抹茶をあまり頂いたことがなく、茶道にも精通していらっしゃる先生自らがたててくださるお茶を飲み方から教わることができ、とても茶道を身近に感じることが出来きました。当日、担当したお茶室のブースはとても大変ではありましたが、とてもいい経験になりました。この経験を次に生かしていきたいと強く思います。 レポート:大学3回生 遠藤さん

    https://www.facebook.com/217855461680289/posts/1635716353227519

大阪女学院大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 関西外国語大学

    世界55カ国・地域392大学の留学ネットワーク。『GO FOR it! 語学の、その先へ。』

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、日本最大規模の総合大学。

  • 大阪学院大学

    7学部を擁する総合大学でグローバル社会に貢献できる実践力を身につける!

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 大阪国際大学

    学生のチャレンジ精神を全力でサポート!さまざまな経験を通じて大きく成長できる大学

  • 桃山学院大学

    2021年4月、ビジネスデザイン学部(仮称)がスタート。あべのキャンパスで学びます。

  • 龍谷大学

    未来を想う。そこに無限の可能性はある ~ You, Unlimited ~

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 京都外国語大学

    京都から、世界へ。確かな語学力と、豊かな国際感覚を身につける。

  • 京都女子大学

    女子総合大学として京都で100年以上。高い知性と豊かな心を身につける人間教育を実践

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる