• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 群馬
  • 桐生大学
  • 学校の特長

きめ細かな少人数制

教員と学生の距離が近い学風。一人ひとりの状況を把握し、きめ細かな対応を重視

各学科・学年に担任教員を配置し、履修や進路、生活面などについて個別指導。ウェルネスセンターによる心と体のサポート、学生支援センターによる進路指導など、教員が学生に対して積極的に関わっていく教育的風土の中で、一人ひとりの状況をしっかりと把握しながら対応を行います。また、看護師・保健師・管理栄養士・教員などを目指すための国家試験対策では、3~6名の小グループに対して1人の担当教員がつくことで、きめ細かな対策指導を実施。一人ひとりが主体的に取り組める環境を充実させています。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

看護・栄養の両方を学び、医療・保健分野で活躍するための実践力と対応力を磨く

医療・保健分野で活躍するためには、専門分野の他に、関連する隣接分野の知識や理解も重要です。本学では、看護・栄養分野を共同で学び、講義の知識だけでなく、体験を通じて相互の分野に対する理解を深めていきます。一般教養から専門分野までの総合的なカリキュラムにより、実践力と対応力を養います。【看護学科】では、高度で幅広い知識と技術を備えた看護師・保健師を養成。【栄養学科】では、チーム医療への参画、健康維持・増進のための栄養指導など、社会が求める役割を充分に果たせる管理栄養士を養成します。学校の特長2

教育方針や校風が魅力

地域と共に歩み、地域に貢献できる人材の育成

教育方針である実学実践に基づき、知識や技術を身につけた職業人を地域に送り出すのが使命だと考えています。福祉ボランティアや公開講座、スポーツ、文化活動、環境保全など地域社会と交流するための活動にも力を入れています。これからも地域とともに歩み、地域に貢献できる人材を育成することに力を注ぎます。学校の特長3
桐生大学(私立大学/群馬)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る