• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 群馬
  • 群馬パース大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「看護学部」開設でさらに専門性の高い学びへ

2022年4月看護学科が「看護学部」として新たに始動します。これにより、「看護」「リハビリテーション」「医療技術」のそれぞれの専門性を高めた新たな3学部体制で高度なチーム医療に貢献できる医療専門職を養成します。看護学部看護学科では助産師課程(選択制)、保健師課程(選択制)を設置しており、在学4年間で「看護師+助産師」「看護師+保健師」のダブルライセンスを目指すことができます。3学部7学科で9つの医療専門職を目指せる「医療に特化した大学」という特徴を活かし、全学的に多職種連携教育を進め、多様な医療専門職を目指す学生が互いに関わり合い、学び合う環境が整っています。学校の特長1

就職に強い

群馬パース大学を支えるグループの力

群馬パース病院をはじめ数多くの医療施設で構成されている医療法人社団ほたか会、介護施設やグループホームなどを多数運営する株式会社ヴィラージュなどの組織とともに、学校法人群馬パース大学としてPAZグループを構成しています。初年次から群馬パース病院で新入生研修を行うなど、医療現場を身近に感じることができ、将来を見据えた学修に取組むことができます。PAZグループの1つである職業紹介事業を展開するメディカルサフランでは、そのノウハウを活かして学生の進路相談やビジネスマナー指導などの就職支援を行うなど、グループ全体で学生のサポートを行います。学校の特長2

先生・教授・講師が魅力的

多彩な専門家が揃う教員が魅力

医学・医療・保健の幅広い分野にそれぞれ高い専門性をもつ教員が揃い、高度な医療教育が受けられることも本学の魅力の一つです。総合的に学ぶもよし、特定の分野を極めるもよし、将来の選択肢が広がる出会いがあります。社会に出てからもアドバイスをくれる、頼もしい先輩ともいえる先生達が揃っています。学校の特長3
群馬パース大学(私立大学/群馬)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT