• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 群馬
  • 群馬パース大学

群馬パース大学で学んでみませんか?

群馬パース大学の風景

「看護学部」始動。さらに専門性を高めた3学部で9つの医療専門職を目指す

看護・リハビリテーション・医療技術の3学部で、チーム医療に貢献できる「看護師・助産師・保健師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床検査技師・診療放射線技師・臨床工学技士」を目指すことができます。

群馬パース大学はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

群馬パース大学の特長1

「看護学部」開設でさらに専門性の高い学びへ

2022年4月看護学科が「看護学部」として新たに始動します。これにより、「看護」「リハビリテーション」「医療技術」のそれぞれの専門性を高めた新たな3学部体制で高度なチーム医療に貢献できる医療専門職を養成します。看護学部看護学科では助産師課程(選択制)、保健師課程(選択制)を設置しており、在学4年間で「看護師+助産師」「看護師+保健師」のダブルライセンスを目指すことができます。3学部7学科で9つの医療専門職を目指せる「医療に特化した大学」という特徴を活かし、全学的に多職種連携教育を進め、多様な医療専門職を目指す学生が互いに関わり合い、学び合う環境が整っています。

就職に強い

群馬パース大学の特長2

群馬パース大学を支えるグループの力

群馬パース病院をはじめ数多くの医療施設で構成されている医療法人社団ほたか会、介護施設やグループホームなどを多数運営する株式会社ヴィラージュなどの組織とともに、学校法人群馬パース大学としてPAZグループを構成しています。初年次から群馬パース病院で新入生研修を行うなど、医療現場を身近に感じることができ、将来を見据えた学修に取組むことができます。PAZグループの1つである職業紹介事業を展開するメディカルサフランでは、そのノウハウを活かして学生の進路相談やビジネスマナー指導などの就職支援を行うなど、グループ全体で学生のサポートを行います。

先生・教授・講師が魅力的

群馬パース大学の特長3

多彩な専門家が揃う教員が魅力

医学・医療・保健の幅広い分野にそれぞれ高い専門性をもつ教員が揃い、高度な医療教育が受けられることも本学の魅力の一つです。総合的に学ぶもよし、特定の分野を極めるもよし、将来の選択肢が広がる出会いがあります。社会に出てからもアドバイスをくれる、頼もしい先輩ともいえる先生達が揃っています。

群馬パース大学の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
群馬パース大学の学部学科、コース紹介

リハビリテーション学部

(定員数:120人)

理学療法学科 (定員数:60人)

作業療法学科 (定員数:30人)

言語聴覚学科 (定員数:30人)

看護学部

(定員数:80人)

看護学科 (定員数:80人)

検査技術学科 (定員数:60人)

放射線学科 (定員数:70人)

臨床工学科 (定員数:50人)

群馬パース大学の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

群馬パース大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2021年3月卒業生実績)

就職希望者数317名
就職者数289名
就職率91.2%(就職者数/就職希望者数)
※2021年5月1日現在

卒業後も無料で再就職をサポート、毎年高い就職率を支えるサポート体制(2021年3月卒業生実績:就職者289名)

就職相談、履歴書の添削、面接指導を行う「キャリア支援室」を配置。リモートでの面接練習や履歴書添削、フィードバックを行っています。1年次からキャリアコンサルタントの外部講師を招いた就職対策講座や進路相談会を開催し、早期から就職サポートを実施。また、毎年大学独自に進路相談会を開催し、群馬県内外から参加する多くの病院・施設・企業の方から現場の生の声を聞く機会を作っています。在学中はもちろん、卒業後も学内にある本学グループ会社「メディカルサフラン」が無料で再就職をサポート。卒業後も支援を受けられるのは本学の特徴です。看護学科では4年連続就職率100%を達成しています(2021年3月卒業生就職率100%/83名就職)。

群馬パース大学の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

すべて見る

群馬パース大学の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県高崎市問屋町1-7-1 JR上越線・両毛線「高崎問屋町」駅 問屋口から徒歩 10分

地図

 

路線案内

群馬パース大学で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

群馬パース大学の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

<2023年度納入金(予定)>[看護学部※2022年4月開設]175万円(2~4年次の授業料は各160万円) [リハビリテーション学部]175万円(2~4年次の授業料は各150万円) [医療技術学部※2022年4月より保健科学部から医療技術学部に名称変更]175万円(2~4年次の授業料は各160万円) ※学内実習費や施設設備費を含みます。※別途、教科書代・ユニホーム代・保険料等の実費が必要になります。※看護学科の保健師課程、助産師課程履修者は別途、履修費が必要です。

すべて見る

群馬パース大学の入試難易度は?
偏差値・入試難易度

群馬パース大学の学部別偏差値・共通テスト得点率

現在表示している入試難易度は、2022年1月現在、2022年度入試を予想したものです。 偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供
  • BF
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70〜
42.5~47.5
45.0

群馬パース大学の関連ニュース

群馬パース大学に関する問い合わせ先

入試広報課

〒370-0006 群馬県高崎市問屋町1-7-1
TEL:027-365-3370 (入試広報課直通)

群馬パース大学(私立大学/群馬)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 仁―思いやりで未来を創る大学―

  • 医療、福祉、教育、情報、生命科学など様々な分野で社会に貢献できる人材を育成!

  • 国際日本学科が誕生!10学部33学科の幅広いフィールドで、「自分流」の未来を見つける

  • 幅広い教養と人間性を身につけた、医療・福祉分野で活躍できるスペシャリストを育成

  • 医療福祉を専門とする総合大学のパイオニア

  • 「雑草精神」のもと、時代や環境に左右されず、実社会で即戦力となる人材を育成します

  • 現代社会のニーズに応える「生命科学」の総合大学

  • グローバル社会で医療・健康・保健・福祉を支える人材を育成する「健康総合大学」。

  • 「真ん中に文化がある」 地域・領域・時代を超えた多彩な文化が交差し、出会う場へ

  • 専門的知識や技術にすぐれ、立派な人格をもった、社会に貢献できる良き職業人を育成

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT