• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 大阪
  • 近畿職業能力開発大学校

文部科学省以外の省庁所管の学校/大阪

キンキショクギョウノウリョクカイハツダイガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

近畿職業能力開発大学校からのメッセージ

2022年4月21日に更新されたメッセージです。

■オープンキャンパスの参加者を募集します。お申し込みは、お早めに!■YouTube近畿能開大チャンネルで各種動画を配信中です。

近畿職業能力開発大学校で学んでみませんか?

近畿職業能力開発大学校の風景

厚労省所管の恵まれた環境で「ものづくり」の未来を切り開く

産業界の期待に応えるため、専門課程(2年間)、応用課程(2年間)を通じて、機械、電気、電子情報、建築分野の技術革新に対応できる高度な知識と技能・技術を備えた人材を養成します。校内に学生寮も完備。

近畿職業能力開発大学校はこんな学校です

近畿職業能力開発大学校は学ぶ内容・カリキュラムが魅力

近畿職業能力開発大学校の特長1

実験・実習を多く取り入れることにより、実践的な技能・技術の習得を目指しています

本校の特長は、実験・実習の割合が多いことです。専門課程2年次には、習得した内容をもとに課題を設定し、1~5名程度のグループで制作に取り組みます(例:モバイル端末で操作する電子鍵の製作/公式YouTubeチャンネルで動画配信中)。また、さらなる技術習得のために応用課程に進む学生が多いのも特長。応用課程2年次には、生産性向上のため企業と共同で様々な自動化装置等の制作に取り組みます。機械、電気、電子情報それぞれの専門性を活かすため20名程度のグループになり、約1年かけて真剣にものづくりと向き合います(例:スマートアグリシステムの開発等)。※実験・実習の割合は専門・応用課程を合わせると約3600時間。授業の約65%です。

近畿職業能力開発大学校は施設・設備が充実

近畿職業能力開発大学校の特長2

最新の機器など実践的な実習施設・設備が魅力です

学生が社会に出て即戦力として活躍できるように、実際の生産現場に密着した最新の実習機器を導入し、実験・実習環境を整備しています。機器は一人一台の使用を基本として、中身の濃い実験・実習を実施し、将来の仕事と直結した技能・技術の習得を目指します。2020年度には、自動化や効率化を進める社会に対応するため、産業用ロボットを導入した実習設備を整備しました。これらを活用し、応用課程1年次の選択科目では、ロボットの技術を活用した生産システムの構築、運用管理、保守及び改善ができる人材を養成しています(公式YouTubeチャンネルで生産ロボットシステムコースの動画配信中)。

近畿職業能力開発大学校はきめ細かな少人数制

近畿職業能力開発大学校の特長3

徹底した少人数制で教育訓練を実施しています

各科定員20~30名の学生に対し、講師数は4~5名です。学生5~6名に対し講師が1名という割合のため、先生と学生の距離も近く、わからない点は気軽に質問できます。また、少人数制のため、実習用機器を全ての学生が利用することができ、実習に集中することができます。さらに、科目によってはクラスをグループ分けして実習を行うなど、きめ細かな教育訓練を実施しています。

近畿職業能力開発大学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
近畿職業能力開発大学校の学部学科、コース紹介

生産技術科

(定員数:30人)

車など主に金属を使ったものづくりに必要な設計から加工まで、一連の技能・技術を身につけた実践技能者を目指します。

電気エネルギー制御科

(定員数:30人)

省エネルギー化を活かした電気設備の機器の設計や制御システムの保守・管理が行える実践技能者を目指します。

電子情報技術科

(定員数:30人)

ハードウェア技術とソフトウェア技術をバランス良く身につけた実践技能者を目指します。

住居環境科

(定員数:20人)

施工実習を通じて、設計から施工までを考慮できる実践技能者を目指します。

メカトロニクス技術科

(定員数:10人)

生産現場をITで支えられる人材へ!

近畿職業能力開発大学校では社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

近畿職業能力開発大学校の既卒者向け画像

社会人のキャリアアップ、キャリアチェンジを支援します。

当校では実技・実習を多く設定し“ものづくり”への興味を高めながら現場で求められる課題解決力を培います。また社会人の“学びなおし”も支援。手厚い就職支援により、多くの修了生が異業種への再就職も果たしています。現状に満足していない方、やりたい仕事を見つけたい方はぜひ当校で学び、キャリアアップやキャリアチェンジを実現しませんか。※9月に実施予定の社会人推薦入試制度があります。

近畿職業能力開発大学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

近畿職業能力開発大学校の卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

近畿職業能力開発大学校の就職・資格

キャリア形成支援、進路相談、就職フェアの開催などで、学生をサポートします

本校では、学生の将来に向けて入校時から就職に関連するキャリア形成支援を行っています。まず、入校時のオリエンテーションに始まり、キャリア形成関連科目の授業を実施し、将来に向けての目標を明確にしていくサポートを行います。その後、就職相談、インターンシップの調整、企業説明会の企画、求人の紹介など、様々な支援を通じて全ての学生の就職実現をサポートしています。2021年3月修了生については、専門課程37名の就職希望者に対し617社から求人をいただき、応用課程91名の就職希望者に対し671社から求人をいただきました。

近畿職業能力開発大学校の就職についてもっと見る

近畿職業能力開発大学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府岸和田市岸の丘町3丁目1番1号 「岸和田」駅から南海バス約25分 職業能力開発大学校前下車 徒歩1分
「下松(大阪府)」駅から南海バス約10分 職業能力開発大学校前下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

近畿職業能力開発大学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

近畿職業能力開発大学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

■2022年度納入金(参考)
【専門課程1年次】55万9200円(内訳:入校料16万9200円・授業料年間39万円) ※教科書代等は別途必要
※メカトロニクス技術科は入校料なし  
◎以降の学費の目安
【専門課程2年次】授業料年間39万円
【応用課程1年次】50万2800円(内訳:入校料11万2800円、授業料年間39万円) ※教科書代等は別途必要
【応用課程2年次】授業料年間39万円
(※入校料および授業料は、今後改定する場合があります)

すべて見る

近畿職業能力開発大学校の関連ニュース

近畿職業能力開発大学校に関する問い合わせ先

近畿職業能力開発大学校 学務課

〒596-0817 大阪府岸和田市岸の丘町3-1-1
TEL:072-489-2112

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
学校案内
無料
募集要項(願書含む)
近畿職業能力開発大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/大阪)

近畿職業能力開発大学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT