• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国立清水海上技術短期大学校

文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡

コクリツシミズカイジョウギジュツタンキダイガッコウ

国立清水海上技術短期大学校の風景

青春Full ahead! 2年で憧れの航海士・機関士になる! 大型船の船長・機関長を目指そう!

主として国内航路の海上運送を行う船舶(内航船)の「航海士」・「機関士」を養成する、国土交通省が所轄する短期大学校です。2年間という短期間で海技士資格の取得を目指します!(協力:公益財団法人 海技教育財団)

国立清水海上技術短期大学校のトピックス

国立清水海上技術短期大学校の特長

国立清水海上技術短期大学校の特長1

不足する内航船の船員。資格を持った若い人材を海運業界は求めています!

現在、内航船の船員が不足しており、確かな知識と技術を習得した若き人材が待ち望まれています。専門の船員教育を行い、航海士・機関士に必要な資格の同時取得が可能な本校の教育システムは、海運業界から高い評価を受けており、全国から学生が集まっています。卒業後は、内航船の船員として資格を活かし、即戦力として活躍することができます。

国立清水海上技術短期大学校の特長2

2年間で海技士資格取得へ!「航海士」・「機関士」のW取得が目指せる!

船舶職員(航海士・機関士)として働くためには、海技士の免許を取得しなければなりません。通常は海技士免許取得に必要な何年もかかる乗船履歴も、本校2年次に行う9ヶ月の乗船実習でクリア。筆記試験が免除されるので、卒業後、口述試験に合格すると、わずか2年間という短期間で「航海士」・「機関士」両方の免許を同時に取得することが可能!まさに船員になるための学校なのです。

国立清水海上技術短期大学校の特長3

即戦力を養う教育カリキュラム!即戦力となる技術を習得。

本校の特色として、校内練習船による実習など実践的な授業が多く、卒業後に即戦力となるための技術の習得を目指しています。入学前に船舶に関する知識がまったくなくても問題ありません。ロープワークや溶接なども含め、船員経験者である教員が基礎から丁寧に指導し、2年次には大型練習船に9ヶ月間乗船して船上でさらに運航技術等を学びます。

右へ
左へ
国立清水海上技術短期大学校の特長1

不足する内航船の船員。資格を持った若い人材を海運業界は求めています!

現在、内航船の船員が不足しており、確かな知識と技術を習得した若き人材が待ち望まれています。専門の船員教育を行い、航海士・機関士に必要な資格の同時取得が可能な本校の教育システムは、海運業界から高い評価を受けており、全国から学生が集まっています。卒業後は、内航船の船員として資格を活かし、即戦力として活躍することができます。

国立清水海上技術短期大学校の特長2

2年間で海技士資格取得へ!「航海士」・「機関士」のW取得が目指せる!

船舶職員(航海士・機関士)として働くためには、海技士の免許を取得しなければなりません。通常は海技士免許取得に必要な何年もかかる乗船履歴も、本校2年次に行う9ヶ月の乗船実習でクリア。筆記試験が免除されるので、卒業後、口述試験に合格すると、わずか2年間という短期間で「航海士」・「機関士」両方の免許を同時に取得することが可能!まさに船員になるための学校なのです。

国立清水海上技術短期大学校の特長3

即戦力を養う教育カリキュラム!即戦力となる技術を習得。

本校の特色として、校内練習船による実習など実践的な授業が多く、卒業後に即戦力となるための技術の習得を目指しています。入学前に船舶に関する知識がまったくなくても問題ありません。ロープワークや溶接なども含め、船員経験者である教員が基礎から丁寧に指導し、2年次には大型練習船に9ヶ月間乗船して船上でさらに運航技術等を学びます。

右へ
左へ
国立清水海上技術短期大学校の特長1

不足する内航船の船員。資格を持った若い人材を海運業界は求めています!

現在、内航船の船員が不足しており、確かな知識と技術を習得した若き人材が待ち望まれています。専門の船員教育を行い、航海士・機関士に必要な資格の同時取得が可能な本校の教育システムは、海運業界から高い評価を受けており、全国から学生が集まっています。卒業後は、内航船の船員として資格を活かし、即戦力として活躍することができます。

国立清水海上技術短期大学校の特長2

2年間で海技士資格取得へ!「航海士」・「機関士」のW取得が目指せる!

船舶職員(航海士・機関士)として働くためには、海技士の免許を取得しなければなりません。通常は海技士免許取得に必要な何年もかかる乗船履歴も、本校2年次に行う9ヶ月の乗船実習でクリア。筆記試験が免除されるので、卒業後、口述試験に合格すると、わずか2年間という短期間で「航海士」・「機関士」両方の免許を同時に取得することが可能!まさに船員になるための学校なのです。

国立清水海上技術短期大学校の特長3

即戦力を養う教育カリキュラム!即戦力となる技術を習得。

本校の特色として、校内練習船による実習など実践的な授業が多く、卒業後に即戦力となるための技術の習得を目指しています。入学前に船舶に関する知識がまったくなくても問題ありません。ロープワークや溶接なども含め、船員経験者である教員が基礎から丁寧に指導し、2年次には大型練習船に9ヶ月間乗船して船上でさらに運航技術等を学びます。

右へ
左へ

国立清水海上技術短期大学校のオープンキャンパスに行ってみよう!

見学型オープンキャンパスの詳細

見学型オープンキャンパス

バスで清水港に移動し、清水港寄港中の大型練習帆船「海王丸」の特別見学を行います。 一般入学試験の説明…

続きを見る

学校説明会の詳細

学校説明会

【メイン写真コメント】 学校校舎外見。昨年の説明会状況 【イベント概要】※2019年2月23日(…

続きを見る

国立清水海上技術短期大学校からのメッセージ

学校説明会&オープンキャンパスの日程
平成30年5月19日(土) オープンキャンパス見学型
平成30年6月23日(土) オープンキャンパス体験型
平成30年7月14日(土) オープンキャンパス体験型
平成30年7月28日(土) オープンキャンパス体験型
平成30年11月17日(土)  オープンキャンパス見学型
平成31年2月23日(土) 学校説明会(高校1年生限定)
平成30年3月26日(火) 学校説明会

(10/18更新)

国立清水海上技術短期大学校の学部・学科・コース

国立清水海上技術短期大学校の学費(初年度納入金)

2017年度納入金(参考) 59万1250円(男子寮生)、58万3950円(女子寮生)、44万3810円(男子通学生)、44万7310円(女子通学生)
(入学金・授業料・寄宿料・学資金などを含む)

国立清水海上技術短期大学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数108名
就職希望者数101名
就職者数101名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数7名

就職支援

就職率100%を目指して支援します

在学中に実際に内航船の仕事を見学できる「乗船体験」に参加できます。また、会社訪問も適宜行っています。就職まで万全の体制でサポートしています。

国立清水海上技術短期大学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

国立清水海上技術短期大学校 教務課

〒424-8678 静岡県静岡市清水区折戸3-18-1
TEL:054-334-0922

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県静岡市清水区折戸3-18-1 JR「清水(静岡県)」駅からしずてつジャストラインバス20分 「東海大学・海技短大前」下車 徒歩5分

地図

 

路線案内

国立清水海上技術短期大学校のブログ・インフォ

  • 2018年11月12日 22:42 BLOG

    神戸から出て、そんなに時間も経たない間に、名古屋に着きました! 名古屋では海王丸の一般公開がありました! なんと!2日間で5000人を超えるくらいたくさんの方々に来ていただきました! 皆さんありがとうございました! そして、名古屋市から御厚意で名古屋水族館、ポートタワー、観測船ふじの施設見学をさせていただきました! ↑水族館の海の生物たち 少しの間でしたが、とても楽しませていただきました! 次は僕たちの学校がある清水に入港します! 少しの航海ですが、気を引き締めて明日からも頑張っていきます! それでは、ごきげんよう! 32期 濱田

    https://ameblo.jp/shimizu-kaitan/entry-12418636745.html

  • 2018年11月10日 10:56 BLOG

    11月1日に神戸港に寄港し、 11月6日に出航しました。 神戸では入港 出港共にセレモニーをして頂いて、 テレビにも報道されました。 URLをクリック!! ⇣ https://youtu.be/UDqZFhIc1aA そして11月9日名古屋に寄港しております。 天候はあいにくの雨でしたが 暖かいお出迎えをして頂きました。 テレビもまた来てくださいました。 帆船にちなんでか、ジャック・スパロウもいらっしゃいました。 URLをクリック!! ⇣ http://tokai-tv.com/tokainews/article_20181109_67361 雨が降っていたため、 船内では国際信号旗を干しています。 一般公開も今回は行っており、 実習生で対応させて頂きます。 11月13日に名古屋を出港します。 それまでの間、各イベント事を思う存分楽しんでいきたいと思います。 〜実習生の様子編〜 午後に控えている一般公開の為に 安全策の取り付けや真鍮磨き、掃除により一層の磨きをかけて午前の課業をこなしています。 真鍮も磨けばこんなにピカピカに! 一人一人が自分の船だ!と思い整備作業に当たるようにと次席一等航海士からの言葉です。 海王丸は皆さんをお待ちしております! 静岡県の清水にも寄港する予定なのでその際にも是非お越しください! 32期 横井

    https://ameblo.jp/shimizu-kaitan/entry-12418032244.html

  • 2018年10月31日 19:24 BLOG

    本日14:00頃に神戸湾に仮泊しました。 部署を開き、夕食をとり、 今日は久々に夕別課(夕食後の授業) がありました。 内容は船歌指導! 字のごとく船の歌ですね笑 海王丸の歌や練習船の歌を皆で歌いました。 ノリノリセカンドオフィサー(二等航海士)と シーサードッサー(三席三等航海士)の下でやりました。 曲調が誠に渋い!! ネタが溜まってきたので食事の写真を載せます。 フグ!!! うなぎ!!!! イタリアン!!! 海鮮ちらし寿司!!!! 余談ですが 練習船では夜航海があると夜食が出ます。 カップ麺もあれば菓子パン、船によってはコーラも出てきます! これを食べて朝早い当直に耐えております。 さてさて、 海王丸いよいよ神戸入港です 何回目って感じですけど 上陸は最高に楽しみです その前にテストがありますけどね笑 明日は10:00入港予定、 10:45からセレモニーをして頂けます! 帆船すげぇ!!! それでは!!! 32期生 横井

    https://ameblo.jp/shimizu-kaitan/entry-12415792294.html

  • 2018年10月29日 18:45 BLOG

    10月3日から5日まで、クラスごとに丸一日かけて、清水港と伊豆半島の戸田(へだ)港を往復する、駿河湾巡航を行いました。 今回は、航海科の実習風景をお送りします。 海図に記入された戸田港への針路。 1年生にとって丸一日の航海は今回が初めてです。 船橋では、学生たちが計画した針路に沿って進んでいるかどうか、自船の位置はどこか、自分の目と計器を駆使して操船と見張りを行いました。 最上層のコンパス甲板では、灯台などの目標物の方位を測定し、自船の位置を知るクロスベアリングを行いました。まだ時間がかかりますが、短時間でできるように練習あるのみです。 行き帰りとも富士山がくっきりと見え、海面の静かな秋晴れの日に、充実した巡航ができました。

    http://shimizukaigi.eshizuoka.jp/e1940947.html

  • 2018年10月25日 18:23 BLOG

    今日は対馬に運動上陸してきました! ここも初上陸! どんな所か楽しみでした! なんと!いきなり機関の不調により、曳航されました( ´・ω・`) 途中から動かすことが出来て良かったですが、小さな漂流を経験しましたw 自然が沢山あり、綺麗な場所でした! 運動する場所があまり無い船の上では、ありがたいです(ㅅ´³`) そして、海王丸! 流石、海の貴婦人!綺麗ですね〜! 明日から神戸に向けて、航海が始まります! 気を引き締めて、安全第一で頑張ります! 32期 濱田

    https://ameblo.jp/shimizu-kaitan/entry-12414399264.html

国立清水海上技術短期大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる