• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 神奈川
  • 港湾職業能力開発短期大学校 横浜校

文部科学省以外の省庁所管の学校/神奈川

コウワンショクギョウノウリョクカイハツタンキダイガッコウ ヨコハマコウ

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の風景

独自のカリキュラムで、港湾物流の真のスペシャリスト養成をめざします

本校は港湾・物流業界で活躍できる技能・技術を有する実践技能者を育成する職業能力開発施設です。開校以来、1,500人を超える卒業生が、全国各地の港湾・物流企業で活躍しています。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校のトピックス

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長1

学生一人ひとりの進路希望により就職支援を実施。学生のミライを応援します!

本校では、就職ガイダンスに始まり、筆記試験対策や模擬面接、履歴書・エントリーシートなどの提出書類の作成指導等、学生一人ひとりの進路希望や状況に応じた、きめ細かな就職対策を実施しています。就職支援アドバイザーという就職支援のプロが配置され学生のサポートを行っています。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長2

選択実習で、学びたいことをより深く学べる

学生が希望する企業・業種により実習を選択することが可能。将来進みたい道に向かって、より深く専門的な知識・技術の習得をめざします。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長3

学生一人ひとりの個性を生かす丁寧な指導

実践を通して理論と実技を系統立てた独自の実学融合のカリキュラムにより、港湾・物流産業の新しい時代を担う高度な知識と技能・技術を兼ね備えた実践技能者の育成をめざしており、最新の機器・設備を存分に使える環境を整備し、豊かな学識と豊富な経験を持つ講師陣が少人数教育により学生一人ひとりの個性を生かしつつ港湾・物流業界の要望に対応できる港湾人を育てるための指導をしています。

右へ
左へ
港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長1

学生一人ひとりの進路希望により就職支援を実施。学生のミライを応援します!

本校では、就職ガイダンスに始まり、筆記試験対策や模擬面接、履歴書・エントリーシートなどの提出書類の作成指導等、学生一人ひとりの進路希望や状況に応じた、きめ細かな就職対策を実施しています。就職支援アドバイザーという就職支援のプロが配置され学生のサポートを行っています。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長2

選択実習で、学びたいことをより深く学べる

学生が希望する企業・業種により実習を選択することが可能。将来進みたい道に向かって、より深く専門的な知識・技術の習得をめざします。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長3

学生一人ひとりの個性を生かす丁寧な指導

実践を通して理論と実技を系統立てた独自の実学融合のカリキュラムにより、港湾・物流産業の新しい時代を担う高度な知識と技能・技術を兼ね備えた実践技能者の育成をめざしており、最新の機器・設備を存分に使える環境を整備し、豊かな学識と豊富な経験を持つ講師陣が少人数教育により学生一人ひとりの個性を生かしつつ港湾・物流業界の要望に対応できる港湾人を育てるための指導をしています。

右へ
左へ
港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長1

学生一人ひとりの進路希望により就職支援を実施。学生のミライを応援します!

本校では、就職ガイダンスに始まり、筆記試験対策や模擬面接、履歴書・エントリーシートなどの提出書類の作成指導等、学生一人ひとりの進路希望や状況に応じた、きめ細かな就職対策を実施しています。就職支援アドバイザーという就職支援のプロが配置され学生のサポートを行っています。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長2

選択実習で、学びたいことをより深く学べる

学生が希望する企業・業種により実習を選択することが可能。将来進みたい道に向かって、より深く専門的な知識・技術の習得をめざします。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の特長3

学生一人ひとりの個性を生かす丁寧な指導

実践を通して理論と実技を系統立てた独自の実学融合のカリキュラムにより、港湾・物流産業の新しい時代を担う高度な知識と技能・技術を兼ね備えた実践技能者の育成をめざしており、最新の機器・設備を存分に使える環境を整備し、豊かな学識と豊富な経験を持つ講師陣が少人数教育により学生一人ひとりの個性を生かしつつ港湾・物流業界の要望に対応できる港湾人を育てるための指導をしています。

右へ
左へ

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校からのメッセージ

<横浜市営バス 26系統のダイヤ改正について>

・10月1日より26系統の行き先は、「海づり桟橋行」「港湾カレッジ前行」「本牧TOC行」の
  3種類になりました。

・「海づり桟橋」は当分の間、「港湾カレッジ前」止まりとなります。帰りは「港湾カレッジ前」
  から乗車して下さい。

・「港湾カレッジ前行」に乗車した場合は、終点で下車して下さい。

・「本牧TOC行」は一つ前の「D突堤」で降りて下さい。

(10/16更新)

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の学部・学科・コース

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校のオープンキャンパスに行こう

イベント

オープンキャンパス 2019の詳細

オープンキャンパス 2019

1.学科および入校試験説明会 2.体験授業および施設見学 3.フォークリフトの上下操作体験など 4.…

続きを見る

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の学費(初年度納入金)

2019年度納入金 55万9200円(入校料16万9200円含む)
(※その他、教科書等諸経費が別途必要)

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月時点内定者実績)

就職希望者数35名
内定者数35名
内定率100%(内定者数/就職希望者数)
2019年3月卒業予定者内定状況

就職支援

インターンシップや企業見学の機会が豊富。また、就職アドバイザーの設置など、万全の体制でしっかりとサポート

学生が自分自身の適性を活かし、自己の能力を最大限に発揮できる職業を選択できるように就職支援アドバイザーと各科の担任、学務課の職員が一丸となって指導します。また、インターンシップ、企業見学なども行い、コミュニケーション能力を高める指導もしています。また、就職支援アドバイザーの設置により、1年次の早い段階から履歴書添削、ジョブカードの発行、応募書類の作成から本番さながらの面接の指導まで、学生一人ひとりをバックアップします。就職活動をする上でのメンタル面でのサポートもしています。

港湾職業能力開発短期大学校 横浜校の問い合わせ先・所在地・アクセス

港湾職業能力開発短期大学校横浜校

〒231-0811 神奈川県横浜市中区本牧ふ頭1
TEL:045-621-5932 (学務課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市中区本牧ふ頭1番地 JR「桜木町」駅1番のりば 海づり桟橋行・シンボルタワー行 市営バス(26系統) 乗車30分 「港湾カレッジ前」下車 徒歩 2分
JR「根岸(神奈川県)」駅 7番のりばから97系統または10番のりばから54系統全行き先 市営バス(ただし、54系統「本牧車庫前」行き除く)乗車15分「日産工場前」下車 徒歩7分
JR「横浜」駅東口1番のりば 海づり桟橋行・シンボルタワー行 市営バス(26系統) 乗車30分 「港湾カレッジ前」下車 徒歩 2分
みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より市営バス停「マリンタワー前」から26系統 乗車15分「港湾カレッジ前」下車 徒歩2分
みなとみらい線「元町・中華街」駅5番出口より市営バス停「山下橋」から26系統 乗車15分「港湾カレッジ前」下車 徒歩2分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内
無料
学校案内・学生募集要項(願書含む)
港湾職業能力開発短期大学校 横浜校(文部科学省以外の省庁所管の学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる