• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 宮城
  • 東北職業能力開発大学校

東北職業能力開発大学校で学んでみませんか?

東北職業能力開発大学校の風景

ものづくりのプロを養成!東北能開大なら一生モノの技術が身につく

少人数教育の指導のもと、社会で即戦力となる技術をイチから習得。就職率・職場定着率の高さに加え学費も魅力(初年度納入金55万9200円)。専門課程次(1、2年次)に応用課程(3、4年次)への進学か就職を選択可能。

東北職業能力開発大学校はこんな学校です

東北職業能力開発大学校は就職に強い

東北職業能力開発大学校の特長1

就職・進路決定率と職場定着率の圧倒的な高さ

実習が約6割というカリキュラムのもと、実際に企業で活用できる技術を身につけ、就職率は100%(2021年3月修了生実績/就職者数112名※応用課程含む)の実績を誇ります。合同業界研究会や合同企業説明会、SPI・適性検査の実施と解説などの学校による手厚い就職支援のほか、就職支援アドバイザー・教員のサポートのもと、全国各地の企業に技術職として就職しています。また、2020年度の調査では、修了後3年経過時点の職場定着率は、専門課程卒が約70%、応用課程卒が約90%と高くなっています。

東北職業能力開発大学校はきめ細かな少人数制

東北職業能力開発大学校の特長2

経験豊富な教員のもと、少人数教育で技術をイチからしっかりと学べる

各科定員20~30名の学生に対し、各科の教員数はなんと4~5名。教員と学生の距離も近く、わからない点は気軽に質問できます。また、設備の充実も魅力の一つ。授業で扱う機械は、実際に企業で使用されているものを揃えているため、現場さながらの環境で、仕事に直結する技術が身につきます。有名企業で実務経験を積んだ教員も多数所属しており、2年次には自ら設計・開発を行う「総合制作課題」にも取り組みます。

東北職業能力開発大学校はクラブ・サークル活動が楽しめる

東北職業能力開発大学校の特長3

サークル活動、コンテスト参加など課外活動も活発

現在、サークルの数は9団体。授業終了後はバレーボール、フットサル、卓球、軽音楽など幅広い分野にわかれて活発に活動しています。また、授業外で技能競技会に挑戦したいという学生に対しては、教員が手厚く指導を行います。若年者ものづくり競技大会、技能五輪全国大会、Ene-1GP、JIA東北建築学生賞 みやぎ建築未来賞、壁-1グランプリなどに例年参加しています。2021年は「第16回若年者ものづくり競技大会」機械製図CAD職種で銅賞・「壁-1グランプリ」で第3位を獲得しました。

東北職業能力開発大学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
東北職業能力開発大学校の学部学科、コース紹介

応用課程

(定員数:90人)

専門課程の高度職業訓練を修了見込みの方

生産機械システム技術科 (定員数:20人) 専門課程の高度職業訓練を修了見込みの方

生産電気システム技術科 (定員数:20人) 専門課程の高度職業訓練を修了見込みの方

生産電子情報システム技術科 (定員数:25人) 専門課程の高度職業訓練を修了見込みの方

建築施工システム技術科 (定員数:25人) 専門課程の高度職業訓練を修了見込みの方

専門課程

(定員数:100人)

生産技術科 (定員数:25人)

電気エネルギー制御科 (定員数:20人)

電子情報技術科 (定員数:30人)

住居環境科 (定員数:25人)

東北職業能力開発大学校の就職・資格

求められる実践力と安定した就職実績

各界から東北職業能力開発大学校の修了生に寄せられる期待は大きく、就職率は100%(2021年3月修了生実績/就職者数112名※応用課程含む)。また、景気の動向に左右されない安定した就職実績を確保しています。就職ガイダンスや豊富な情報提供により専門課程および応用課程を修了後、宮城県を中心に東北各県や全国各地の企業に技術職として就職しています。そのほか、製造業、情報通信業、建設業を中心に指導的な立場である技術リーダーとして活躍しています。

東北職業能力開発大学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、東北職業能力開発大学校のオープンキャンパスにいってみよう

東北職業能力開発大学校のイベント

  • 新高校2年生・3年生対象オープンキャンパス【春のものづくり】の詳細

    新高校2年生・3年生対象オープンキャンパス【春のものづくり】

    専門課程

    2023年4月から新高校2年生・3年生となる生徒の皆さんに向けて、オープンキャンパスを開催いたします! 実施内容は体験授業・学校概要説明・施設見学など。体験授業では手を動かしながら実際に「ものづくり」を体験してもらうことができます。 「ものづくりって意外と楽しいかも!」「こんな学校があったんだ…」 当校を志望している方はもちろん、進路に迷っている方も、オープンキャンパスを通して「ものづくり」への興味・適性を考えてみませんか? みなさまのご参加、お待ちしております。 ※新型コロナウイルスの状況によっては、一部のプログラムを変更する場合があります。 ※変更内容等は随時当校ホームページに掲載いたしますので、参加の際は必ずご確認ください。

  • 2023年度 東北能開大オープンキャンパスの詳細

    2023年度 東北能開大オープンキャンパス

    【実施内容】 ・学校概要説明 ・各系・科の説明、カリキュラムなど ・体験授業 ・施設見学 ・入試情報など 一番人気の各科体験授業をはじめ、学校概要説明、施設見学など、学校の雰囲気や魅力を実際に知れるチャンスです♪ 当校の「ものづくり」に興味がある方は、どうぞお気軽にご参加ください。 保護者の方のご参加も大歓迎です! ※新型コロナウイルスの状況によっては、一部のプログラムを変更する場合があります。 ※変更内容等は随時当校ホームページに掲載いたしますので、参加の際は必ずご確認ください。

東北職業能力開発大学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県栗原市築館字萩沢土橋26 JR東北本線「瀬峰」駅より、栗原市民バス栗原中央病院行25分「東北職能大学校前」下車、徒歩約2分
JR東北新幹線「くりこま高原」駅より東日本急行バス約12分 栗原市役所前 下車 徒歩約20分

地図

 

路線案内

東北職業能力開発大学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

東北職業能力開発大学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

◆2022年度納入金(参考) 入校料16万9200円 授業料39万円 合計55万9200円
(※その他、テキスト代、作業着代等が必要です)

すべて見る

東北職業能力開発大学校に関する問い合わせ先

東北職業能力開発大学校 学務課

〒987-2223 宮城県栗原市築館字萩沢土橋26
TEL:0228-22-6614

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内(総合パンフレット)
東北職業能力開発大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/宮城)

東北職業能力開発大学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT