• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 日本体育大学医療専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 園部 英貴先生(柔道整復師)

こんな先生・教授から学べます

柔道整復師としての「誇り」と「志」を伝える先生

柔道整復師
整復健康学科 柔道整復コース
園部 英貴先生
先生の取組み内容

これまで接骨院や整形外科、デイサービスでの機能訓練、さらにサッカーチームでのトレーナーなど、様々な分野で勤務してきました。どの環境に身を置いても感じたのは、「柔道整復師」の国家資格がある有り難みや「柔道整復師」である誇りです。
また、私は現在でもJリーグチームのトレーナーとして活動していますが、トレーナーと柔道整復師の学びは違います。プロのトレーナーとして活動するためには柔道整復師としての知識に加えて何が必要になるか、「トレーナーになるための柔道整復師」ではなく「ケガを回復させる柔道整復師」を育てるカリキュラムを組んでいます。
私がこれまで経験してきたことを学生の皆さんにお伝えし、知識や技術はもとより、善悪をきちんと判断できる「志の高い」プロフェッショナルを育てていくことが私の本校での使命です。

トレーナーとしても活動。選手たちを支えるために日々研鑽を重ねています

授業・ゼミの雰囲気

授業中に目に見えて技術が向上!内容の濃い指導を展開

実技授業では少人数制で「質」を重視する授業を展開しています。
具体的には(1)実技授業を教員2人体制で行うことにより、学生一人ひとりの進捗に合わせてアドバイスを行えます。(2)学生全員が一度に実技を同時に行えるだけの道具・設備が整っているので、実技時間が1秒も無駄になりません。(3)何より教員が熱い!日々の工夫と熱心な指導を重ねています。
この積み重ねは3年間で相当な差が生まれます。しっかり見守っている先生から実践的なアドバイスを受け、実技の回数を重ねることできちんと目に見える形で技術が向上していきます。

実習風景。学生一人ひとりに熱く指導!

キミへのメッセージ

ONとOFFをしっかり切り替え、ケガを回復させる柔道整復師を目指そう!

本校では専門学校としては長めに、長期休暇の期間を設けています。学ぶときにはしっかり学び、リフレッシュする時にはしっかりリフレッシュして、ケガをしっかり回復させる柔道整復師を共に目指しましょう!

園部 英貴先生

専門分野:柔道整復
柔道整復師の国家資格を取得した後、はり師・きゅう師の国家資格も取得。人体の不思議や疑問を究明するため、大学院に進学し、筋肉の測定について研究。
学業と並行して接骨院の院長や整形外科、デイサービスでの機能訓練指導員、サッカーチームのトレーナーなどの経験を積み、現在は教員として教鞭をふるうと同時に、Jリーグやフットサルのチームで非常勤トレーナーも務める。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

日本体育大学医療専門学校(専修学校/東京)