• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • アルスコンピュータ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報ビジネス科

埼玉県認可/専修学校/埼玉

アルスコンピュータセンモンガッコウ

情報ビジネス科

募集人数:
40人

設置コースは情報ビジネス、保健・医療ビジネスの2つ。現場の第一線で活躍できる人材を育成します

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • OAオペレーター

    ワープロ文書などのビジネス書類作成のプロ

    ワープロを駆使して文書を入力、編集、校正し、書類を作成したり、オフィス事務関連をより効率的に作成するのがOAオペレーターの仕事。オペレーターにはより早く、より正確に文書を作成する技術力が必要とされる。また、それ以上に図表も描き、美しくレイアウトした文書作成技能が要求される。

  • PCインストラクター

    パソコンの基本操作やソフトの使い方をわかりやすく指導

    パソコンスクールやパソコン教室で、一般のユーザーに対して、パソコンの基本操作や代表的なビジネスソフトの使い方などを指導する。パソコン初心者や操作経験の浅い人を教えることも多いため、単にパソコンに詳しいだけではなく、初心者が戸惑いがちなポイントを押さえてわかりやすく指導する技術も大切になる。資格がなくても仕事に就くことはできるが、ソフトメーカーや業界団体などが認定するインストラクター資格を取得して活躍している人が多い。企業や個人宅に出張して指導する場合もある。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 病棟クラーク

    医者と看護師の架け橋的な存在として、医療現場がスムーズに進むようアシストする

    医師が診療を行う前の簡単な問診や、診療に使う薬剤や器具の準備や片づけ、カルテの管理、診療精算業務などを行うスタッフのこと。事務から医療により密接した現場作業まで、仕事は多岐にわたる。そのため、事務処理能力、基本的な医療知識は必要だ。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

初年度納入金:2017年度納入金 93万5200円  (情報ビジネス、保健・医療ビジネスコース)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

「情報ビジネス」ビジネスの基本を学び個々の適性・能力を活かした職種で活躍できる人材を育成
ビジネス基礎知識、コミュニケーション能力、ホスピタリティ、コンピュータによる情報処理能力などビジネスの基本を学びます。また、それぞれの職場のビジネスシチュエーションを想定した実習・演習により、実践的なスキルが身に付き、バランスの取れたカリキュラムでそれぞれの能力に合った職業に就くことを目標とします。
「保健・医療ビジネス」病院実習や資格取得を通じて医療事務のスペシャリストを育成
診療報酬請求事務能力認定試験、メディカルクラーク(R)をはじめとする医療事務資格の取得や、病院実習を通じて、現場で即戦力として活躍できるスペシャリストを育成します。また窓口対応、医学知識に加え近年ニーズが高まる病名コーディング、ドクターズクラーク(R)、電子カルテなどの特殊なスキルを学びます。

施設・設備

最新鋭の機材と専門的な実習室、理想的な学習環境がスペシャリストの育成をサポート
校内には座学教室以外に専門分野に特化した実習室があります。病院の窓口をイメージして造られた患者接遇実習室、電子カルテや医療事務ソフトなどのシステムも完備されています。また無線LANやネットワーク環境の充実によりネットアクセスもOK!提携先のジムなども無料で使えます。

募集コース・専攻一覧

  • 情報ビジネスコース

  • 保健・医療ビジネスコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • 秘書技能検定 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • 簿記能力検定試験 (全国経理教育協会) 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 診療報酬請求事務能力認定試験 、
    • 医療秘書技能検定試験 、
    • メディカルクラーク(R)

    サービス接遇実務検定 
    ICDコーディング技能検定試験 
    医事コンピュータ技能認定試験   
    診療情報管理技能認定試験   
    ドクターズクラーク(R)   
    電子カルテ実技検定試験   
    調剤事務管理士技能認定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)エヌ・ティ・ティ エムイー 、 リングスグループ 、 アクセル・データ 、 東日本メディコム(株) 、 秩父プラスチック工業(株) 、 行田総合病院 、 くぼじまグループ(おおしまクリニック) 、 埼玉慈恵病院 、 埼玉成恵会病院 、 本庄総合病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒360-0046埼玉県熊谷市鎌倉町124番地
Tel:048-526-0919
arscc@arsnet.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
アルスコンピュータ専門学校 : 埼玉県熊谷市鎌倉町124 秩父線「上熊谷」駅から徒歩 3分
JR「熊谷」駅から徒歩 12分
「熊谷」駅発 朝日バス/国際十王交通バスで2分 態谷寺前(ユウコクジマエ)バス停より徒歩2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

アルスコンピュータ専門学校(専修学校/埼玉)