• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • フェリス女学院大学

私立大学/神奈川

フェリスジョガクインダイガク

現代社会で求められる教養と言語運用能力を身につけ、新しい時代を切り拓く女性を育成

まもなく学院創立150年を迎える本学は、女性の活躍がますます期待されるこれからの時代において、「For Others」の教育理念のもと、「新しい時代を切り拓く女性」を育成し続ける大学をめざします。

フェリス女学院大学の特長

学校の特長1

学生の主体性を重んじ、真の実力を養う少人数教育。学習意欲を高めるサポートも

少人数教育を実践し、約7割の授業が受講者30名未満。プレゼンテーションやディスカッションを中心とした授業や、学生が主体的に参加できる授業を展開しています。また、教員が学生一人ひとりの学習指導を行うアカデミック・アドバイザー制度や、成績評価をポイント化して平均値を示すGPA制度も採用。学生の学習意欲と質を高める細やかなサポートをしています。4年間のスタートとして、1年次前期に大学での学びの初歩を身につける授業を受講し、「読む」「書く」「話す」「調べる」「発表する」「討論する」など学問研究の基礎的なスキルを身につけてから、演習(ゼミ)や講義を通して専門分野を深めていくカリキュラムになっています。

学校の特長2

学べる言語は10種類!「外国語に強いフェリス」を支える先進的な語学教育プログラム

国際人育成教育の長い伝統を生かし、特色ある語学教育プログラムを展開。英語運用能力を徹底的に磨く英語インテンシブ・コースでは、18人程度を基本単位とした習熟度別クラス編成で授業が行われ、オリジナルテキストなどを用いた集中的語学トレーニングを実践しています。英語のほか、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、朝鮮語については、入学後、入門科目を学んだ上で、1年の秋以降インテンシブ・コースでの学習がスタートし、在学中の海外留学が可能なレベルをめざします。それを実践するために交換留学をはじめ、充実した海外留学制度、多彩な海外実習プログラムを展開し、世界に触れる機会を多く設けています。

学校の特長3

多彩な留学プログラムを用意!留学のための奨学金制度も用意しています

「交換留学」「認定留学」の2つの制度があります。「交換留学制度」は交換留学協定を結んでいる12ヵ国18大学(アメリカ・韓国・中国・台湾・フィリピン・インドネシア・ドイツ・フランス・イタリア・スペイン・スロバキア・イギリス)に留学する制度で、「認定留学制度」は協定校以外の海外の大学・教育機関に本学の許可を得て留学する制度。いずれも、1年間留学しても原則として4年間で卒業することが可能です。また、「短期海外研修」が授業科目として開講されていて、フランスやドイツなどでの「語学実習」、アメリカやイギリス、オーストラリアやアジア地域での「現地実習」、「海外環境フィールド実習」などがあります。

右へ
左へ
学校の特長1

学生の主体性を重んじ、真の実力を養う少人数教育。学習意欲を高めるサポートも

少人数教育を実践し、約7割の授業が受講者30名未満。プレゼンテーションやディスカッションを中心とした授業や、学生が主体的に参加できる授業を展開しています。また、教員が学生一人ひとりの学習指導を行うアカデミック・アドバイザー制度や、成績評価をポイント化して平均値を示すGPA制度も採用。学生の学習意欲と質を高める細やかなサポートをしています。4年間のスタートとして、1年次前期に大学での学びの初歩を身につける授業を受講し、「読む」「書く」「話す」「調べる」「発表する」「討論する」など学問研究の基礎的なスキルを身につけてから、演習(ゼミ)や講義を通して専門分野を深めていくカリキュラムになっています。

学校の特長2

学べる言語は10種類!「外国語に強いフェリス」を支える先進的な語学教育プログラム

国際人育成教育の長い伝統を生かし、特色ある語学教育プログラムを展開。英語運用能力を徹底的に磨く英語インテンシブ・コースでは、18人程度を基本単位とした習熟度別クラス編成で授業が行われ、オリジナルテキストなどを用いた集中的語学トレーニングを実践しています。英語のほか、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、朝鮮語については、入学後、入門科目を学んだ上で、1年の秋以降インテンシブ・コースでの学習がスタートし、在学中の海外留学が可能なレベルをめざします。それを実践するために交換留学をはじめ、充実した海外留学制度、多彩な海外実習プログラムを展開し、世界に触れる機会を多く設けています。

学校の特長3

多彩な留学プログラムを用意!留学のための奨学金制度も用意しています

「交換留学」「認定留学」の2つの制度があります。「交換留学制度」は交換留学協定を結んでいる12ヵ国18大学(アメリカ・韓国・中国・台湾・フィリピン・インドネシア・ドイツ・フランス・イタリア・スペイン・スロバキア・イギリス)に留学する制度で、「認定留学制度」は協定校以外の海外の大学・教育機関に本学の許可を得て留学する制度。いずれも、1年間留学しても原則として4年間で卒業することが可能です。また、「短期海外研修」が授業科目として開講されていて、フランスやドイツなどでの「語学実習」、アメリカやイギリス、オーストラリアやアジア地域での「現地実習」、「海外環境フィールド実習」などがあります。

右へ
左へ
学校の特長1

学生の主体性を重んじ、真の実力を養う少人数教育。学習意欲を高めるサポートも

少人数教育を実践し、約7割の授業が受講者30名未満。プレゼンテーションやディスカッションを中心とした授業や、学生が主体的に参加できる授業を展開しています。また、教員が学生一人ひとりの学習指導を行うアカデミック・アドバイザー制度や、成績評価をポイント化して平均値を示すGPA制度も採用。学生の学習意欲と質を高める細やかなサポートをしています。4年間のスタートとして、1年次前期に大学での学びの初歩を身につける授業を受講し、「読む」「書く」「話す」「調べる」「発表する」「討論する」など学問研究の基礎的なスキルを身につけてから、演習(ゼミ)や講義を通して専門分野を深めていくカリキュラムになっています。

学校の特長2

学べる言語は10種類!「外国語に強いフェリス」を支える先進的な語学教育プログラム

国際人育成教育の長い伝統を生かし、特色ある語学教育プログラムを展開。英語運用能力を徹底的に磨く英語インテンシブ・コースでは、18人程度を基本単位とした習熟度別クラス編成で授業が行われ、オリジナルテキストなどを用いた集中的語学トレーニングを実践しています。英語のほか、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、朝鮮語については、入学後、入門科目を学んだ上で、1年の秋以降インテンシブ・コースでの学習がスタートし、在学中の海外留学が可能なレベルをめざします。それを実践するために交換留学をはじめ、充実した海外留学制度、多彩な海外実習プログラムを展開し、世界に触れる機会を多く設けています。

学校の特長3

多彩な留学プログラムを用意!留学のための奨学金制度も用意しています

「交換留学」「認定留学」の2つの制度があります。「交換留学制度」は交換留学協定を結んでいる12ヵ国18大学(アメリカ・韓国・中国・台湾・フィリピン・インドネシア・ドイツ・フランス・イタリア・スペイン・スロバキア・イギリス)に留学する制度で、「認定留学制度」は協定校以外の海外の大学・教育機関に本学の許可を得て留学する制度。いずれも、1年間留学しても原則として4年間で卒業することが可能です。また、「短期海外研修」が授業科目として開講されていて、フランスやドイツなどでの「語学実習」、アメリカやイギリス、オーストラリアやアジア地域での「現地実習」、「海外環境フィールド実習」などがあります。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

2017年度オープンキャンパス

2018年度入試でフェリスを志望する受験生の方や、フェリスに関心のある高校生を対象としてオープンキャ…

続きを見る

フェリス女学院大学からのメッセージ

フェリス女学院大学推薦入試出願受付開始!

<秋期特別入試【文・国際交流学部】、一般推薦(公募制)入試【音楽学部】>
出願期間:11/1(水)~11/7(火)消印有効 
※募集要項と出願書類は以下から。
http://www.ferris.ac.jp/examination/boshuyoko.html#suisen

英語英米文学科出題形式変更によるサンプル問題、コミュニケーション学科「基礎力調査」テーマおよび参考図書を公表中。
http://www.ferris.ac.jp/examination/

(10/27更新)

フェリス女学院大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 【文学部/国際交流学部】133万1300円 【音楽学部音楽芸術学科】153万7800円 【音楽学部演奏学科】206万2800円
(フェリス女学院大学独自の奨学金制度[貸与・給付]のほか、各種奨学金制度が充実)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数613名
就職希望者数533名
就職者数524名
就職率98.3%(就職者数/就職希望者数)
進学者数31名

就職支援

「なりたい自分」を実現する。女子大学だからできる!女子学生のための多彩な講座・セミナーを展開しています

1・2年次から自分の将来やキャリアを考えて職業観を身につけることができるよう、様々な支援を行っています。就職活動が本格化する3年生向けには、実際の採用選考に向けて「ビジネスマナー講座」「人事担当者による就職活動アドバイス」等バラエティに富んだ講座・セミナーを開催しています。また、小規模女子大学の特長を活かして就職個人相談に力を入れており、経験豊富な職員やキャリアカウンセラーが就職相談を担当することで、個々のニーズに対してきめ細かにサポートしています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒245-8650 神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3
TEL:045-812-9183

所在地 アクセス 地図・路線案内
緑園キャンパス : 神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3 「緑園都市」駅から徒歩 3分
「東戸塚」駅からバス 15分

地図

 

路線案内

山手キャンパス : 神奈川県横浜市中区山手町37 「石川町」(元町・中華街)駅から元町口を出て徒歩 10分
「元町・中華街」駅から5番出口を出て徒歩 10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月27日 15:19

    フェリス女学院大学 推薦入試 間もなく出願受付開始します! ◆推薦入試について◆ <秋期特別入試【文学部・国際交流学部】、一般推薦(公募制)入試【音楽学部】> 出願期間:11/1(水)~11/7(火)消印有効  ※詳細は公式サイト掲載の募集要項と出願書類をご覧ください。 http://www.ferris.ac.jp/examination/boshuyoko.html#suisen ◆秋期特別入試に関する重要なニュース◆ 英語英米文学科の出題形式変更によるサンプル問題と、コミュニケーション学科の「基礎力調査」のテーマおよび参考図書を公表しています。 ※詳細は公式サイト入試情報「重要なお知らせ」からご覧ください。 http://www.ferris.ac.jp/examination/ ◆フェリス・フェスティバル(大学祭)◆ 11/3(金・祝)・11/4(土) 会場:緑園キャンパス 推薦入試直前ですが、オープンキャンパスでは見られない生き生きとしたフェリス生の姿にふれてください。 楽しい企画で盛り上がりますので、ぜひ息抜きにキャンパスにおいでください。 ◆2018年度一般入試・センター利用入試はWEB出願◆ 学生募集要項は11月中旬以降に公式サイトにて公開予定です。出願は受験ポータルサイトで行っていただきます。事前に登録をすませておくと便利です。 http://www.ferris.ac.jp/?p=7389 ※詳細は公式サイト掲載の募集要項をご覧ください。 http://www.ferris.ac.jp/examination/boshuyoko.html#ippan ※2018年度公開までは2017年度の募集要項が参考に閲覧できます。 《資料請求・お問い合わせ先》 フェリス女学院大学入試課 TEL: 045-812-9183 URL: http://www.ferris.ac.jp E-mail: univ-nys@ferris.ac.jp

フェリス女学院大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    新しい可能性と私に出会える、東洋英和女学院大学での4年間

  • Photo

    世界に広がる、6学部16学科のグローバルな学び。国際交流やキャリア支援が充実。

  • Photo

    「日本を学び、世界を知り、英語で伝える」教育でグローバルに活躍できる女性を目指す

  • Photo

    学ぶことを学ぶ、リベラル・アーツ教育で「専門性をもつ教養人」へ成長

  • Photo

    音楽、舞台芸術の専門分野を実践重視で追求。未来を切り開く豊かな人間力を育みます。

  • Photo

    グローバルな視野を持ち、他者と共生できる自立した女性を目指す

  • Photo

    外国語が飛び交う国際的なキャンパスで、自分らしく学ぶ

  • Photo

    幅広い音楽に触れて音楽的創造力アップ!一人ひとりに合ったレッスンで夢をカタチに

  • Photo

    映画を通じ、表現力、リーダーシップを磨き、多彩な分野で自分を生かす人になる。

  • Photo

    JR鶴見駅より徒歩5分。緑豊かなキャンパスでのびのび学べる。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる