• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 盛岡大学

私立大学/岩手

モリオカダイガク

社会と繋がる学びを通して、地域の「文化」「教育」「栄養と健康」を担う人材になる

みんなの笑顔が見たいから、地域社会の幸せに貢献できる人を育てます。1981年の創立以来、本学では、キリスト教精神を基盤とした人間教育を実践。地域の文化や教育に関する学びを充実させ、その担い手を育てます。

盛岡大学の特長

学校の特長1

文化の向上と社会の福祉に貢献する有為な人間を育成します

キリスト教精神を基盤とした人間教育を実践。2010年4月には新たに栄養科学部を開設し、文学部ともども、地域社会に貢献する人材育成をめざしています。地域の「教育」を担うため、岩手県スクール・トライアル事業や滝沢市ラーニング・サポーター事業をとおして、教育委員会と連携し、地域で1年次から教育ボランティア経験を積んで実践力を身につけます。地域の「栄養と健康」を担うため、環境や地域で生産される食材の科学から人体の構造と機能、栄養と食生活に起因する疾病や食からの治療などについて学びます。地域の「文化」を担うため、東北の文化・文学の専門家がズラリ。こうしたエキスパートと一緒にフィールドワークにも出かけます。

学校の特長2

教職員連携サポート体制により、学生生活全般をしっかり支援します

履修や単位取得、進路、生活相談まで、学生一人ひとりが生き生きと4年間の学生生活を送ってもらうために、大学が一丸となった「教職員連携による学生サポート体制」を設けています。中途退学者が少ないのも、学生サポートがしっかりしているためです。各クラス担任制を設けているのをはじめ、それぞれの悩みや問題に対して専門部門がサポート。また必要に応じて、各専門部門が連携して不安解消や問題解決に対応しています。学習相談をはじめ、進路、生活全般にまで、気軽に相談してください。

学校の特長3

入学当初から就職支援をスタート。自分の進むべき道が明確になっていきます

納得のいく就職をするためには、早い時期からの準備が大切。学生一人ひとりの志望進路の実現のために、公務員試験対策特別講座、就職対策講座などを実施し、本学独自のキャリアサポートプログラムを開設しています。また、全国でも数少ない「教員養成サポートセンター」を設置。学部学科を問わず、教員をめざす学生を個別にサポートします。充実した教職課程カリキュラムと一人ひとりに対するきめ細やかな教職指導により、これまで県内外に多くの教員を送り出してきました。教員希望学生のワンストップセンター「教員養成サポートセンター」が中心となり、独自のサポートプログラムのもと、1年次から徹底した教員採用試験対策を実施しています。

右へ
左へ
学校の特長1

文化の向上と社会の福祉に貢献する有為な人間を育成します

キリスト教精神を基盤とした人間教育を実践。2010年4月には新たに栄養科学部を開設し、文学部ともども、地域社会に貢献する人材育成をめざしています。地域の「教育」を担うため、岩手県スクール・トライアル事業や滝沢市ラーニング・サポーター事業をとおして、教育委員会と連携し、地域で1年次から教育ボランティア経験を積んで実践力を身につけます。地域の「栄養と健康」を担うため、環境や地域で生産される食材の科学から人体の構造と機能、栄養と食生活に起因する疾病や食からの治療などについて学びます。地域の「文化」を担うため、東北の文化・文学の専門家がズラリ。こうしたエキスパートと一緒にフィールドワークにも出かけます。

学校の特長2

教職員連携サポート体制により、学生生活全般をしっかり支援します

履修や単位取得、進路、生活相談まで、学生一人ひとりが生き生きと4年間の学生生活を送ってもらうために、大学が一丸となった「教職員連携による学生サポート体制」を設けています。中途退学者が少ないのも、学生サポートがしっかりしているためです。各クラス担任制を設けているのをはじめ、それぞれの悩みや問題に対して専門部門がサポート。また必要に応じて、各専門部門が連携して不安解消や問題解決に対応しています。学習相談をはじめ、進路、生活全般にまで、気軽に相談してください。

学校の特長3

入学当初から就職支援をスタート。自分の進むべき道が明確になっていきます

納得のいく就職をするためには、早い時期からの準備が大切。学生一人ひとりの志望進路の実現のために、公務員試験対策特別講座、就職対策講座などを実施し、本学独自のキャリアサポートプログラムを開設しています。また、全国でも数少ない「教員養成サポートセンター」を設置。学部学科を問わず、教員をめざす学生を個別にサポートします。充実した教職課程カリキュラムと一人ひとりに対するきめ細やかな教職指導により、これまで県内外に多くの教員を送り出してきました。教員希望学生のワンストップセンター「教員養成サポートセンター」が中心となり、独自のサポートプログラムのもと、1年次から徹底した教員採用試験対策を実施しています。

右へ
左へ
学校の特長1

文化の向上と社会の福祉に貢献する有為な人間を育成します

キリスト教精神を基盤とした人間教育を実践。2010年4月には新たに栄養科学部を開設し、文学部ともども、地域社会に貢献する人材育成をめざしています。地域の「教育」を担うため、岩手県スクール・トライアル事業や滝沢市ラーニング・サポーター事業をとおして、教育委員会と連携し、地域で1年次から教育ボランティア経験を積んで実践力を身につけます。地域の「栄養と健康」を担うため、環境や地域で生産される食材の科学から人体の構造と機能、栄養と食生活に起因する疾病や食からの治療などについて学びます。地域の「文化」を担うため、東北の文化・文学の専門家がズラリ。こうしたエキスパートと一緒にフィールドワークにも出かけます。

学校の特長2

教職員連携サポート体制により、学生生活全般をしっかり支援します

履修や単位取得、進路、生活相談まで、学生一人ひとりが生き生きと4年間の学生生活を送ってもらうために、大学が一丸となった「教職員連携による学生サポート体制」を設けています。中途退学者が少ないのも、学生サポートがしっかりしているためです。各クラス担任制を設けているのをはじめ、それぞれの悩みや問題に対して専門部門がサポート。また必要に応じて、各専門部門が連携して不安解消や問題解決に対応しています。学習相談をはじめ、進路、生活全般にまで、気軽に相談してください。

学校の特長3

入学当初から就職支援をスタート。自分の進むべき道が明確になっていきます

納得のいく就職をするためには、早い時期からの準備が大切。学生一人ひとりの志望進路の実現のために、公務員試験対策特別講座、就職対策講座などを実施し、本学独自のキャリアサポートプログラムを開設しています。また、全国でも数少ない「教員養成サポートセンター」を設置。学部学科を問わず、教員をめざす学生を個別にサポートします。充実した教職課程カリキュラムと一人ひとりに対するきめ細やかな教職指導により、これまで県内外に多くの教員を送り出してきました。教員希望学生のワンストップセンター「教員養成サポートセンター」が中心となり、独自のサポートプログラムのもと、1年次から徹底した教員採用試験対策を実施しています。

右へ
左へ

盛岡大学の学部・学科・コース

英語文化学科 (募集人数:60人)

児童教育学科 (募集人数:140人)

日本文学科 (募集人数:60人)

社会文化学科 (募集人数:60人)

栄養科学科 (募集人数:80人)

学費(初年度納入金)

【文学部】英語文化学科、日本文学科、社会文化学科、児童教育学科(児童教育コース、保育・幼児教育コース)121万円 【栄養科学部】栄養科学科 130万円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数377名
就職者数358名
就職率95%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

4年間の一貫した「キャリアサポートプログラム」で就職力を身につけます

納得のいく就職をするためには、早い時期からの準備が大切です。1・2年次では「キャリア形成支援」として、卒業後の進路について自分の目標を持つことができるよう、職業に対する考え方、社会についての広い知識を身につけるとともに、さまざまな職業に広く共通して求められる「就業力」を養うことを目的にしたプログラムを実施します。3・4年次は、「就活=社会人になること」の本質をしっかりと理解したうえで、厳しい就活環境にも目標に向かって自分で考え行動できる力とノウハウを身につけていく、就職活動に向けた実践的な「就職支援」プログラムで夢を叶えます。また、全国でも数少ない「教員養成サポートセンター」を設置しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試・広報センター

〒020-0694 岩手県滝沢市砂込808
TEL:019-688-5560

所在地 アクセス 地図・路線案内
岩手県滝沢市砂込808 IGRいわて銀河鉄道「滝沢」駅からバスで10分

地図

 

路線案内

盛岡大学(私立大学/岩手)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる