• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 山形
  • 東北芸術工科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 工芸デザイン学科

東北芸術工科大学 芸術学部 工芸デザイン学科(2023年4月設置予定(認可申請中))

定員数:
45人

暮らしを彩り、社会問題を解く

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

初年度納入金:2023年度納入金 149万5660円 

東北芸術工科大学 芸術学部 工芸デザイン学科の学科の特長

芸術学部 工芸デザイン学科のカリキュラム

工芸の確かな技術力とデザイン力を併せ持つ、ハイブリッドな人材を育てる
東北には全国から注目される工芸や地場産業が数多く存在します。それらの現状から課題を発見し、解決案を提案します。また、陶土、金属、漆、テキスタイル、それぞれの特性を生かしたアイテムのデザインと制作を行います。自ら販売までを行うことで、ニーズの分析力やそれに応えるためのデザイン力と技術力を身に付けます。

芸術学部 工芸デザイン学科の授業

東北が育んだ素材を中心に、実用性のある技術力とデザイン力を磨く
アイデア展開の論理的思考法の体得から始まり、平面・立体双方の造形力を養います。また、工芸素材〈陶芸・漆芸・金属・テキスタイル〉から自身の専門とする素材を選択。各素材の特性を理解しながらランプシェードやパーテーション、テーブルウエアなどを制作し、現代の生活を捉えたデザイン基礎を身に付けていきます。
展覧会の企画開催
モノを生み出すだけでなく、モノを伝えるために「魅せる」ことは付加価値の創出になります。その一つとして展覧会の企画運営を行い、ポスターなどのデザインやスケジュール管理など実践的な学びの下、作品を通して社会とつながります。
デジタルファブリケーション
従来の工芸〈アナログ〉に加え、レーザーカッターや3Dプリンター、インクジェットプリントなど〈デジタル〉を駆使。各ツールのノウハウはもちろん、発注方法などの社会的知識も身に付け、手の感覚だけではないモノづくり全般に及ぶクリエイティブスキルを養います。

芸術学部 工芸デザイン学科の実習

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」と授業で連携
「Creema」は約22万人のクリエイターが登録する、日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス。本学科では「Creema」と大学で初となる連携協定を締結し、授業のなかで商品開発からマーケティング、販売までの実践的な理解を深めます。地域産品のリブランディングや商品開発を通し、ものづくりによる地方創生を目指します。

東北芸術工科大学 芸術学部 工芸デザイン学科の学べる学問

東北芸術工科大学 芸術学部 工芸デザイン学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5
TEL 0120-27-8160(フリーダイヤル) 入試広報課
E-mail nyushi@aga.tuad.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
山形県山形市上桜田3-4-5 「山形」駅からバス 芸術工科大学前行き 20分 芸術工科大学前下車 徒歩 0分

地図

 

路線案内


東北芸術工科大学(私立大学/山形)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT