• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 姫路獨協大学
  • 在校生レポート一覧
  • 藤田 菜伽さん(医療保健学部 作業療法学科/4年生)

キャンパスライフレポート

リハビリを通じて、再び「人生を楽しむ」希望を与えられる作業療法士になりたい!

医療保健学部 作業療法学科 4年生
藤田 菜伽さん
  • 岡山県 就実高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    1年生のときは、作業療法の基礎として、人体の構造や機能についてしっかり学びました。

  • キャンパスライフPhoto

    作業療法士国家試験合格に向けて、みんなで頑張っています!

  • キャンパスライフPhoto

    後ろに見えるのが「医療保健学部棟」です。

学校で学んでいること・学生生活

発達障がい支援施設(プレイルーム)があったり、発達障害作業療法学の授業が充実していたり、こどもたちに対する支援がしっかり学べるのが姫路獨協大学の作業療法学科の特徴のひとつだと思います。大学近隣の障がい児施設や特別支援学校の協力を得ながら、障がいをもつこどもたちと直に接し、良い経験になりました。

これから叶えたい夢・目標

急性期病院に就職が決まっています。患者さまが最初に急性期病院に来られるときこそ、一番気持ちが落ち込んでいる状態だと思います。そんなときに、患者さまに寄り添える作業療法士になりたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

私のモットーは「人生を楽しみたい!」。他人にもそうあってほしいと思っています。作業療法士という職業を知ったとき、患者さまの一度落ち込んだ気持ちに、リハビリを通して、再び希望を与えられる、私にピッタリの仕事だと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

先生方は自分の研究室にこもるのではなく、助手室と呼ばれる部屋で先生同士が顔を合わせ、学生に関する情報交換を行ってくれています。もちろん、学生も自由に助手室に質問に行けますよ!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

姫路獨協大学(私立大学/兵庫)