• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 専門学校トヨタ東京自動車大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 自動車整備科
  • スマートモビリティコース

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコース

ハイブリッド車・電気自動車のエキスパートを目指す。

学べる学問
  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

目指せる仕事
  • 自動車整備士

    自動車を点検・整備・修理して、安全確保に努める

    自動車整備士は、自動車に関する専門知識をもち、乗用車やバス、トラックなどさまざまな車を点検・整備・修理する技術と資格を有するエンジニアです。車社会である現代では、自動車を安全で快適に使用するために必要不可欠な仕事で、交通事故などを減らす社会的な役割も担う重要な人材となっています。最近ではハイブリッド車や電気自動車など自動車の進化とともに必要とされる知識や技術がより高度になっていることもあり、ニーズが高く、将来性もあって、やりがいのある仕事として注目されています。自動車整備士は国家資格であり、一定の受験資格を満たしたうえで、技能検定試験にパスする必要があります。

  • 自動車セールスエンジニア

    カーライフ全般に詳しい販売員

    パンフレットを読めば分かるような情報だけでなく、技術的な知識を生かして顧客に十分な情報提供をし、販売につなげるのがセールスエンジニアの仕事だ。車の性能や構造だけでなく、保険や車検、整備や修理についても詳しく、カーライフ全般について適切なアドバイスをする。

  • カーチューナー

    自動車・オートバイ・自転車など、乗り物の性能を最大限に引きだす

    エンジンのパワーを上げ、加速をスムーズにするなど、自動車・オートバイ・自転車の性能を最大限に引きだす仕事。シリンダーを削る、吸気排気のタイミングを調整するなどエンジン本体のチューンだけでなく、エアクリーナーやマフラーの交換、車高やサスペンション、ブレーキの調整などトータルバランスを意識しながら仕上げていく。

  • レーシングエンジニア

    レースチームの技術面の責任者

    レースチームの技術面の責任者として、ベストの状態でレースに参戦できるようマシンを管理する。テスト走行の結果や次に参戦するレースコースの特色を踏まえ、マシンのチューニングの総指揮をとる。同時に新たなパーツの開発にも参加し、そのためにメーカーやスポンサーとの折衝も進める。

  • カーディーラー営業

    自動車販売会社のショールームなどで接客をするほか、企業や個人宅を回って営業することも。

    街中にある自動車販売会社で営業を行うのがカーディーラー営業。新車や中古車など、扱うものはその自動車販売会社によってさまざま。自動車が好きであることはもちろんだが、来客したお客様がどんなことを望み、何を求めているのかを的確にキャッチする「聞く力」が重要な仕事。自分の好みを押し付けるのではなく、お客様の要望に沿った提案をいかにできるかが営業の仕事。ショールームなどで接客することも多いが、平日の日中などは担当地域の個人宅や企業を回り、話をして、メンテナンスや買い替えの要望を引き出すことも大切。

初年度納入金:2020年度納入金 140万円  (教科書・作業服代等含む)
年限:2年制

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの学科の特長

自動車整備科 スマートモビリティコースの学ぶ内容

二級自動車整備士の総合的な知識・技術をベースに、未来のクルマについて学ぶ
トヨタが推奨するスマート社会、スマートモビリティ社会、スマートグリッドを学び、エネルギーの消費を最小限に抑えていく社会創りのエキスパートとして活躍するための基礎を学びます。環境と人にやさしい交通手段、システムを作り上げるためのベースを学びます。

自動車整備科 スマートモビリティコースの授業

技術とお客様対応力を磨き、未来のクルマ社会を担う人材を育成
学士取得、エネルギー・スマート工学、機械製図・CAD、イベント参画、インターンシップ、卒業研究などを中心に、自動車整備技術とお客様対応をさらに磨き、クルマ社会で活躍できる人材を育成。

自動車整備科 スマートモビリティコースの学生

  • point キャンパスライフレポート

    常に学ぶ心を持ち、最先端の技術を持った整備士になりたい

    車好きな父を見ていて、自分も車が好きになっていました。高校で進路について考えた時に、好きなことを仕事にしたいと思い、車に関わる道を選びました。この学校に決めたのは、トヨタ直営校で就職に有利なことや、実習内容が充実していたからです。

    専門学校トヨタ東京自動車大学校の学生

自動車整備科 スマートモビリティコースの卒業後

自動車、エネルギー、IT分野…。スマート社会をキーワードとする幅広い活躍の舞台が!
今後進むであろう「車と社会の融合」に際して、よりニーズが高まる「クルマや電気、エネルギー、環境にも詳しいエンジニア」。スマート社会を作り上げる基礎を学んだエンジニアは、クルマの開発やサービスエンジニアはもちろん、その他の多様な分野での活躍も可能です。※クリーンエネルギー、IT、家電、住宅など。

自動車整備科 スマートモビリティコースの資格

社会に出て即戦力となる技術と、それを裏付ける資格を取得
「研究」+「技術」+「大学卒業の資格(学士)※」取得の教育に注力する他、多様な資格取得をバックアップ。第二種電気工事士、エスティメーション(板金見積)、文部科学省後援ビジネス能力検定(B検)ジョブパス2級、CAD利用技術者試験、環境社会検定(ECO検定)など。
※産業能率大学通信教育課程の併修修了で取得可能

自動車整備科 スマートモビリティコースの施設・設備

先進的教育施設「スマートモビリティ研修棟」が2015年完成
スマートモビリティコースの新設(2014年4月開設)にあたり、最新の機能・設備を設けたスマートモビリティ研修棟を建設。規模は3階建・3000平方メートル。スマートハウスやCAD教室など最新の設備を完備。トヨタが提案する先進的なスマート教育設備として推進しています。

自動車整備科 スマートモビリティコースの設立の背景

スマート社会における未来のクルマのあり方について、専門的に学ぶために
少ないクリーンなエネルギーで、快適・便利な社会を構築したい。その未来図を実現するには、家庭やオフィス、工場、交通システムといった様々なインフラをITネットワークでつなげ、省エネ・効率化を推進する必要があります。スマートモビリティコースは、そこに「自動車」からアプローチしていく人材の育成機関として誕生。

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの学べる学問

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの目指せる仕事

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの資格 

自動車整備科 スマートモビリティコースの取得できる資格

  • 2次元CAD利用技術者試験 、
  • 電気工事士<国> (第二種) 、
  • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

環境社会検定
エスティメーション3級(トヨタ自動車)

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの就職率・卒業後の進路 

自動車整備科 スマートモビリティコースの就職率/内定率 100 %

( 内定者数262名 ※トヨタ系関連会社に241名が内定 )

自動車整備科 スマートモビリティコースの主な就職先/内定先

    トヨタ自動車、トヨタカローラ横浜、東京トヨタ自動車、アベイズム、イヤサカ、フジクラ、トヨタモビリティサービス、トヨタユーゼック、日野テクニカルサービス、日立産機システム


※ 2019年3月卒業生実績

専門学校トヨタ東京自動車大学校 自動車整備科 スマートモビリティコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒193-0944 東京都八王子市館町2193
TEL/0120-76-1929(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都八王子市館町2193 JR中央線「八王子」駅から京王バス 15分 大巻観音・館事務所前下車
JR中央線「西八王子」駅から京王バス 15分 椚田下車 徒歩 7分
京王線「めじろ台」駅から京王バス 7分 大巻観音・館事務所前下車
京王線「めじろ台」駅から京王バス 4分 椚田下車 徒歩 7分
京王線「めじろ台」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • トヨタセールスエンジニアコース
  • ボデークラフトコース