• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島国際大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康スポーツ学部
  • 健康スポーツ学科

私立大学/広島

ヒロシマコクサイダイガク

< 健康スポーツ学部 (2020年4月設置予定(構想中))

健康スポーツ学科(2020年4月設置予定(構想中))

定員数:
70人

地域や企業など、あらゆる場面におけるスポーツ・運動指導を通して、人々の健康づくりと地域社会に貢献

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2020年度納入金 未定  (2020年4月開設予定、構想中のため未定)

学科の特長

学ぶ内容

さまざまな場面で活躍できる「健康づくり」のプロフェッショナルを育成
メディカルフィットネス、スポーツ教育の指導者をはじめ、ライフステージに合わせた健康・体力づくりの支援者、地域が抱える問題に健康・スポーツ分野から取り組む地域づくりのリーダーを育成。スポーツや運動指導を通して人々の健康増進に貢献できる人材をめざします。

カリキュラム

めざす資格や将来像に応じて4つの履修モデルを設定
高齢者や障がい者、幼児など地域の多世代市民すべてを対象とした健康スポーツ科学の教育研究に取り組みます。各分野の専門性を高め、進路に応じて「メディカルフィットネス・トレーナー」「スポーツ教育・指導者・スクールトレーナー」「健康・体力づくり支援」「スポーツ行政・地域づくり支援」の4つの履修モデルを設定。

授業

医療におけるチームの連携を理解し、コミュニケーションを深める「専門職連携教育(IPE)」
全学部・学科を横断し、各々の専門知識を持ち寄ってグループ学修に取り組みます。チーム医療・チームケアを行う上で互いの役割を理解し、患者・施設利用者のためにどう連携すべきか各自が担うべき仕事を考え、知識を伝え合うことでコミュニケーション能力を鍛えます。現場を意識しながら各領域の連携を実践的に学びます。

卒業後

めざす進路
■メディカルフィットネス・トレーナーモデル/民間スポーツクラブ、フィットネスジム等
■スポーツ教育・指導者・スクールトレーナーモデル/中学・高校保健体育教員、スポーツ関連企業等
■健康・体力づくり支援モデル/社会福祉施設、ヘルスケア関連企業等
■スポーツ行政・地域づくり支援モデル/公務員、スポーツ関連企業等

施設・設備

「ユニバーサルキャンパス」をめざした環境整備を実施
学生、教職員をはじめ卒業生や保護者、地域の皆様が気軽に訪れて交流できる「ユニバーサルキャンパス」の実現をめざし、東広島・呉キャンパスをリニューアル。健康増進センター(仮称)をはじめ、人工芝サッカー場を整備した陸上競技場、教育会館(仮称)、クラブハウスなど、健康づくりを支援する設備の充実を図ります。

設立の背景

「ともにしあわせになる学び舎」をめざし、地域とともに学び成長する大学へ
健康寿命の延伸が社会の課題となり、疾病予防や健康維持、生活支援までを含めて広く「医療」と考えられる時代となりました。本学は「健康・医療・福祉分野の総合大学」として、これまでの各領域を超えた教育、環境整備に力を注ぐべく健康スポーツ学部をはじめとした新学部・学科の開設、既存学科の再編に取り組んでいます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • NSCA認定パーソナルトレーナー【NSCA-CPT】 、
    • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
    • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
    • 公認スポーツ指導者 (日本スポーツ協会) 、
    • 健康運動指導士 、
    • 健康運動実践指導者 、
    • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
    • 社会教育主事任用資格 、
    • スポーツプログラマー (日本スポーツ協会)

    NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
    JATI-ATI(認定トレーニング指導者)
    介護予防運動トレーナー
    社会教育士(2020年4月創設予定) ほか
    ※履修モデルにより取得できる資格は異なります

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

民間スポーツクラブ、中学・高校保健体育教員、社会福祉施設、スポーツ関連・ヘルスケア関連企業、公務員等

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36
TEL:0823-70-4500 入試センター(東広島キャンパス)
E-mail:HIU.Nyushi@josho.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東広島キャンパス : 広島県東広島市黒瀬学園台555-36 JR山陽本線「西条」駅から「広島国際大学」行きJRバス 40分
JR呉線「矢野」駅から広電バス 「熊野営業所」経由 40分
JR呉線「広」駅からJRバス 35分

地図

 

路線案内


広島国際大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る